タグ:ギャラリー ( 80 ) タグの人気記事

「FANTASTIC DAYS 2015」

タンバリンギャラリーさんで開催中の「FANTASTIC DAYS 2015」へ。
101名の作家さんによる、タンバリンに描かれた作品が展示されています。
e0153367_20553.jpg

e0153367_2051835.jpg

e0153367_205317.jpg

e0153367_2054328.jpg

ずらりと並んだタンバリン。
みなさん、個性的で表現も技法も様々で
ひとつひとつ、拝見するのがとても楽しく。

山田博之さんの作品
e0153367_207482.jpg

大社優子さんの作品
e0153367_2074345.jpg

中村菜都子さんの作品
e0153367_2081011.jpg

楓真知子さんの作品
e0153367_20142146.jpg

DMに使われている鍵元涼さんの作品
e0153367_2091463.jpg


刺繍で描かれた作品もあります。
まるやまあさみさんの作品
e0153367_2093985.jpg

森田MiXさんの作品
e0153367_20103092.jpg

e0153367_20105952.jpg


側面にも色や絵を描かれている作品があります。
若林夏さんの作品
e0153367_20115218.jpg

花モト・トモコさんの作品
側面には星が描かれていました。
そして、光が灯されています。
e0153367_20124719.jpg

この作品展の中で、特に心惹かれた作品で
ロマンティックで、ちょっと怪しげな雰囲気で素敵でした。

TAMBOURIN GALLERY presents
FANTASTIC DAYS 2015
2015/12/15~12/25→

タンバリンギャラリーさんには
今年、何度おじゃまをしたでしょうか(笑)?
いつも楽しませて頂いております。
来年も、様々な方々の作品展が開かれます。
けんちゃん共々、楽しみにしております。
e0153367_20164846.jpg



人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-12-20 23:01 | ギャラリー | Comments(2)

「BITTER TONE」

昨日、横浜に行ったあとにタンバリンギャラリーさんで開催中の
BITTER TONE」に伺いました。
10人のイラストレーターさんによる作品展です。

多賀泰孝さんの作品。
e0153367_17414495.jpg

鈴野麻衣さんの作品。
e0153367_17423699.jpg

吉井みいさんの作品。
e0153367_17433683.jpg

e0153367_17434968.jpg

吉井みいさんはラッピングペーパーを販売されていて
とても素敵でした。
e0153367_18142958.jpg


門川洋子さんの作品。
e0153367_16263794.jpg

たつみなつこさんの作品。
e0153367_18153068.jpg

光家有作さんの作品。
e0153367_1752953.jpg

模様など、とても細かく描かれていて驚きました。
白い部分はレース編みみたい。
e0153367_17522035.jpg


10人のみなさん、個性的で画材や制作のスタイルが違っていて
面白く興味津々で拝見致しました。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-11-22 23:39 | ギャラリー | Comments(0)

「めぐみめぐる」

今年の九月に永眠されたやまぐちめぐみさんの作品展
「めぐみめぐる」に伺いました。
この作品展は、やまぐちさんとのお別れの会でもあります。
e0153367_2322620.jpg

e0153367_23221999.jpg

e0153367_23393597.jpg

e0153367_23222935.jpg

描かれている人物は愛らしく、儚げで。
けれど、強さを感じます。
そして、春の日ざしのようなあたたかさを。
e0153367_2326494.jpg

e0153367_23261774.jpg

e0153367_23273643.jpg

e0153367_23265445.jpg

テーブルには小さな作品が並べられています。
e0153367_23272151.jpg

タンバリンに描かれた作品も。
e0153367_23264123.jpg

e0153367_23395667.jpg

e0153367_23275652.jpg

ほとんどの作品が売約済みになっていました。
いろんな方のところに作品が旅立って行くのですね。
今回展示されなかった作品は、
来年、どこかで展示をされる予定だそうです。
また会える、そう思うと、とても嬉しいです。

★「めぐみめぐる」やまぐちめぐみ作品展
2015年11月10日〜11月15日
タンバリンギャラリー→
[PR]
by tote-note | 2015-11-11 23:38 | Comments(2)

竹内みかさんの個展

銀座のあと、タンバリンギャラリーさんへ。
竹内みかさんの作品展「センチメンタルパーク」が
開催されています。
メロディーペットと呼ばれる遊具をモチーフに描かれた作品。
e0153367_16365615.jpg

メロディーペットは、ゆっくりと動くぬいぐるみのような乗り物。
そういえば、動くときに音楽が流れてますね。
e0153367_16384019.jpg

かわいらしさと、哀しさと、懐かしさと。
e0153367_16392938.jpg

e0153367_16394131.jpg

日本各地のメロデx-ペット。
e0153367_1642734.jpg


この日、この作品に描かれている着ぐるみを
在廊されていた竹内さんが着ておられて。
e0153367_16355889.jpg

e0153367_16405332.jpg

街中を歩いてこられたそうで。
ちょうど今日はハロウィン。

映像の作品も。
e0153367_16414893.jpg

映像と共に流れる音楽に、嵌ったけんちゃん。
この個展「センチメンタルパーク」のためのPV →

この作品は、ユニコーンのツアーパンフに
使われたそうです。
e0153367_16432297.jpg

e0153367_16435616.jpg

顔はめもありました。
e0153367_16442492.jpg


竹内さんに、いろいろとお話を伺うことができ
「小さな遊園地」で、とても楽しい時間をすごしました。
どこかの遊園地のメロディーペットに、会いに行こうかな。

★竹内 みか「センチメンタルパーク」
2015年10月27日〜11月8日
タンバリンギャラリー→

★竹内みかさんのサイト→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-31 23:59 | ギャラリー | Comments(0)
タンバリンギャラリーで開催中の
花モト・トモコさんの個展「LADY ROSE」に伺いました。
e0153367_19483749.jpg

e0153367_19515120.jpg

e0153367_195228.jpg

「ブティック」をコンセプトにした作品展で
イラストレーション、立体、映像と、さまざまな作品が並びます。
この「ブティック」のオーナーの名前はLADY ROSE。

こちらは、そのLADY ROSEを描いた作品でしょうか?
e0153367_1952141.jpg

このモノクロの作品はスパッタリング(絵具を目の細かい網に塗り、ブラシなどで
ストロークして、絵具を霧状に飛ばす)技法で描かれているとのことです。
e0153367_19535229.jpg

紙で作られた、繊細で美しい靴。
e0153367_19551871.jpg


靴や手袋のパーツをコラージュした作品が、とても素敵で魅力的で。
e0153367_19564220.jpg

e0153367_19594958.jpg

靴やランジェリーやストッキング。
品のある色気が感じられます。
e0153367_19583283.jpg

花モト・トモコ さんが在廊されていて
作品について、いろいろとお話して下さいました。
作品のイメージどおりの、お洒落できれいな方でした。

花モト・トモコさんのサイト→

★花モト・トモコ個展 「LADY ROSE」
2015年10月20日〜10月25日
タンバリンギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-25 23:46 | ギャラリー | Comments(2)
タンバリンギャラリーさんで開催中の
平林義男さんの個展に伺いました。
e0153367_024768.jpg

コラージュとペインティング。
立体の作品もありました。
e0153367_044122.jpg

e0153367_0614100.jpg

かわいい色合いだなあ。
e0153367_054312.jpg

いろんな「人」の作品が並んでいます。
e0153367_071021.jpg

日記を書くように描かれていると、話されていました。
e0153367_08220.jpg

様々な技法で制作されたユニークな作品。
一点づつ、楽しく拝見しました。

★平林義男 作品展
2015年10月13日〜10月18日
タンバリンギャラリー→

-----------------------------------------------------------------------

2015年9月に永眠された、やまぐちめぐみさんの作品展が
タンバリンギャラリーさんで、今年11月に開催されます。
e0153367_23565281.jpg

今年の5月に、けんちゃんと個展に伺って
二人共、その世界に魅了されました→
購入させて頂いた作品が一点、私たちの手元にあります。
ほんわりとした温かさのある小さな絵です。
ぜひ、この11月の個展に伺って
また、やまぐちさんの作品にお会したいと思います。

なお、個展と同時に「分ける会」が
やまぐちさんのアトリエで開催されるそうです。
くわしくはタンバリンギャラリーさんのサイトで→
[PR]
by tote-note | 2015-10-17 23:05 | ギャラリー | Comments(0)
e0153367_16155912.jpg

デザインオフィスnendoによる「ヒト モノ スキマ」展を拝見しました。
e0153367_16172191.jpg

3週間づつ、連続で開催されるnendoの展覧会
「nendo 3/3」の第一部です。
日本の伝統工芸の技術から着想を得て、nendoがデザインした16点を展示。
e0153367_16223845.jpg

e0153367_16231249.jpg

この展覧会は、今年のミラノ万博の「クールジャパン・デザインギャラリー」で開催中の
「colourful shadows」での展示と同じ内容だそうです。
e0153367_16252386.jpg

水の流れのような台に展示されていて
会場を結んでいます。
e0153367_16253849.jpg

金継ぎの作品。欠けた器を継ぐのではなく、
ばらばらに焼かれたものを継いでいるようです。
e0153367_16255128.jpg

第一部~第三部の3つの展覧会を見ることによって
1つのメッセージを感じ取ることができるそうです。

★nendo 3/3
第一部:1/3 ヒト モノ スキマ  9月11日~10月4日
第二部:2/3 ヘヤ モノ スキマ 10月6日~28日
第三部:3/3 モノ モノ スキマ 10月30日~11月22日
EYE OF GYRE→

続いて、L'illustreGalerieLEMONDEさんへ。
e0153367_16502258.jpg

河野愛さんの個展を拝見。
全部新作だそうです。
河野さんは、1984年生まれのイラストレーターさんです。
e0153367_16514113.jpg

けんちゃんのお気に入りの作品が、
照明とか写りこみとかで、うまく撮れませんでした。
私は上記のうさぎの作品が一番好きです。
e0153367_1653857.jpg

e0153367_16532856.jpg

丸ペンとインクで描かれていて
彩色作品の展示は今回が初だそうです。
服やバッグにプリントしたグッズが販売されていました。
e0153367_1654440.jpg


★河野 愛 個展 Transmutation
2015年9月22日〜27日
L'illustreGalerieLEMONDE→

銀座へ移動します。
お目当ては宮村秀明さんの個展「Risk and Discovery」。
ギャラリー桜の木さんで開催中です。
宮村秀明さんはボストンを拠点として
アメリカで活躍なさっている陶芸家です。
こんな作品を制作なさっています→(googleの画像検索です) 
釉薬の研究データ1万4000回以上!
これまで見たことのない色の作品が
並んでいて驚嘆しました。
輝石のような、宇宙のような。
宮村さんがご在廊で、少しお話を伺うことができました。
今展の中で、最も気に入っておられる作品はどれかなど。
大きな美術館で展覧会が開かれても
不思議ではない作家さんだと思います。

★宮村秀明展 Risk and Discovery
2015年9月25日~10月11日
ギャラリー桜の木 銀座本店→

その後、久々に「たくみ」に寄りました。
近々お店の二階で「世界の民芸展」が開かれるそうで
お店の中に南米の民芸の木製人形など
カラフルなのが、ちらほらと置かれていました。

更に行きますよ(笑)。
e0153367_174829.jpg

日本橋三越で開催中の「第62回 日本伝統工芸展」を拝見。
ずらりと並んだ工芸品、毎回見ごたえがあります。
城間栄市さんが復活なさった、紅入藍型(びんいりあいがた)の着物が
素晴らしかったです。

★第62回 日本伝統工芸展
2015年9月16日~9月28日
日本橋 三越→

e0153367_17132815.jpg

三越あたりにはアンテナショップがいろいろあります。
奈良と島根のお店に寄って、ちょっとお買い物。

通りがかった神社さんでは、秋祭り。
e0153367_17143120.jpg

バナナのたたき売りさん。
賑わってっていました。
夏はいつ終わったんでしたっけ(笑)?
気がつくと日暮れが早くなっており。

今日はあちこち、行きましたね(笑)。
いろいろと見ることができて、楽しかったです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-09-26 23:15 | ギャラリー | Comments(0)
今日は、タンバリンギャラリーで開催中の
203gow × 二宮佐和子 exhibition
「編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山」へ。
中に入りますと、203gow(にいまるさんごう)さんの
編み物の、不思議な作品が迎えてくれました。
e0153367_21155375.jpg

天井から、カラフルな作品が、ぶら下がっています。
e0153367_2118288.jpg

植物なのか生き物なのか。
e0153367_21185466.jpg

形も色使いも、とても自由で、楽しいです。

e0153367_21191668.jpg

逆光で撮ると、ジャングルみたい。
e0153367_21201849.jpg

民俗学博物館にいる気持ちになったりしました。

二宮佐和子さんの作品は、紙に糸を刺繍して描かれています。
e0153367_21221951.jpg

e0153367_21223150.jpg

e0153367_21224733.jpg

糸がきらきら。宇宙のようです。

この大きな作品も刺繍の技法で。
e0153367_21232973.jpg

e0153367_2124054.jpg

平面、立体、空間と、いろいろなものに
刺繍をなさるのだそうです。
e0153367_21263395.jpg

e0153367_21264487.jpg

太陽(?)が桃みたい。素敵な色。
糸の、ふかっと厚みがあるところが好きです。

例えば、手芸品店で刺繍糸や毛糸が並んでいる様子を
見ると、とても嬉しくなります。
絵の具も、色えんぴつも。
色がたくさんあればあるほど、嬉しい。
どの色を使おうかな、と迷うのは楽しい。
このお二人の、色とりどりの作品に囲まれて
とても楽しかったです。

★203gow × 二宮佐和子 exhibition
「編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山」
開催中〜2015年9月27日まで
タンバリンギャラリー→
[PR]
by tote-note | 2015-09-23 23:11 | ギャラリー | Comments(4)
けんちゃんが見つけてくれた、猫ラボさんの個展が開かれている
ギャラリーマールさんへ。恵比寿にあります。
e0153367_10652100.jpg

猫ラボさんは、羊毛フェルトで猫を作っておられる作家さんです。
作品の猫さんたちは、手のひらに乗っかるくらいの大きさで。
e0153367_1074694.jpg

e0153367_1081189.jpg

このだらりとした尻尾とか脚とか、たまらないですね。

e0153367_1085695.jpg

e0153367_109889.jpg

グラスアイはオリジナルなのだそうです。
どうしても、猫を作品にすると
目が強調されることが多いように
思うのですがそうではなく。
「猫の目ってこうだなあ」って思います。
じっとこちらを見てるような猫さんもいます。

e0153367_10112974.jpg

体温があるような、あったかさを感じます。
思わず、なでてみたくなりますが
触ってはいけませんよ(笑)。
今回が初個展なのだそうです。
「ああ猫がいるな」と感じる空間を作ることがテーマとのこと。

e0153367_10151512.jpg

10月10日に公開される「先生と迷い猫」という映画の宣伝のために
主演猫ミィさんを三体作られた中の一体。
9月12日から、新宿のバルト9のスタンディ(宣伝用のブース)に等身大は展示中らしく。
このミィさん、本名がドロップさんといって
「ヨルタモリ」に出てくるあの猫さんなのです。
「あまちゃん」では夏さんの飼い猫・カツ枝役で登場してました。

e0153367_1022545.jpg

Instagramで人気のくまおさんをモデルに。
猫ラボさんが在廊されていて
少しお話を伺えました。
くまおさんの画像を見せて下さったり。
e0153367_10222855.jpg

窓際にいる猫さんたち。
猫がいるって良いですよね。
この個展の猫さんたちは非売品以外、
すべて購入済みになっていました。
初日オープン時に整理券が配布されたのだそうです。
猫ラボさんのblogによると、
年内に、また販売される機会があるみたいですよ。

★猫ラボ 羊毛フェルト猫展「部屋に猫がいる」
2015年9月15日(火)〜9月20日(日)
ギャラリーマール→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-09-19 23:03 | ギャラリー | Comments(2)
けんちゃんと銀座へ出かけました。
銀座ソニービルの壁面に車が?
e0153367_1115939.jpg

新型Audi TTのTVCMが
「宇宙から飛来したTTが、地球に着陸する」という演出で。
それを、日本各地で再現するプロジェクト
「Audi TT Landing, Japan」の第三弾なのだそうです。
銀座ソニービルに、2015年7月31日オープンした「NADiff du Champ」へ。
コーネルの最近出た作品集(洋書。ロイヤル・アカデミーでの展覧会の図録?)が
作品たっぷり載っていて気になったものの、今回は買わずに。

さて今日は、銀座でギャラリーを巡ります。
最初に「ギャラリー桜の木」へ。
こちらでは篠田桃紅さんの作品(版画を中心に)を拝見。
篠田桃紅さんは、1913年中国大連生まれ。
1956年に渡米、ニューヨークを拠点としシカゴやパリなどで個展。
1958年に帰国以降、壁画、襖絵、書籍の装丁や題字、リトグラフなど
制作活動は多岐に渡ります。
主に、和紙に墨と金箔、銀箔、金泥、銀泥などを用いて作品を制作。
大英博物館、Moma、グッゲンハイム美術館などが作品を所蔵しています。
現在103歳。意欲的に作品の制作を続けておられます。
著書に「百歳の力」や「桃紅百年」などがあり。

岐阜現代美術館が、世界でもっとも多くの
桃紅作品を収蔵しているそうです。
★岐阜現代美術館→
リンク先に作品やフォトギャラリー、岐阜現代美術館学芸員の方との対談もあります。

ギャラリーの方のお話では
桃紅さんの版画の刷りを担当されていた方が
亡くなられてしまったので、もう版画作品は制作されないのだそう。
桃紅さんの作品は、研ぎ澄まされていて、
余計なもののない画面で、凄味があるように思えます。
桃紅さんの人そのものが現れているようです。

以前、NHKで放送された番組
「墨に導かれ 墨に惑わされ ~美術家・篠田桃紅 102歳~」→

次回ギャラリー桜の木さんで開かれるのが
宮村秀明 展  Risk and Discovery」で。
二点だけ、今回展示されていた作品を拝見しましたら
とても複雑で美しい色で、びっくりしました。
1万4000回以上の釉薬研究によるものだそうで。
ぜひ、見に伺いたいと思います。
会期は2015年9月25日~10月11日。

それから、「セントラルミュージアム銀座」で
「永山裕子 水彩と素描展」を。本日最終日です。
e0153367_11213920.jpg

永山裕子さんは大変に人気のある水彩の画家さんで、
とても美しい作品を描かれています。
水彩画の世界のカリスマと呼ばれるほどの卓越した画力。
作品集、絵のテクニック本など著書も数多く。
永山裕子さんのサイトで、作品(花、静物、人物、風景)が紹介されています→

会場には多くの方が訪れていて、熱気がありました。
静物、植物、風景(台湾の九份で描かれた作品あり)、人物と様々な作品が
たくさん展示されています。
人物作品が展示されたエリアでは
人物の衣服にきらきらした飾りが貼り付けてあったり
腕時計が本物だったり。

会期中には、永山さんが実際に作品を描くところを
公開するデモンストレーションもあるそうで。
会場の真ん中あたりに、モチーフと作画途中(かな?)の
作品が置かれていました。
そんな水彩画の第一人者の永山さんが
こんな作品も描かれていて。
※この作品のみ、撮影がOKとなっています。
e0153367_1133482.jpg

周りの作品とは一味違っています(笑)
「安住紳一郎の日曜天国」(TBSラジオ)のヘビーリスナーである
永山さんと安住さんとの交流から、生まれた作品(お便りを紹介された
リスナーに番組から贈られるポストカードの原画)です。
そのいきさつについては、ポッドキャスティングで→
他のポストカード原画はこちらで紹介されています→

この作品には、安住さんとアシスタントの中澤有美子さんと
番組にちなんだ洋梨、アスパラガスなどが描かれていて
ファンには、たまらないものとなっています。
かくいう、けんちゃんと私もニチテン(略して)と、安住さんの大ファンでして(笑)。
ニチテン(裕子先生のこともいろいろあって)のお話になると、
長くなるのでこのへんで(笑)。
e0153367_1150429.jpg

2016年のカレンダーを買いました。
特厚の水彩用紙が使われています。
製造数が少ないそうですよ。

銀座にもお稲荷さん。
e0153367_1243627.jpg

この魚は?
e0153367_12495167.jpg

王子サーモン銀座店でした。
e0153367_12505041.jpg


そういえば、今やってるんだよね、と
ポーラミュージアムアネックス」へ。
「teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe」を
開催中です。
7万4千個のLEDの光が作り出す宇宙空間。
チームラボ独自の「インタクティブ4Dビジョン」で表現された作品。
e0153367_12525430.jpg

e0153367_1253658.jpg

動画でないと実際のきれいさとか、次々変わる光に
気持ちが上がる感じとか、伝わらないなあ(笑)。
ぜひ、会場で体感してみていただきたいです。

★動画(作品とチームラボ代表の猪子さんへのインタビュー)→

★teamLab Exhibition, Walk Through the Crystal Universe
開催中~2015年9月27日(日)まで
ポーラミュージアム・アネックス→

ギャラリー椿さんにも、ちらりと。
けんちゃんが、小浦昇さんの逆三角形のシリーズを拝見するために寄ったのですが
今はこちらにないとのこと。

今日はいろいろな作品を拝見して
とても濃い時間をすごせました。
知恵熱でそうなくらいでした(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-09-12 23:00 | art | Comments(8)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30