タグ:カフェ ( 54 ) タグの人気記事

ソニービルで開催中の「It's a SONY展(Part 1)へ。
創業70年のSONYの過去~未来が体感できる展覧会です。

e0153367_14101337.jpg

e0153367_14105153.jpg

e0153367_14111466.jpg

今回のpart1では、SONYの商品やエンターテイメント作品などの展示。
1階からぐるぐると4階まで、
1940年代から2000年代へと。

e0153367_14114373.jpg

こういう昔の集合写真を見ると
胸が熱くなります。

e0153367_14171953.jpg

SONYのマスコットキャラクタ―、ソニー坊やの
グッズも展示されています。

e0153367_14203017.jpg

e0153367_14211070.jpg

e0153367_14214666.jpg

e0153367_14223445.jpg

きっと誰もが、使ったり触ったりしたことがある
SONYの製品。懐かしいものがいっぱいありました。
なお、Part-2ではインスタレーションや音楽イベントなどが
開催される予定だそうです。

★It's a SONY 展
Part-1 2016年11月12日 〜 2017年2月12日
Part-2 2017年2月17日 〜 2017年3月31日
※休館日にご注意ください
ソニービル 1〜4F→


ちょっと喫茶店でひとやすみ。
甘いものを頂きます(笑)。

e0153367_14314940.jpg


e0153367_14320610.jpg


今日は様々なタイプの作品を見ることができました。
銀座には入りにくい画廊さんやギャラリーさんが
多いイメージですが(笑)
敷居の高くないところもたくさんありますね。
民芸のお店も覗いてみたりして、楽しい一日でした。




[PR]
by tote-note | 2016-12-03 23:48 | おでかけ | Comments(0)
e0153367_15171781.jpg

ボンドストリートと名付けられた通りにある
コンクリートの会社の壁にはストリートアーティストによるペインティングが。

こちらのビルにはお相撲さんの壁画、迫力ありますね。
e0153367_15152073.jpg

ギャラリーを数軒巡った後、
「Terra Cafe Bar」というお店で、ひとやすみ。
寺田倉庫さんが運営している保存食のカフェです。
e0153367_15024002.jpg

飲み物(瓶、缶)、缶詰、レトルト、冷凍食品などが販売されていて
イートインのコーナーがあります。
選んだのは、ザクロのジュースとピスタッチオのアイスクリーム。
ザクロのジュースはきれいな赤い色で甘くてすっきり。
ピスタッチオのアイスもおいしかった(思った以上に小さかったけど。笑)。

e0153367_15115534.jpg
「SLOW HOUSE」に立ち寄って、二階のインテリアコーナーで
椅子の座り心地を試してみたりしていると
日が暮れてきました。

e0153367_15132296.jpg
今日はたくさんのギャラリーを巡って
様々な作品を拝見して、面白く楽しみました。
みっちり、濃厚な一日でした(笑)。





[PR]
by tote-note | 2016-09-17 23:59 | おでかけ | Comments(0)

旅するキッチン

e0153367_19404899.jpg
お散歩中、そろそろ一休みしたいね、と言ってるときに
けんちゃんが見つけたのがKIRINの体験型コンセプトショップ
「世界のKitchenから 旅するキッチン」でした。

e0153367_19410081.jpg
「塩と果物の生ジュース」は、桃、メロン、パイナップル、ぶどう、すいか、
オレンジ、グレープフルーツの7種類。
世界各国から厳選した10種類のお塩をお好みで入れて。
e0153367_19410976.jpg
けんちゃんがパイナップル、私はメロンのジュースを選びました。
自然の甘味でおいしいです。
e0153367_19411923.jpg

テーブルにはペンと付せんが置かれていて
「あなたの味の記憶を教えてください」と。
書いた付せんはお店の壁面にある世界地図へ、ぺたっと。
ハーブウォーターは自由に飲むことができまして
きれいな色だったので三つ並べてみました(笑)。
店内奥のスペースではワークショップが開かれていました。
なお、この「世界のKitchenから 旅するキッチン」は
期間限定(2016年7月30日~8月21日)です。
一休みして元気回復しましたが(笑)、そろそろおうちに帰ります。


人気ブログランキングへ


[PR]
by tote-note | 2016-08-11 23:48 | あまいもの | Comments(0)
朝から良いお天気です。
母を迎えに新宿へ。
いつの間にか、このようなものが(笑)。
e0153367_22544893.jpg

ホテルに行くと、フロントにペッパーさんがおられました(笑)。
e0153367_22541515.jpg

ペッパー音頭を踊ってもらいました。
結構長め(笑)。

今日は六本木へ。
まず、サントリーミュージアムで開催中の
「広重ビビッド展」に。
e0153367_22574039.jpg

11時ちょっと前に入りましたが、かなり混みあっていました。
日本化薬株式会社元会長・原安三郎さんが蒐集した浮世絵コレクションの中から
歌川広重の「名所江戸百景」と「六十余州名所図会」を中心とした展覧会です。
この二つの揃物が全点公開されるのは、本展が初なのだそう。

浮世絵は好きなので、わりとよく展覧会などを見ているのですが
格別に色が美しくて、驚きました。
まさにビビッド。
希少な「初摺」、その中でも時期的に早いものなのだそうです。
「初摺」では、広重と摺師とが共に制作に取り組んでいるので
広重の意思が隅々まで込められているのだとか。
そして初摺ゆえに版木の状態が良く。
しかも、保存状態が極めて良いと。
こんなにも美しい色の浮世絵、
めったに見られるものではないと思います。
また、描かれた場所の写真と広重の作品とを
見比べることができるような展示がされています。

六十余州名所図会「阿波 鳴門の風波」の藍色のぼかし
赤色のインパクト、波と渦の迫力。
名所江戸百景 「大はしあたけの夕立」の
ざあざあと音が聞こえそうな雨と黒い雲の表現。

広重以外に北斎や国芳の作品も見ることができました。
江戸時代に思いをはせたり、名所を旅する気分になったり。
細かなとこまで、じっくり見るために
図録(分厚い!)を買ったのは言うまでもありません(笑)。

ちらしはこんな感じでした。
e0153367_23304399.jpg

e0153367_23305828.jpg


お昼ごはんは、サントリー美術館のお隣
加賀麩の「不室屋」さんにて。
私は数量限定のふやき御汁弁当、
母は湯葉丼のセット。
e0153367_23362319.jpg

彩りがきれいで、手が込んでいて(画像がイマイチでごめんなさい)。
広重展の余韻と共に、おいしく頂きました。

ミッドタウンでちょっとお買い物のあと、国立新美術館へ。
e0153367_23403896.jpg

ルノワール展」を開催中です。
e0153367_23401957.jpg

e0153367_23405319.jpg

オルセー美術館とオランジェリー美術館の所蔵作品から、
100点を超える絵画や彫刻、デッサンなどが展示されています。
肖像画、風景画、人物画、風俗画。
「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」は初来日で、
「田舎のダンス」と「都会のダンス」の二作の公開、日本では45年ぶり。

今回、私が好きな「ジュリー・マネ」(あるいは「猫を抱く子ども」)を
見ることができたのが嬉しかったです。
ベルト・モリゾとウジェーヌ・マネのお嬢さん。
とても印象的な目をしています。
そしてその手に抱かれる猫の愛らしいこと。
ルノワールは幸せを描いた画家だと言われていますね。
明るい陽射し、咲き誇る花、人々の微笑み。
子供たちや女性のバラ色の頬。
作品に囲まれていると、穏やかな気持ちになるようでした。

地下のスーベニアフロムトーキョーへ。
母が普段、あまり目にしない(笑。母のテリトリー外というか)
個性的な雑貨がいっぱい。
一角で、キギ(植原亮輔さんと渡邉良重さん)の企画展が開かれてました。
2015年7月に、白金にオープンした
キギのギャラリー&オリジナルショップ「OUR FAVOURITE SHOP」、行ってみたい。
e0153367_0185553.jpg


再び、ミッドタウン。
冷たくて甘いものが欲しいなとお店を探しますと
ICE MONSTER」の期間限定ショップがあるじゃないですか(笑)。
e0153367_0292693.jpg

でっかい器なのだわあ(笑)。
マンゴー(パンナコッタ、シャーベット、マンゴー果肉入り)のと
ミルクティ(パンナコッタ入り、タピオカ別添え)のと。
ふわっとしていて、とてもおいしいです。
おなかを壊すといけないので
食べ過ぎちゃあだめですよと、言いつつスプーンが止まらない(笑)。
「ICE MONSTER」は台湾のお店。
また行きたくなっちゃいましたね、台湾へ。
品川に移動する時間を、計算まちがってメモしていて。
それに気が付いて以降、ばたつきましたが
結局品川でも、おにぎりなどちょっとお買い物する時間が持てまして。
母が乗った新幹線を見送って、本日のミッションも完了(笑)。
お目当ての展覧会、おりがみ会館。
お買い物にカフェにごはん。
あちこち行ったので、疲れたと思うのですが、
いろいろと、楽しかったわと言っていました。
けんちゃん、どうもありがとう♪♪

★広重ビビッド展
2016年4月29日~6月12日
サントリー美術館→

★ルノワール展
2016年4月27日~8月22日
国立新美術館→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-06-01 23:51 | art | Comments(0)
hiyoちゃんの娘さんのお宅にお邪魔しました。
その娘さんのお嬢さんに、初めましてのご挨拶。
アンパンマンとミニーマウス(ぬいぐるみ)を
紹介してくれました(笑)。

e0153367_1337491.jpg

持参したマスキングテープとシールで一緒に遊びました。
どんどん、貼り付けていきます。
ピンクがお好きみたいですね。
e0153367_13375911.jpg

まっすぐ貼るのもお好き。
平行に貼れていて、びっくりです。
シールを選ぶときに「これかな?」って
聞いてくれるんですが、これがもう、ほんとにかわいくて。
めろめろです(笑)。

クレヨンでぐるぐると線をひいたり
丸を描いたり。
パパさんの顔も描いてくれたり。
hiyoちゃん、娘さんとはマーカーと色鉛筆で
イラストを描いて、楽しく過ごしました。
素敵なイラストができあがり♪

お名残り惜しいですが、おいとまして。
hiyoちゃんと喫茶店で、おしゃべりを。
e0153367_1347035.jpg

コースターやメニューが木彫りでした。
手が込んでいますね。
レモンスカッシュ、久々に(笑)。
hiyoちゃんから、おみやげを頂戴しました。
竹生島の宝厳寺さんの手ぬぐい。
e0153367_13482893.jpg

七福神さんです。
e0153367_13485017.jpg

hiyoちゃん、hiyoちゃんの娘さん、本日は
どうもありがとうございました。
ほっこり幸せでカラフルな時間でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-18 23:32 | おでかけ | Comments(4)

梅田の、とある喫茶店

けんちゃんと梅田にお出かけ、
自由行動のあとで、待ち合わせをして
けんちゃんが、通りがかりに見つけた喫茶店「アリサ」へ。
e0153367_11355937.jpg

阪急電車の高架下にあります。
e0153367_11363698.jpg

趣のある椅子やテーブル、電灯。
落ち着いた雰囲気で、喫茶店らしい喫茶店ですね。
こういうお店には、クリームソーダが似合う気がします(笑)。
e0153367_1142874.jpg

e0153367_11435276.jpg

スタバも、かわいいカフェも良いんですが、こういう喫茶店で
ゆっくりするのものいいですね。また来ようと思います。

★「キナリノ」さんで、紹介されていました。
「大阪のレトロな純喫茶10選」→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-02 23:33 | お店 | Comments(2)
大阪大丸内、HANDS CAFEへ。
まず最初に、私とhiyoちゃんで
一時間ほど、お仕事のこと含めてお話を。
e0153367_9555141.jpg

オーダー頂きありがとうございます。
素敵なものになりますよう
しっかりとお作り致します。
お昼ごはんに、私はタコライスを
e0153367_1013577.jpg

hiyoちゃんはハンバーグのプレートを。
e0153367_1021886.jpg

kちゃんがやってきました。
星のことから世間のことまで、いろんな話が展開します。

e0153367_10311.jpg

HANDS CAFEは10階にあります。
窓側の席だと、こんな眺めが。

そして、mayuちゃんがやってきました。
かなり遅れてしまったお誕生日のプレゼントを渡します。
喜んでもらえたみたいで、嬉しい限り。
mayuちゃんのランチはパスタのセット。
ぺペロンチー二系?
上の画像はhiyoちゃんのデザートでわらびもち。
e0153367_1065699.jpg

kちゃんに、「女子ですねぇ」とあきれられながら、
せっせと写真を撮る三名(笑)。
私はパンケーキを頼んだのですが、三枚もあったので
みなさんにちょっとづつ、助けてもらいました(笑)。
e0153367_10111612.jpg

四人が揃って、さらにお話は広がっていき、
どこまで行くのやら(笑)。

恒例の(?)手土産交換もありまして。
e0153367_10133436.jpg

みなさん、どうもありがとう♪
元気に会えたことがうれしいです。
体調も含めて、それぞれにいろんなことがありますが。
こういう、ゆっくり会話が楽しめる時間が持てて、よかったです。
次の機会を心待ちにしております♪♪♪


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-01-28 22:54 | 外ごはん | Comments(0)
e0153367_14105737.jpg

こちらも「Candy Girl」シリーズ。
『不思議の国のアリス』のアリスが、巨大化したシーンからの発想だそうです。

「Creation」という大きな作品。
宇宙の真理と十二神将を描いた作品で、中央にいるのが大日如来さん。
光と秩序を表しています。
e0153367_1414265.jpg

こちらは「Creation」と対をなす「Deva-Loca」という作品で
闇と混沌を表しています。
e0153367_14153148.jpg

部分拡大
e0153367_14191159.jpg


立体作品も展示されていました。
e0153367_14195532.jpg

e0153367_1420990.jpg

けんちゃんも私も、写真を撮りまくってしまいました(笑)。
この展覧会で、天野さんの様々な作品を拝見して
すばらしさに、感嘆しました。
ミュージアムショップでは、けんちゃんが珍しく
いろいろとお買い物してました。
もちろん、図録も。
またじっくりと作品を拝見できて良いですね。

天野喜孝さんへのインタビュー(New People Travelというサイトにて)→
作品制作について、日本や世界について、これからやってみたいことなど
様々なことをお話されています。

兵庫県立美術館に来たのは久しぶりです。
e0153367_142672.jpg

「舟越桂展」も開催中でした。
e0153367_14303521.jpg

展覧会に入る前に一休みした、
美術館のティルームでハニーレモンティ。
e0153367_1427199.jpg

ストローの袋のダイヤモンドがかわいい(笑)。
e0153367_14281814.jpg


天野喜孝展~想像を超えた世界
2015年6月27日(土)〜8月30日(日)
兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-08-14 23:37 | おでかけ | Comments(2)

ウルトラ植物博覧会

これは早いうちに観に行っとこうと
思い立って、銀座に出かけました。
ポーラミュージアム・アネックス「ウルトラ植物博覧会」。
e0153367_12224879.jpg

プラントハンターの西畠清順さんが
この展覧会のために集めてこられた希少植物 約50種類を展示。
植物の保護のためか?照明が少し暗め。
※この展覧会は撮影がOKです。
e0153367_122525100.jpg

e0153367_12254411.jpg

会場はそれほど広くはないのですが
見たことのない植物がいっぱい。
お客さんもいっぱいで、撮影がうまくいかず。
それでも撮りたい気持ちが大きくて、焦り気味で
ピントが甘かったりします(笑)。

ユッカ ロストラータ
砂漠で育つ。
寒さにも暑さにも強く、幹に水を貯めることができる。
e0153367_122871.jpg

砂漠のバラ
バラ科ではなく、キョウチクトウ科。
e0153367_12283582.jpg

チャメロプス フミリス[ボルケーノ]
シチリアの火山原産。
e0153367_12303161.jpg

今回の展示は「一切植物に手を加えず、純粋に植物を鑑賞する会」であるとのこと。

ムサ[オリエンタルドワルフ]
バナナの矮小種。
e0153367_1231478.jpg

仏手柑
実は食べられるが主に観賞用。
e0153367_12322294.jpg

フェロカクタス
「恐ろしいトゲ」という意味の名前を持つ。
e0153367_1232496.jpg


エクメア ディクラメディア バラエティ トリニテンシス
パイナップル科。
パイナップル科の多くは生涯の最後に花を咲かせるのだそう。
植物学者さんとかは、こういう長い名前もすらすらと言えるのかな?
学名に和名、科名。憶えることがいっぱいだあ(笑)。
e0153367_1235923.jpg

イワヒバ
シダの一種。今回展示されてるのは、樹齢が推定100年だとか。
このひょろっと茎が長いのは
イワヒバの仮幹に住み着いてる植物かと。
e0153367_12353925.jpg


「植物をハンティングするのは可哀想だ」
「もともと育った場所にいるほうが植物のためだ」
と、いう考え方もあると思います。
だけど、それは違うのだと。
西畠さんのお考えについては、
この展覧会のリーフレット(植物図鑑になっていました。カラー写真と
説明があって、素敵です)や、
展覧会のサイトにも書かれています→(PDF)

左アルガンツリー 右上チランドシア カピラリス 右下オサメユキ
オサメユキはインドネシアで西畠さんが発見した植物。
e0153367_12361997.jpg

アガベ ピンキー
アガベとはリュウゼツランの小型種で愛好家に人気。
中でもこのピンキーは大変希少なんだとか。
e0153367_12364748.jpg

サンゴアブラギリ
この植物は普通赤い花なのだが
この展示では黄色の花が咲いている。
幹がトックリみたいでユーモラス。
e0153367_1237178.jpg


『これからの時代、植物で世界を変えうるとしたら、きっとそれは食べ物になったり
薬になったりする有用植物よりも、人の心に届く植物なのかもしれないと信じている。』
と、西畠さんがおっしゃっています。
ところで、このポーラミュージアムアネックスでの展示のほかに
1 階のウインドウに展示があったのですが、
見過ごしてしまいました(笑)。

ウルトラ植物博覧会~西畠清順と愉快な植物たち
開催中~2015年8月16日まで
ポーラミュージアム・アネックス

会場を後にして向かったのが、リニューアルした伊東屋さん。
e0153367_12464182.jpg

エスカレーターが設置されて便利になりました。
以前は、階段と激混みのエレベーターで難儀でした(笑)。
1階にはジューススタンドが。
e0153367_1248314.jpg

座るところはなく、カウンターですが。
レモン+ジンジャーですっきり。
8階のクラフトフロア(以前パピエリウムだったのがここに)と
7階の竹尾見本帖をくるっと見てきました。
各階のフロアが狭くなったような気がする?
11階で水耕栽培した野菜を使ったメニューが
12階のカフェレストランで提供されるとのこと。

久々の銀座、暑い中ぐるぐるして疲れました(笑)。
気になってる個展があるので
また近々、銀座へ行こうと思います。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-07-19 23:20 | 植物 | Comments(0)
GWいかがお過ごしでしょうか?
今日はけんちゃんと神戸へ出かけます。
まず、摂津本山にある、あるお店へ。
閉店時間ちょっと過ぎに着いて
けんちゃんがダメもとで聞いてみたら
お店の方が「ガス切ったから、ごめんね~」と。
惜しかったです。
夕方の営業時間にリベンジするのです。

元町に到着。
いつも思うのですが
GWでも夏休みでも元町って人の混み具合が
ひどくなくって好き(笑。行列のできるお店は別として)。
e0153367_1626251.jpg

こちらは「Salvador」というブランジュリ&カフェの看板。
雑貨屋さんなどを覗きつつ、てくてくと海岸ビルヂングへ。
e0153367_15383933.jpg

e0153367_15403257.jpg

築100年だそうですよ。
帽子メーカーのアトリエとか、エアラインもの雑貨やさん「NOTAM」
(実店舗は今年6月に閉店)とか、ありました。

けんちゃんのお目当てのお店が、そろそろ開店の時間です。
e0153367_1547049.jpg

餃子専門店「赤萬」、メニューは餃子とビールのみ。
一人前7個入りで二人前からの注文です。
e0153367_15484253.jpg

二人で五人前頼みました(笑)。
野菜多めでお肉苦手な私の母が喜びそうな。
白味噌だれ、お酢、お醤油、ラー油をお好みで。
軽めでおいしく、たくさん食べられます(笑)。

食後はちょっと自由行動、
けんちゃんは高架下を中心に。
私は元町商店街を。
それから「EVIAN COFFEE」で一休みしました。
e0153367_1557360.jpg

古き良き喫茶店。
けんちゃんがザッハトルテを
e0153367_15592893.jpg

私は苺のショートケーキを。
e0153367_160083.jpg

作りたてだそうです。
昔ながらのショートケーキというおもむきです。
ザッハトルテは濃厚で、どちらもおいしかったです。

そろそろ良い時間になりまして
再び摂津本山へ。
お店の看板が見えます。
e0153367_1632459.jpg

「えっちゃん」という、持ち帰り専門の、すじモダンのお店です。
土日は行列ができて、予約するほうがいいということで
予約しておきました。
お店の方のお人柄も含めて大人気らしく。
先ほど、お店にけんちゃんが来たことを
憶えてくれてたそうです。
すじモダンと、すじモダン大を買って帰ります。
昔、私は摂津本山に住んでいたことがあるので
この界隈はとても懐かしく。

e0153367_16102286.jpg

持ち帰ったすじモダン。
モダン焼きというと、もっとお好み焼きっぽいのですが
こちらは、ほぼ焼きそば(笑)。
つなぎに玉子が入っています。
細めの麺がどっさりで
おなかいっぱいになりました(笑)。
*「えっちゃん」紹介記事(2006年のデータなので
価格等は現在と異なります)→



人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-04-30 23:32 | 外ごはん | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30