タグ:イベント ( 104 ) タグの人気記事

渋谷ヒカリエで雑貨をいろいろと見た後、8階の「8/」へ。
その中にあるギャラリー、CUBEでは何をやってるのかな?と思って
立ち寄ってみると、「マチネの終わりに」作品展が開催されていました。
「マチネの終わりに」は、毎日新聞とnoteで連載されていた、平野啓一郎さんの小説。
その挿画(石井正信さんの作品)と、「マチネの終わりに」をテーマに制作した
現代美術作家の作品が展示されています。

石井正信さんの作品(部分)
e0153367_1150757.jpg

e0153367_11513379.jpg

太さ0.05㎜の水性ペンで非常に細かく描かれています。
新聞に掲載された挿画は縦が60mm、横は75mm程。
すべての挿画を組み合わせることで、1枚の大きな絵となるように
計算をして、制作されたそうです。

石井さんを含めて、10名の作家さんの作品が展示されていました。
その中で、大嶋奈都子さんの作品(樹脂スタンプによる)をご紹介します。
e0153367_121664.jpg

それぞれの作品には短い文章が添えられています。
e0153367_1213547.jpg

e0153367_1215086.jpg

e0153367_122198.jpg

作品をちらっとめくると、、、
e0153367_1224070.jpg

『マチネの終わりに』対して、手紙の返信を書くように、読んで思いついたことを
イラストと文章で描かれたそうです。
大嶋さんのスタンプを、自由に押すことができるコーナーがありました。
e0153367_1232754.jpg

カラフルな付せんも用意されていて、とんとんと
いくつか押させて頂きました(次々押したくなる気持ちを抑えて。笑)。
★大嶋奈都子さんのサイトはこちら→

d47 MUSEUMでは「d design travel GIFU EXHIBITION」が
開催されていました。
e0153367_12271270.jpg

e0153367_12272454.jpg

「d design travel GIFU」発刊記念の展覧会で
取材先の場所から、使用されている実物をお借りしての展示だそうです。
e0153367_1230535.jpg

e0153367_12311069.jpg

e0153367_12313795.jpg

「d design travel」のテーマは"ロングライフデザイン"。
「日本中が都市化されていく中で失われていく『その土地ごとの個性』の大切さを
確認するために、この本を作っています」とのことです。

私が愛用しているハサミのメーカーさんの
コーナーがありました。
e0153367_1235193.jpg

e0153367_12374110.jpg

林刃物さんのアレックスシリーズのハサミは
よく切れて、使いやすくて、お気に入りです。
サイズ違い、リングの色違い、でいくつか持っています。
会場奥では、岐阜のお菓子や雑貨などが、販売されていました。
また、d47食堂(ヒカリエ8階)では岐阜定食が期間限定で登場するそうです。
ヒカリエに行くと、ちょっとお買い物のつもりが
寄り道あちこちで、長居してしまいます(笑)。
また次の展覧会やイベントが気になるところです。

★10人の現代美術作家×平野啓一郎「マチネの終わりに」作品展
2016年4月 8日~ 2016年4月18日
CUBE 1, 2, 3→

★d design travel GIFU EXHIBITION
2016年2月25日~2016年4月24日
d47 MUSEUM→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-04-12 23:42 | おでかけ | Comments(2)
吉祥寺に到着。
e0153367_1417043.jpg

Jちゃんがチェックしてくれてたお店へ行ってみると
カフェタイムが終わってるみたいで。
その近くに、台湾茶の茶房「月和茶」さんを見つけて
入ることにしました。
e0153367_1402854.jpg

お店の方が、台湾のお茶の作法を教えてくださいまして
香りの高いお茶を頂きます。
お昼ごはんを食べ損ねていて
メニュー見ると、どれもおいしそうで悩みました(笑)。
e0153367_1433581.jpg

Jちゃんは魯肉飯。煮玉子ものってます。
私は汁ビーフンにしました。
おいしいなあ。
台湾旅行の話をして、Jちゃんに台湾の良さを布教(笑)。
気になっていたデザートを頼んじゃいました(笑)。
e0153367_14105861.jpg

Jちゃんはパフェで、私は「三味湯圓」という温かいデザート。
ほんのり甘いスープに、黒ゴマ餡入りのお団子や
白きくらげなどが入っています。
ゆっくり過ごせて、台湾にいるような気持ちになるお店でした。

雑貨屋さんを数軒見て、お土産を買って
吉祥寺を後にしました。
次は六本木へ行きます。
お目当てはミッドタウンのイルミネーション。
ショップの閉店時間が21時、到着したのはその30分前。
急いで雑貨屋さんやクリスマスショップ「マルシェ・ド・ノエル」へ。
伊東屋さんで、「Rifle Paper Co.」の来年のカレンダーを見て
私もJちゃんも、ひとめぼれ状態で(笑)
カレンダーを買いました。
Rifle Paper Co.はアメリカのステーショナリーブランドで
カードやノートには、カラフルでノスタルジックな絵が
描かれていて、とても好きなのです。

イルミネーションを見に、外に出ると
雨はまだ降っています。
真っ暗から徐々に光が広がっていき、
e0153367_14373566.jpg

星空が現れます。
e0153367_14382010.jpg

土星のような惑星が煌いています。
e0153367_1439167.jpg

約2,000㎡の芝生広場に約18万個の光で作られる「スターライトガーデン」。
始まりから終わりまで、二回見て堪能(笑)。
ミッドタウン周辺の通りも、きらきらときれいです。
e0153367_14424214.jpg

カフェで一休み。
e0153367_14434661.jpg

またいろいろと、おしゃべりを。
時間と場所を忘れており(笑)、気がつくと22時をまわっていて。
Jちゃんが乗る深夜バスの待合サロンでの集合時間が
迫ってきていました。
大急ぎで、新宿へ。
どうにか、リミットの10分前に到着でき
良かった、良かった。
Jちゃん、おみやげをたくさん持って帰りました。
とっても楽しかったです。
どうもありがとう♪また会おうね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-11-14 23:57 | おでかけ | Comments(0)
Jちゃん(久々に会えて嬉しいよ~♪)と新宿駅で待ち合わせして
京王線で「京王多摩川」まで行きます。
駅近くの「京王フローラルガーデン・アンジェ」で開催される
Go Green Market 2015」というイベントに出かけます。
e0153367_14373060.jpg

テントの小さなお店が約70店。
雨の中、みなさん大変そうです。
e0153367_14382057.jpg

「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」をテーマに
2010年から、東京と名古屋で開催されているそうです。
e0153367_14383349.jpg

会場は、たくさんの木や草花が育っていて、
広々としたきれいな場所です。
e0153367_1438482.jpg


e0153367_144052.jpg

アンティーク(食器やオブジェなど)、花苗、アレンジメントフラワー
アクセサリー、食品(お茶やスパイスなど)など、さまざまなお店が。
e0153367_14414658.jpg

オムライスや角煮バーガーなどのフードのお店も数軒あって。
Jちゃんが、ハーブ入りのソーセージを買いました。
e0153367_14432155.jpg

多肉植物のお店が何軒かあって、とても人気がありました。
e0153367_14435063.jpg

e0153367_1444297.jpg


アンティーク雑貨屋さんで撮った写真、
ちょっと加工してみました。
e0153367_14451485.jpg

缶に植えられたサボテン、とてもカラフルでした。
この写真も加工を。最近、いろいろ試して遊んでます(笑)。
e0153367_1450119.jpg

ほとんど全部のお店を見て廻って
とても楽しかったです。
e0153367_14482617.jpg

このイベントは明日もう一日、開催されます。
晴れるといいですね。

京王線で吉祥寺に向かいます。
目指すのは、Jちゃんがnetで見つけた素敵なカフェ。
今日はあちこち、行きますよ(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-11-14 23:10 | おでかけ | Comments(0)

酉の市に行こう

花園神社さんの酉の市へ。
お店がいろいろと出ています。
境内内外に、280軒も出店されてるとか。
提灯、ずらり。お面もずらり。
e0153367_1493744.jpg

お昼間から、にぎやかです。
e0153367_1411547.jpg

e0153367_14114451.jpg

熊手は、手のひらに乗るような小さなものから
一人では持ちきれないほど、大きなものまで。
e0153367_14121341.jpg

e0153367_14122519.jpg

売れ筋は一万円~五万円のものだそうで。
値札は数千円の小さいもの以外には
付けられていないので、わかりません。
買うのに勇気がいりそうです(笑)。
e0153367_14134328.jpg

縁起のいいものでいっぱいです。
商売繁盛や家内安全を願って。
e0153367_14112457.jpg

熊手の商談が成立すると、お店の方が手締めを打ってくださいます。
手締めは熊手商さんそれぞれに、特徴があるのだとか。
e0153367_14135545.jpg

今年の酉の市は三回あります。
e0153367_14143842.jpg

三の酉は日曜日、前夜祭から大変に賑わいそうですね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-11-05 23:08 | おでかけ | Comments(0)
久しぶりに、日本民藝館に伺いました。
e0153367_11582370.jpg

敷地には小さな石像が。
e0153367_1159663.jpg

e0153367_11591931.jpg

e0153367_11593156.jpg

「生誕120年記念 芹沢銈介展」が開催されています。
e0153367_11594318.jpg

芹沢銈介さんは、明治28(1895)年静岡市生まれ。
東京高等工業学校(現・東京工業大学)図案科卒業後、柳宗悦さんに師事し
紅型に出会ったことを機に、染色の世界へ。
独自の技法「型絵染」を確立。
着物や暖簾、屏風など様々な作品を制作。
染色に留まらず、陶芸や絵本製作など幅広く活躍しました。

斬新でモダン。色彩感覚も絵画的な表現も
グラフィックデザイナーとしてのセンスも素晴らしいです。
芹沢さんは、世界各国の民芸品、古美術品を
蒐集したことでも知られていて、その数、約4500点なのだそうです。

参考リンク
●静岡市立芹沢銈介美術館
作品紹介→
収集品紹介→
●東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
作品紹介→
コレクション紹介→

★生誕120年記念 芹沢銈介展
2015年9月1日~11月23日
日本民藝館→

民藝館から、富ヶ谷のコスモスレーンスタジオ&ギャラリーへ。
e0153367_1204138.jpg

「タカハラ二輪館」高原栄三さんのカスタムバイクと
写真が展示されています。
e0153367_1154590.jpg

e0153367_121571.jpg

e0153367_1211724.jpg

e0153367_1222954.jpg

e0153367_1213639.jpg


e0153367_122131.jpg

パーツも絵になりますね。
e0153367_1224991.jpg

e0153367_1231837.jpg

e0153367_123291.jpg

高原さんが会場におられて、いろいろとお話を伺いました。
とても気さくで、バイク愛のある方で。
けんちゃんとバイク話で盛り上がり、
楽しい時間を過ごしました。

★タカハラ二輪館展
2015年10月17日~25日
コスモスレーンスタジオ&ギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-18 23:48 | おでかけ | Comments(0)
e0153367_17402361.jpg

新宿ルミネ1のエレベーターが
庄島歩音さんの作品でラッピングされています。
カラフルな花と動物。楽しくなりますね。
e0153367_1748193.jpg

各階止まりエレベーターの、1F~5Fまで。
どの階で撮ったのかは忘れました(笑)。
他に人がおられないときに
大急ぎで撮りました(笑)。

内側もこんなふうに。
e0153367_17434418.jpg

e0153367_17443364.jpg

あわてて撮ったという感じが
出ちゃってますね(笑)。
e0153367_1745841.jpg


庄島歩音さんのプロフィールと
各階のエレベーターはルミネさんのサイトに→
このラッピングは9月30日までだそうです。

★庄島さんのサイト→
作品が紹介されています。
作品は紙にクレヨンや色鉛筆で描かれているみたいです。
最近開催されたWINDOW GALLERYでの個展、行きそびれました。
次の機会にはぜひ、伺いたいなあ。
[PR]
by tote-note | 2015-09-16 23:39 | art | Comments(0)
けんちゃんと、原宿バツアートギャラリーで開催中の
70's 原風景 原宿」 へ。
※会場内の撮影はOKとのことです。
e0153367_15111796.jpg

e0153367_15113618.jpg

1970年代の原宿の風景や人を撮影した写真展です。
沢渡朔さん、伊島薫さん、横須賀功光さんなどによる作品で
当時原宿に集まっていたアイコンが写されています。
未公開写真も含まれているそうで。
e0153367_15141726.jpg

e0153367_15144239.jpg

当時の雑誌が並べられていて
自由に閲覧できます。
e0153367_15151653.jpg

スクラップブックもありました。
e0153367_15173823.jpg

お!これはカルトナージュの箱ですね。
e0153367_1518541.jpg

二階にも写真が展示されています。
e0153367_15184252.jpg

会期は 8 日(火)まで。期間中、
スタイリストの高橋靖子さんとクリエイティブ・ディレクターの
箭内道彦さんの対談など、イベントも行われるそうです。

ギャラリーの周辺には素敵なお店がいろいろと。
e0153367_1526092.jpg

TINTINのお店でけんちゃんが
ロケットの絵がかっこいいTシャツを買いました。
QUICO(キコ)では、けんちゃんが木製のカラフルな鳥のオブジェをチェック。
e0153367_15272485.jpg

帽子屋さんの看板。
e0153367_15305163.jpg

そのお店のショーウィンドウ。
この、手がプリントされてる紙が欲しい(笑)。
e0153367_15314234.jpg


ある服屋さんで、おもしろい靴発見。
e0153367_15325134.jpg

この靴履いてると、すごく目立ちますね(笑)。
こちらは眼鏡屋さんの看板。
e0153367_15334747.jpg

ツルもあります。
e0153367_1534588.jpg

雨が降り出したので、今日はこの辺で。
またこのあたりのお店めぐりに
ゆっくり来ようかな。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-09-06 23:09 | おでかけ | Comments(2)

9月に行かなくちゃ

e0153367_13562630.jpg

けんちゃんがおみやげにくれた奇譚クラブのガチャ、
カプセルに入ってたのはこのムーミンでした
(右のミイは四年くらい前の、北陸製菓のお菓子のおまけです)。→
ちっこくてかわいい。
トゥーティッキとスティンキーも欲しいな(笑)。

ムーミンと言えば、トーベ・ヤンソン展
あべのハルカスで開催中ですね。

----------------------------------------------------------------------------------
まだまだ残暑は続いていますが、
涼しい日もあってうれしいです。
お出かけしたくなりますね。
以前書いた「気になる展覧会まとめ(開催中~9月頃)」の他に、
8月末~9月に見に行きたい展覧会など、メモしておきます。
全部は行けそうにないですが(笑)。


*庄島歩音展「Tomorrow, So Bright」
開催中〜2015年9月19日まで
H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI→
風景や動物、植物を
自由な線とカラフルな色で表現。
新宿ルミネ1のエレベーターの内側と外扉が
庄島さんの作品でラッピングされているそうです(2015年7月1日より)→


*竹内義郎展「APPEARANCE」
開催中〜2015年9月13日まで
hpgrp GALLERY TOKYO→
何かのマークのような、フレームのような不思議な絵。
仏教美術で見られる模様にも見えます。
じっと見ていると、何かが浮かび上がってくるような気がします。


*ウサギノネドコの世界
開催中~2015年10月19日まで
国立新美術館 SFT GALLERY→■
ウサギノネドコ(一日一組限定の京都の小さなお宿。
一階には自然の造形物を扱う雑貨店)がこれまで手掛けて来た
「sola cube(植物)」「旅する小惑星(鉱物)」
「uninoco(棘皮動物)」などの、標本プロダクツを展示販売。

ウサギノネドコによるウニの展覧会も開催中です。
*自然の造形美展2「ウニのない人生なんて」
開催中~2015年9月5日まで
(PLACE) by method→


*Nature Creations-Flowers-
開催中〜2015年8月30日まで
スパイラルガーデン→
「Nature Creations」は、自然由来の素材やモチーフを元にした、
様々な表現を紹介する展覧会のシリーズ。
第1回目めのテーマは「Flowers」。
陶芸、絵画、刺繍などの100点以上の作品を展示販売。


*舟越保武彫刻展 まなざしの向こうに
開催中~2015年9月6日まで
練馬区立美術館→
本展では、練馬で制作された初期の作品~代表作
「長崎26殉教者記念像」「ダミアン神父」「聖ベロニカ」など60点と
多数のドローイング作品(初公開作品あり)を展示。


*絵画を抱きしめて Embracing for Painting
― 阿部 未奈子・佐藤 翠・流 麻二果展 ―

Part2:「絵画に包まれて」
2015年 8月28日~ 9月20日
資生堂ギャラリー→
絵画の新しい可能性に挑戦している三人の画家によるグループ展。
Part1は会期終了。Part2「絵画に包まれて」では、
絵画によるインスタレーションを展示。



人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-08-25 00:55 | art | Comments(0)

乾山!

e0153367_1372049.jpg

ちょうど出かける頃に雨が止んでラッキー。
ミッドタウンに出かけました。
お目当てはサントリーミュージアムの乾山展(「乾山見参」という
ダジャレなタイトルは気に入らない。笑)です。
e0153367_1393242.jpg

尾形乾山は尾形光琳の弟。
仁清の御室窯で作陶を学んだ乾山は元禄12年(1699年)に
京都の鳴滝泉谷にて窯を築いて活動を開始。

和歌に基づく絵を描いた角皿のシリーズは
お皿というよりも絵画として鑑賞できます。
海外の陶器の写しは、写しを越えたカラフルな器で。
乾山の器はデザインが優れていて
遊び心があって、色使いが絶妙です。
例えば「色絵桔梗文盃台※」
桔梗の花で作られた台の平たい部分。
「色絵竜田川図向付※」には
ひと揃えの向付に、ひとつづつ異なるデザインで
紅葉の葉と川の流れが、器の中に描かれています。
例えばお食事会に、こんな器が出てきたら、うれしいですよね。
隣の人のと見比べて、きゃあきゃあ言ったり(笑)?
「色絵菊図向付※」の菊の描き方なんて
とてもかわいいですよ。
デザインの斬新さに驚きます。
そして乾山は「かわいいということ」を良く知ってるように思います。

私は乾山の蓋ものが特に好きです。
中でも「銹絵染付金銀白彩松波文蓋物※」の
色使いは溜まりませんね。
丸みを帯びた形、外に描かれた絵と内側に描かれた絵
手にとって、初めて蓋を開けた当時の人は
そのセンスに感激したでしょうね。

※印の器はこちらで→

今回、一番のお気に入りは銹絵獅子香炉→
(ブルータス元副編集長の鈴木芳雄さんのtwitter)
本体に描かれた菊(ひまわりみたいな)や
雲の描き方がとても好きです。
それに、蓋にのっかってる獅子の愛嬌のあること。
手元にほしいなあと思いますが
レプリカがあったとしても高額で手が出ないでしょうね(笑)。

着想のマエストロ 乾山見参!
開催中~2015年7月20日まで
サントリー美術館

ミッドタウンガレリア館内では21_21 DESIGN SIGHT企画展
「動きのカガク展」に連動して風鈴の展示がされていました。
e0153367_13575697.jpg

七色のオーガンジーが風に揺れて
風鈴がちりんちりんと鳴ります。
e0153367_14053.jpg

ピントが合わないなあ(笑)。
e0153367_1405920.jpg

涼やかですが、風が強いとやかましい(笑)。
e0153367_1413573.jpg

風鈴は七種類だそうです。
この展示は8月30日までとのこと→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-07-17 23:06 | art | Comments(0)
長井朋子さんの個展のあと、Hikarie8階の8/d47 MUSEUMで
d design travel KYOTO EXHIBITION」を。
e0153367_1731793.jpg

ロングライフデザインの視点で編集されたトラベルガイド「d design travel」。
47都道府県各一冊。1年に3冊のペースで出版されています。
今回はその16冊めとなる京都編の発刊を記念した展示です。
取材先の場所から、実際に使われているものを借りてこられたとのこと。

辻森自転車商会→
e0153367_173417.jpg

西陣伊佐町 町家→
e0153367_1751259.jpg

小宿布屋→
e0153367_1755425.jpg


誌面より
e0153367_1764163.jpg

京都定食
e0153367_177180.jpg

d47食堂(同じく8階)、7月のメニューのひとつ。
あんかけ玉子焼きの丼もの。
寿免(「すうめ」と読むそうです。おすまし)、さやいんげんのゴマ和え
宮津市飯尾醸造の「富士酢」を使った酢ばす、「志ば久」のしば漬け。

この切り紙は、谷澤紗和子さんの作品らしいです。
KYOTO ART HOSTEL kumagusukuで開催されてた
「The Ghost in You – 天国と地獄の結婚」での作品でしょうか?
e0153367_17103884.jpg

D&DEPARTMENT の箱。
e0153367_17145471.jpg

「FACTORY KAFE工船」の珈琲豆や「東哉」の清水焼の器などの
販売もありました。
京都には、しばらく行ってないなあ。
夏はすっごく暑いので(笑。避暑の川床すら暑い。)
秋冬に出かけてみたいと思います。

e0153367_17213570.jpg

よつばとゴルゴ13(笑)。
e0153367_1722252.jpg

松野屋さんのイベント→
e0153367_172328.jpg

Hikarie 9階のヒカリエホールでは
7月25日から「ふるさとのねこ」岩合光昭さんの写真展が開催されるそうです。
青森県津軽地方で、一年をかけて撮影された猫たち。
猫好きとしては、見逃せないです(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-07-15 23:36 | おでかけ | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31