タグ:お買いもの ( 71 ) タグの人気記事

e0153367_17013259.jpg


e0153367_17014979.jpg


e0153367_17020142.jpg


e0153367_17021755.jpg


e0153367_17023228.jpg

GINZA SIX は大混雑。
かぼちゃばかりが目当てではないのです(笑)。


★しばらく、ざっくりとした更新になります(^^;)。
後日、きちんと書き直します。






[PR]
by tote-note | 2017-04-23 23:43 | おでかけ | Comments(0)
e0153367_22185041.jpg


e0153367_22191141.jpg

e0153367_22224216.jpg

e0153367_22192728.jpg

e0153367_22201149.jpg

e0153367_22212838.jpg

e0153367_22214976.jpg

e0153367_22220920.jpg

手紙社さん主催の「紙博」へ行ってきました。
紙好きには堪らないイベントです。
49組が参加(イラストレーター、文房具メーカー、
活版印刷会社、紙製品メーカーなど)。
会場内、くるくる何度も回ってしまいました。


しばらく、ざっくりとした更新になります(^^;)。
※後日、きちんと書き直します。





[PR]
by tote-note | 2017-04-15 23:17 | おでかけ | Comments(0)

Organのバッグ

e0153367_16204838.jpg


けんちゃんとOrgan」へ行きました。
「HERZ」(天然革を用いるハンドメイドのバッグメーカー)の新ラインの工房兼ショップで
主に、「HERZ」とは異なる表情や素材感のイタリアンレザーを使用した
道具としてのバッグを作っておられます。シンプルなデザインなバッグが多いみたいです。


e0153367_16214136.jpg

店先に多くの鉢植え。
手前に見えるのはアボカドの水栽培ですね。
予想以上にびよんと高く伸びるのですよ。

e0153367_16293007.jpg

完成したバッグを受け取り。
けんちゃんからの去年のクリスマスプレゼントで
去年、頼んでおいてくれたものです。
バッグの紙袋にはこんなふうに、Organのタグが付けられいました。

e0153367_16311736.jpg

嬉しいので、自慢しちゃいます(笑)。
このフォルムに一目惚れてしまったのは
去年の春、大阪のお店ででしたか?
一回り大きいMサイズもあるのですが
私には、このサイズ(S)が持ちやすいなあと。
悩んだのは革の色です。
私のはアンバー。他にカスターニョ(こげ茶)、ブラックがありまして。
やはり最初にいいなと思った色にしました。

e0153367_16355529.jpg

まちのところに持ち手が通っています。
とてもしっかりした作り。
重さは600gです。

e0153367_16365832.jpg

口のところにマグネット。
ポケット(内側にひとつ)は革色を変えてもらいました。
底にマチがあって、立体感があります。
いつも持って歩くもの(お財布、スマホ、ポーチなど)が
全部入るのがうれしい。
丈夫に作られているので、安心です。

使っていくうちに、色が変化していきます。
傷もいってしまうと思うのですが。
それも味ですね。馴染んでくるのが楽しみ。
長く愛用しようと思います。
けんちゃん、どうもありがとうございます。





[PR]
by tote-note | 2017-01-08 23:08 | お店 | Comments(2)
今日はmitsuちゃんとお出かけです。
久々だね。この日を楽しみに待ってました。
池袋の書店で待ち合わせ(けんちゃんにそう話したら、
『高校生か(笑)?』と)して、カフェでランチを。

e0153367_17354117.jpg


mistuちゃんとハンバーガーって
あまりない組み合わせ?って聞いてら
「そうでもないよ(笑)」と。
さて、どこに行こうかな?
今日はプランなしの行き当たりばったりです(笑)。


e0153367_17390237.jpg


表参道に移動しました。
ルイ・ヴィトンのショウウインドウ。
パフィンがいっぱい。
右端のマネキンの表情が怖い(笑)。


e0153367_17410720.jpg



H.P.DECOの一階、「JAMIN PUECH」で
独創的なデザインのバッグをあれこれ手に取ってみました。
ビーズ、スパンコール、刺繍。手作業で作られた複雑でユニークなバッグ。

それからH.P.DECOの「ナタリー・レテのアート展」へ、再び


e0153367_17485582.jpg


e0153367_17491216.jpg


e0153367_17493826.jpg


何度見ても楽しいな。
mitsuちゃんと共に、店内をくるくる回りました(笑)。


e0153367_17513481.jpg


「H.P.DECO」の向かいに10月20日にオープンした
ナタリー・レテさんのオンリーショップ「Le monde de Nathalie 」へ。


e0153367_17550654.jpg


お店の前で、けんちゃんと待ち合わせ。
mitsuちゃんに会うのは何年ぶりかな?
ちょっとおしゃべりのあと、けんちゃんは、またギャラリー巡りへ。
私とmitsuちゃんは店内へ。

ナタリーさんの作品集や雑貨などでいっぱいのお店です。
メラニンのカップと本を買っちゃいました(笑)。
カップは7、8種類くらいあったので
どれにするか、しばし悩みました。
mitsuちゃんも作品集をご購入。

e0153367_18010255.jpg



e0153367_23272338.jpg


クリスマスの装飾に誘われて(笑)、クレヨンハウスへ。
mitsuちゃんがとても素敵な本を買いました。
1ページづつ、刷られている版画の作品集のような本です。
またmitsuちゃんとこにお邪魔するときに
ゆっくり見せてもらおう。
そして、mitsuちゃんのおいしい手料理ごちそうになるんだ(笑。などと
勝手なことを言っており)。





[PR]
by tote-note | 2016-11-05 23:18 | おでかけ | Comments(0)
10月20日に始まった「青参道アートフェア 」。
このイベントの特徴は、いろいろなお店がアートの展示会場になっていることで。
H.P.DECOでは「ナタリー・レテのアート展」が開催されていました。

e0153367_00014013.jpg


e0153367_00035671.jpg


e0153367_00042523.jpg


e0153367_00050439.jpg

ナタリー・レテ(Nathalie Lété)さんは、1964年パリ生まれ。
イラスト、絵画、テキスタイル、リトグラフ、セラミック、雑貨デザインなど
さまざまな制作活動をされています。


e0153367_00123262.jpg

雑貨のコレクターでもあるそうです。
ここで作品と共に並んでいた雑貨は、ナタリーさんの私物だと思われます。


e0153367_00141836.jpg

ナタリーさんのアトリエの雰囲気が再現されていました。


e0153367_00182730.jpg

作品制作のための資料でしょうか?
コラージュのファイルも拝見することができました。


e0153367_00152782.jpg


e0153367_00155209.jpg

今回展示された作品は約100点。
これだけたくさんの作品を拝見できて
とてもうれしく、ぐるぐると店内を何度もまわりました(笑)。


e0153367_00201282.jpg

セラミックの作品も展示されていました。
ナタリーさんの作品はカラフルで可愛らしく、ノスタルジックで。
ちょっと毒があって、癖になる気がします。
たっぷりと楽しませて頂きました。

H.P.DECOの店内には個性的な雑貨がたくさん。
二階にある「水金地火木土天冥海」のアクセサリーは、すごく魅力的です。
外に出て、青参道をちょっと歩いてみると、いろいろ楽しく。
「青参道アートフェア」は今年で10回目で
テーマは「私の好奇心に火がつくような」とのこと。


e0153367_00231053.jpg


e0153367_00235033.jpg


お店を巡って作品とお買い物とお散歩が楽しめる、とても素敵なイベントでした。

★青参道アートフェア
2016年10月20日(木)~10月23日(日)
青参道一帯の店舗他、青山、表参道、原宿など約40店舗
詳しくはこちらで→





[PR]
by tote-note | 2016-10-22 23:03 | おでかけ | Comments(0)
高山旅行二日め、朝のうちは雲が多めですが
午後に向けて晴れてくるようです。
お宿で朝ごはんのあと、宮川朝市へ。

e0153367_21163415.jpg

宮川朝市には50店ほどのお店が並んでいます。
朝7時から12時まで(目安の時間らしいです。冬期は朝8時から)。
特産の野菜、果物(今の時期にはリンゴなど)や
お味噌などの加工食品。
切り花や花苗も売られていました。

e0153367_21205469.jpg

手作りの民芸品や雑貨のお店もあります。
この稲穂にさるぼぼと獅子舞いをあしらった民芸品を
母が買いました。お正月に飾ると言っています。

e0153367_21231031.jpg

こちらのお店できびもちを買いました。
後日うちで焼いて頂くと、とてもおいしかったです。
もっとたくさん買っとけばよかった(笑)。
朝市を二往復くらいして、お漬物も買いました。
それから古い街並みがある、「さんまち通り」(上三之町・上二之町・上一之町のあたり)へ。

e0153367_21244308.jpg

外国からのお客さんがあちこちに。
欧米の方が多いようです。
そういえば行きの特急の車内も
大きな荷物の、海外からの方がたくさんおられました。

e0153367_21304369.jpg

まだ気温が高いせいか、西洋朝顔が咲いていました。

e0153367_21314023.jpg

ガラスの扉が付いているこのような神棚が
屋根の上に置かれているのを、私はあまり見たことがないです。

e0153367_21341572.jpg

蕎麦の花、白いものだと思っていたのですが
こんなピンクの花が咲く種もあるんですね。

e0153367_21364332.jpg

お昼ごはんを「御食事処 坂口屋 」さんで。
明治時代に使われていた囲炉裏などがあって
木のぬくもりがあるお店です。
元はお宿だったとか?

e0153367_21421081.jpg

いろいろと趣向が凝らされた店内。
あちこち気になり、写真撮りたくて
落ち着かないのでした(笑)。

e0153367_21440363.jpg

飛騨牛のお料理がメインのお店だそうですが
高山ラーメン(下。小さな牛丼とのセット)やお蕎麦(上)も頂けます。
画像の向きが変ですが、横にしても妙だったのでこのまま(笑)。

e0153367_21452433.jpg

私にしては珍しく、牛丼を頼みました。
飛騨牛、頂いておかなければと思って(笑)。
三人とも、とてもおいしく頂きました。

e0153367_21470775.jpg

お店をあちこち覗いて、お買い物をして。
街歩きが楽しいです。
高山と言えば、みたらし団子(「高山と言えば」が
この旅でいくつ出てくるでしょう?)。
実は高山のこのお団子を、けんちゃんが大好きなのです
(以前、けんちゃんと行った高山旅行で何本頂いたことやら。笑)。
高山のみたらし団子は甘くなくて、お醤油味。
さんまち通りには何軒ものみたらし団子屋さんがあって
お店の傍を通ると、香ばしい良い匂いがします。
昼食後ちょっとしてから、おなかはいっぱいなのでは?と
父に怪訝な顔をされつつ、私と母が一本づつ買いました。
この地に来て、これを食べずにはいられないのです(笑)。



[PR]
by tote-note | 2016-10-13 23:13 | 旅行 | Comments(2)
昨日に続いて、今日も「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016」へ
行って参りました。
最大の目的は、昨日迷って買わなかった「WILDER MANN」を
青幻舎さんのブースで買うこと。
シュリンクがちょっと破けてるだけで書店から返品された本で、美品です。

改めて、会場をぐるり。今日も賑わっています。
今年度から始まった、ダミーブックアワード
「Steidl Japanese Photobook Award 2016」の作品を拝見。
このアワードには、日本を拠点に活動する写真家やアーティストであれば、
プロ、アマチュアを問わず参加可能。
グランプリ作品はシュタイデル(Steidl)社から出版されるとのこと。


e0153367_13201761.jpg
会場の壁面に貼られていた、ダダイズム100周年のポスター

e0153367_13203799.jpg

e0153367_13205785.jpg

e0153367_13212154.jpg
ダダ新聞、配布中。


「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016」、とても面白いイベントでした。
昨日は会場内がとても蒸し暑くて、参加のみなさんも大変そうでしたが、
今日は小雨、過ごしやすかったです。
本や雑貨を買ったり、見本紙を頂いたり。
収穫も刺激もいろいろありました。
来年度、見逃さないようにしなくては(笑)。

★THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016
開催期間:2016年9月16日〜19日
京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス→





[PR]
by tote-note | 2016-09-18 23:17 | art | Comments(0)

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016へ

e0153367_11062049.jpg
「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016」に出かけました。
会場は北青山の京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパスです。

e0153367_11091947.jpg
e0153367_11095226.jpg
アート出版に特化したブックフェアで、写真集、画集、カタログ、アーティストブック、
ZINEなどを制作、出版する出版社やアーティストなど約300組が参加されています。
海外からの参加者が多いようです。

e0153367_11090124.jpg
右の画像は、作家さんがお客さんの似顔絵を描いておられる様子。
会場内はいくつかのセクションに分かれていて
その中に、たくさんのブースがあってどこも盛況です。

e0153367_11160738.jpg
e0153367_11271434.jpg



e0153367_11235824.jpg
フォトグラファー木藤富士夫さんのブース。
公園の遊具を撮影した写真集「公園遊具」より。


e0153367_11175997.jpg
沼田元気さんのブース。
「こけし時代」などの出版物を販売されていました。
こけしいっぱい。

e0153367_11275593.jpg
韓国の女性の作家さんのブース。
色合いと、印象に残る表情に惹かれて
マスキングテープを買いました。

e0153367_11303478.jpg
気になる本やzineがたくさん。
雑貨もいろいろと販売されていてます。
紙の販売(くじ引きになってるものなど)もあって
あちこち気になって大変です(笑)。

青幻舎さんのブースでは、シュリンクがちょっと破けたなどして
返品になった本がお安く売られていて。その中に
欲しかった写真集「WILDER MANN」があって
どうしようかと思いつつ、今日は買わず。
e0153367_11360122.jpg

こんな素敵なイベント、これまで見逃していたとは(笑。
今年で8回目だそうです)。
2016年度の会期は明日まで。
もう一回、行っておこうかな(笑)。




[PR]
by tote-note | 2016-09-18 23:04 | art | Comments(0)
e0153367_20183241.jpg

ギャラリーを出て、西洋民芸のお店「グランピエ」へ。
いつも何か見つけてしまうお店です(笑)。

グランピエの入っている建物の2階にある
お店「LT shop」にもちょっとおじゃまを。
リトアニアの手工芸品などを取り扱っておられます。
こんな缶入りのお茶を頂きました。
無料で配布されているそうで(キャンペーンか何か?)。
e0153367_2020578.jpg

素敵なデザインのボトルで。
e0153367_20221649.jpg

手描きっぽい。細かいとこまで凝ってますね。
生姜風味のお茶で、さっぱりしてました。
e0153367_2022419.jpg


同じ階の空き部屋
e0153367_20234221.jpg


ちょっと歩いたところにある
e0153367_20244079.jpg

アンティーク屋さん「FUCHISO」に寄ってみました。
古いものと新しいもの。
ヨーロッパのもの、アジアのもの。
時を経た手仕事。
何に使うのか、見ただけではわからないもの。
とても良いお店を見つけました。

さらにてくてく。
猫発見。ごはん待ち中かな?
e0153367_20262856.jpg


小さな赤い鳥居。
e0153367_20271456.jpg


もじゃハウス(笑)?
花屋さん+カフェの「風花」。
夜はダイニングバーになるそうです。
e0153367_20275950.jpg


再び、グランピエ。
e0153367_20282748.jpg

けんちゃんが、取置お願いしてたある品を受け取りに。

今日も楽しくお散歩しました。
梅雨前の心地よい時期です。
せっせとおでかけしとかないと(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-14 23:19 | おでかけ | Comments(2)
DEUSのあと、白金の「KAPITAL」へ。
e0153367_1518814.jpg

e0153367_15182263.jpg

コットンや麻などの天然素材で作られた
カジュアルだけどとても個性の強い服や小物。

庭園美術館に行こうと思って
入口まで行ってみたら、かなりの行列で。
今回の展覧会はアクセサリーなど、近づいてみたいからなあってことで。
入るのを断念(笑)。
白金をお散歩しました。
e0153367_15222937.jpg

壁面のバラが美しい。
e0153367_15245277.jpg

こういう一重のバラが好きです。
e0153367_152554.jpg


変わったデザインのビル。
e0153367_152723.jpg


カフェで一休み。めずらしく、けんちゃんも珈琲以外の飲み物を。
e0153367_15254840.jpg

ちょっと甘めの、果物のスムージーでした。
今日は結構歩きましたね(笑)。
庭園美術館へは、また改めて。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-05 23:56 | おでかけ | Comments(4)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31