<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おしづまりました

e0153367_17353520.jpg

実家の庭の夏みかんの木
今年はたわわに実りました。
例年より大きめの実がなってるような?
うちの夏みかんは、とても酸っぱい(笑)。
けんちゃんも私も、酸っぱいみかんが好きなので、良いのです。



年末恒例のおすそ分けで
mayuちゃんに会いました。
夏みかんも貰って頂きました(笑)。

e0153367_17385854.jpg

mayuちゃんオリジナルのこてんしカレンダー
2017年のを頂戴しました。
キュートなのだわ♪

このカレンダーについて、詳しくはmayuちゃんのblogで→


e0153367_10085093.jpg

けんちゃんと、今年最後の外食(笑)。
「らーめん鱗」という変わった名前のラーメン屋さん。
茨木や高槻にお店があるそうで。
今年の秋にオープンした江坂店へ。
店内がきれいで、すっきりしていて
女性ひとりでも入りやすい雰囲気です。


e0153367_10130112.jpg

けんちゃんは溜まり醤油ラーメン
幅広めの平打ち麺です。

このお店は「あす流」という有名店のセカンドブランドなのだとか?


e0153367_10143863.jpg


私は塩ラーメンを。
炒飯が作れないので、ラーメンを頼むとみなさん、
焼き豚が増量サービスになっているとかで(?)。

しっかりした味ですが、さっぱりしていて
食べ応えがありました。
おいしかったです。
とても清潔感のあるお店でテーブルなどはカフェのようでした。


〇〇〇●〇〇〇●〇〇〇●〇〇〇●〇〇〇●〇〇〇●○○〇


さて、今年はこれで終わりです。
いつもこのblogを見て下さいまして
ありがとうございます。
また来年も、どうぞよろしくお願い致します。
新しい年が良い年でありますように。




[PR]
by tote-note | 2016-12-30 23:34 | 日々のこと | Comments(0)

プレゼントありがとう★

e0153367_17122028.jpg

hiyoちゃんからの贈り物が届きました。
きれいな赤い箱はゴディバのチョコで
ツリーとブーツはオーナメント。


e0153367_17133911.jpg

それから、招き猫のマスコットと
キッチンのスポンジ
(hiyoちゃんの文字。ほっとします)。

かわいいものの詰め合わせ、どうもありがとう♪
また来年、会えるのを楽しみにしてます。
年賀状は、ちょっと遅れて届と思います(笑)。






[PR]
by tote-note | 2016-12-25 23:10 | 雑貨 | Comments(0)

Merry Christmas !


e0153367_17240648.jpg


新宿南口のイルミネーションはピンク色。



クリスマスイブ、いかがお過ごしでしょうか?
12月は、あっという間に日が過ぎて
あたふたしている内に年末になってしまうという。
年賀状が、まだできあがらず。


けんちゃんからのクリスマスの贈り物、
お店にオーダーしてくれた素敵なもの。
仕上がり~受け取りは来年1月初めになりそうですが
待つのも楽しみなことです。
わくわく。




人気ブログランキングへ



[PR]
by tote-note | 2016-12-24 23:21 | 日々のこと | Comments(0)
e0153367_15285157.jpg


e0153367_15295468.jpg

OPA gallery で開催中の
平岡瞳さんの版画展「ゆき」へ。


e0153367_15305977.jpg

雪をテーマにした版画と文章


e0153367_15293371.jpg

しんしんと雪が降っています


e0153367_15290710.jpg

ラフなラインの作品も素敵でした


e0153367_15301377.jpg

奥の壁面に大きな作品

真っ暗な夜、人は暖かな家の中。
積もった雪が落ちる音が、聞こえそうです。

e0153367_15303673.jpg

マッチ箱になっている小さな作品。
こうやって、木箱に並んでる様子が堪らないです。


★平岡瞳版画展「ゆき」
2016年12月16日~12月23日
OPA gallery→


□□□◆□□□◆□□□◆□□□◆□□□◆□□□◆□□□


e0153367_15504639.jpg

次に、町田かおるさんの個展「旅行記」へ。
HB galleryで開催されています。


e0153367_15441710.jpg


e0153367_15450323.jpg


e0153367_15454815.jpg

今年の春に、ロシア・チェコ・ドイツ・ オランダを44日間かけて
旅行された折に見たもの、食べたもの、
聞いたこと、触れたものなどの記録なのだそうです。


e0153367_15513247.jpg

この個展の中で、一番心惹かれたのがこの作品です。
切り取り方、浮遊感、とても好きです。


e0153367_15554213.jpg

花や葉やその他いろいろ。
旅先で収集されたもの。


e0153367_15540253.jpg

紙をつないだ、大きな作品もありました


e0153367_15544410.jpg

すべて、ボールペンで描かれているのだとか?


空間の取り方、気持ちよくて好きです。
旅に行きたくなる、そして旅先で絵を描きたくなる作品展でした。


★町田かおる個展「旅行記」
2016年12月16日~21日
HB gallery →


今日のギャラリー巡りはここまで。
今回の4軒のギャラリーは、それぞれの間を歩いて巡ることができる距離にあり。
良いお散歩コースでもあります。
一休みにカフェに入るのもいいですよね。
手描きでマップを載せててみようかな(笑)?




[PR]
by tote-note | 2016-12-17 23:56 | おでかけ | Comments(0)
e0153367_14013434.jpg

日が暮れました。
SEZON ART GALLERYに到着。
「SEZON ART AWARD」は、SEZON ART GALLERYが
世界へ躍進するアーティストに表現の場を提供するために開催。
この展覧会では、その受賞者である4名の方々の作品が紹介されています。


e0153367_14023363.jpg



e0153367_14052918.jpg



e0153367_14061548.jpg

安藤充さんの作品
うねるように伸びる枝。
幻のような風景。


e0153367_14065953.jpg



e0153367_14080310.jpg


高津戸優子さんの作品

さわやかな色合い。
濁っているところも、なぜか。


★SEZON ART AWARD
2016年12月3日~12月25日
SEZON ART GALLERY→■


e0153367_14263059.jpg

西村公一さんの作品

ギャラリーを出て、下を覗くと見えました。
マスキングテープで制作されたクリスマスツリー。

もうすぐクリスマスですね。





[PR]
by tote-note | 2016-12-17 23:14 | おでかけ | Comments(0)
タンバリンギャラリーで開催中の「FANTASTIC DAYS 2016」へ。
タンバリンに描かれた作品が展示される展覧会です。
七年めの今回は、105名の作家さんがご参加。

e0153367_11070187.jpg

DMや告知に使われたイラストレーション。
鍵元涼さんの作品です。
クールで、スマート。寂寥感も感じます。
鍵本さんのサイトはこちら→

e0153367_11402290.jpg


e0153367_11173804.jpg


e0153367_11404415.jpg

個性的で魅力的な105個のタンバリン。
ギャラリーの壁面にずらりと。

e0153367_11182517.jpg

ペイントに限らず、
立体、刺繍、コラージュなど、技法は多種多様。


e0153367_11223589.jpg

水沢そらさんの作品


e0153367_11230930.jpg

鈴木紗穂さんの作品


e0153367_11234465.jpg

山福朱実さんの作品


e0153367_11241630.jpg

谷口シロウさんの作品


e0153367_11251647.jpg

若林夏さんの作品


e0153367_11255179.jpg

森田MiWさんの作品

今回のタンバリンの中で
私が一番心惹かれた作品です。



タンバリンギャラリーさんでは、今年最後の展覧会ですね。
けんちゃんともども、こちらには足繫くお邪魔しまして
(けんちゃんの方が私よりずっと数多く)、
様々な作品を楽しませて頂きました。
ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


★Tambourin Gallery Presents
 FANTASTIC DAYS 2016
2016年12月13日~12月23日
タンバリンギャラリー→■


人気ブログランキングへ


[PR]
by tote-note | 2016-12-17 23:02 | ギャラリー | Comments(0)
e0153367_15180139.jpg

この展示、ぞくぞくしますね。


e0153367_15200998.jpg

《1803、虚船/常陸地方で見つけられた未確認飛行物体》ローラン・グロッソ


e0153367_15221489.jpg

テラコッタの虚船

江戸時代、常陸国の海岸に謎の物体と女性が漂着したという伝説
「うつろ舟奇談」が元になっているそうで。
本当か嘘か、もともとの話に尾ひれついたのか
わかりませんが、こういうお話は面白いです。


e0153367_15242485.jpg

《縄文時代の司祭》ローラン・グロッソ

この人がなぜかとても怖くて。
仮面と顔の境目あたりを見てると、ぞくっとしました。
けれど、とても好きな世界(笑)。


e0153367_15402435.jpg

「うつろ舟奇談」の資料


e0153367_15360344.jpg


e0153367_15362274.jpg

荒俣宏さんのSF雑誌コレクションより


e0153367_15363861.jpg



e0153367_15413700.jpg

《ロシアの宇宙服「SOKOL KV2」とソユーズロケットの座席「KAZBEK」》ヴァンサン・フルニエ


e0153367_15512697.jpg

《ザ・クローラー》トム・サックス


e0153367_15524832.jpg


e0153367_15530474.jpg


《追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていくーLight in Space》チームラボ

宇宙空間を、八咫烏が高速で飛びまわります。
目で追っていると不思議な浮遊感を感じます。
次々と変わる景色。鮮やかな色。そして花が開く。
4分20秒のインスタレーション。



幅広い展示で、とても面白く次は何かな?と
興味が途切れることがなく。
撮影がOKの展示については、どこから撮るのが良いかなと
いろんなアングルから見ることになり
それによって、展示物への興味を深めたように思います。
SFが好き、不思議なものの伝承話が好き、ということもあって
(ですが、詳しいわけではありません)、面白い展覧会でした。
トム・サックスとローラン・グロッソの作品は
もっといろいろ見てみたいな。

★宇宙と芸術展
2016年7月30日~2017年1月9日
森美術館→
特設サイト→


人気ブログランキングへ



[PR]
by tote-note | 2016-12-11 23:47 | art | Comments(0)
e0153367_14041499.jpg


森美術館で開催中の「宇宙と芸術展」へ出かけました。
※この展覧会では、一部が撮影がOKでした。

「人は宇宙をどう見てきたか?」、「宇宙という時空間」、「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」、
「宇宙旅行と人間の未来」の4つのセクションで構成されています。
絵画・立体・映像などの美術作品、科学や宗教の資料など幅広く展示。

最初の展示室では曼荼羅が展示されていました(撮影不可)。
マンダラはサンスクリット語で「まるいもの」の意味を持つそうで。
マンダは「本質」、ラは「有する」という意味だという説も。
仏様の世界の図、そして依り代。
江戸時代に作られた望遠鏡で見た月面の図や
隕石で作られたという刀も展示されていました。
この部屋だけでも、かなりの見応え。
まだまだ展示が続きます。

e0153367_14221526.jpg


e0153367_14223009.jpg

《過去についてのスタディ》(シリーズ)ローラン・グラッソ


e0153367_14162663.jpg


e0153367_14164090.jpg

《ブラックホール(M-領域)》ビョーン・ダーレム


e0153367_14180163.jpg

《エキピロティック ストリング II》森 万里子



e0153367_14201535.jpg

《タイムピース》コンラッド・ショウクロス


e0153367_14283139.jpg

《プラネタリー・ツリー》ビョーン・ダーレム


e0153367_14311399.jpg

《無題》ジア・アイリ



森美術館では他の美術館に先駆け、撮影をOKにしてきました。
美術館自身の宣伝より、身近な人の発信の方に力があると考えているそうで。
実際に、SNSで知って来館したというお客さんが4割を占めているとのこと。
SNSにアップするということが、美術展の楽しみ方のひとつになってきていますね。





[PR]
by tote-note | 2016-12-11 23:02 | art | Comments(0)
e0153367_15411095.jpg


e0153367_15412851.jpg


千駄ヶ谷にある空き家を展示スペースとした
作品展「北参道オルタナティブ」へ。
11名の作家さんが参加されています。

e0153367_15510876.jpg

今回の展覧会を企画された椛田有理さんの作品。
少し不安になるような浮遊感。床のタイルはこの建物のものでしょうか?
色合いとか雰囲気がしっくり。

e0153367_15415510.jpg

市川平さんの作品

e0153367_15445612.jpg

角文平さんの作品。
地面から引き抜かれて倒された樹木?
違う次元にいるような気分に。

e0153367_15500118.jpg

展示風景

e0153367_15463184.jpg

展示風景

e0153367_15524919.jpg

玉木直子さんの作品。
小さなパーツが数多く重なって、作品が形作られています。

e0153367_15532884.jpg

村上綾さんの作品

e0153367_15541457.jpg

原田郁さんの作品。
今回の展覧会で、私が一番好きだなあと思ったのが
こちらの作品でした。

e0153367_15563918.jpg

保坂毅さんの作品


絵画、立体、インスタレーションなど
様々なタイプの作品が展示されていていました。
このスペースは、程よい広さで開放感もあって
今後も、こういうアート展示がされる場所として
継続していくといいなと思いました。


★北参道オルタナティブ  
2016年12月10日~2017年2月13日
会場の住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-4
※休館日にお気をつけください。詳しくはこちら→


人気ブログランキングへ



[PR]
by tote-note | 2016-12-10 23:37 | art | Comments(0)
e0153367_15135445.jpg

10月初めにお店で買った、ヒヤシンスの球根ふたつ。
今日から水栽培を始めました。
水栽培の容器の袋に書いてあった「水栽培の要点」によると

1.水栽培を始めるのは10月上旬~中旬。
2.水は球根の下すれすれまで入れる。
 室温10度~15度、暗いところに置く。
3.11月半ば頃に根が充分伸びて、容器の底につき、
 ぐるっと巻くようになったら、 5度くらいの寒くて暗いところ(屋外?)に2か月おく。
4.翌年1月中旬頃、室内に入れる。
5.花杖が10㎝に伸びたら日に当てる。

と、いうふうに育てると、花付き良く咲くのだそうです。
その通りにはできそうにないです(笑)。

今日、室内で暗いところ(箱の中)に置いておいた球根を
水栽培の容器に置きました。
左の球根(a)はちょっと芽が出ているけれど、根はちょろりとだけ。
右の球根(b)は芽はまだだけど、根が結構出てきている。
という状態です。
花の色は、薄ピンクのと紫色のと。
うまく咲かせられるかな?




[PR]
by tote-note | 2016-12-05 23:12 | 植物 | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30