<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

母を品川まで迎えに行きまして
まずはランチを。母の希望により、インドカレーです。
この前の東京旅行でも、来た日のランチがインドカレーでしたね(笑)。
e0153367_20183642.jpg

ecute品川二階にある「シターラダイナー」にて
夏野菜カレーと野菜カレー。
e0153367_20215324.jpg

画像、どっちがどっちだっけ(笑)?
お店の方によると、夏野菜カレーの方が
辛いということで、私がそちらにしました。
おいしく頂きました。ナン、ふっくらと大きかったです。

それから、御茶ノ水駅から徒歩7分ほどのところにある「おりがみ会館」へ。
母が最近、おりがみに嵌っていて、ぜひ伺ってみたいと。
中二階のギャラリーでは福井久男さんの作品が展示されていました。
e0153367_20273242.jpg

動物、鳥、虫、恐竜、ドラゴンまで。
なんでも折って作られるんだなあ。

おりがみ会館の壁面(階段の横にもあり)を飾る小さなおりがみ作品。
e0153367_20401116.jpg

e0153367_2041457.jpg

三階はおりがみや和紙、書籍などの売り場になっていて。
母が売り場中をぐるぐる(笑)、
どれを買おうかと悩んでいました。
そうこうしていると、おりがみ会館の館長小林一夫さんの
デモンストレーションが始まりました。
軽快なトークと共に、素早く紙が折られていき
作品が仕上がっていきます。
たまたま、館長さんの著書を母がレジに持っていったところで
館長さんから「サインしますよ」と言って頂きまして。
しかも、デモンストレーションで折っておられた作品を頂戴しました。
e0153367_20393035.jpg

e0153367_22493525.jpg

母、大満足でした(笑)。

夕方、吉祥寺へ。
e0153367_20424695.jpg

雑貨屋さんとか服屋さんとか。
e0153367_204319100.jpg

e0153367_20433753.jpg

これは、アナベル?
e0153367_20442486.jpg

違うかも知れません(笑)。
街歩きを楽しみましたあと、夕食をどうしようかと。
母に聞くと「和食がいい」と。
おおお、それはまたちょっと難しいことをおっしゃる(笑。吉祥寺で
和食やさんに入ったことないので)。
何軒か見たあと、東急の中のとんかつ屋さん「かつくら」へ。
一品料理がいろいろあって、おいしそうだったので。
e0153367_20483551.jpg

出し巻玉子が予想以上に大きかった(笑)。
茄子の揚げ出し、空まめと海老のかき揚げ、カニクリームコロッケ。
接客して下さったスタッフさんが関西出身の方で、楽しくお話させてもらい
また、細かなお気遣いもして頂き。
居心地の良いお店でおいしい晩ごはん、頂戴しました。
新宿にあるホテルまで、母を送って
私の本日のミッション終了(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-31 23:16 | おでかけ | Comments(0)

梅雨入り前の花々

実家の庭のカシワバアジサイ。
e0153367_19214298.jpg

鉢植えで頂いたものを、
地植えにしてからもう何年になるのかな?
この花を見る度に、プレゼントして下さった方々のことを
思い出します。お元気でしょうか?
わんさか育っておりますよ。

こちらは、某デパートの屋上の園芸店で買った山アジサイ。
小さな苗だったのが、こちらもよく育ちました。
今年はちょっと花付きが良くないな。
e0153367_19242078.jpg


母が知人から頂戴した立派な牡丹の鉢植え。
e0153367_19262842.jpg

白い花が咲くらしいです。
楽しみだなあ。

このミニバラ、つぼみがたくさん。
e0153367_19281530.jpg

今の時期、緑が生き生きしています。
今月、母がピンク色のちょっと変わったアジサイを
地植えにしたのですが、写真撮り忘れました(笑)。
アナベル植えたいなあ→(iemoさんの記事)

夕方から両親と梅田に出かけました。
出かけた先にもアジサイ(笑)。
e0153367_19312560.jpg

阪急百貨店での催事会場にて。
鎌倉のお店が集まっていました。

今夜の食事は、父の希望で鰻屋さんで。
e0153367_19325778.jpg

父がお店を選ぶと、鰻率が高いです(笑)。
母は鰻が苦手なので、鰻のないメニューで。
おいしく頂きました。ごちそうさまでした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-19 23:20 | 外ごはん | Comments(0)
hiyoちゃんの娘さんのお宅にお邪魔しました。
その娘さんのお嬢さんに、初めましてのご挨拶。
アンパンマンとミニーマウス(ぬいぐるみ)を
紹介してくれました(笑)。

e0153367_1337491.jpg

持参したマスキングテープとシールで一緒に遊びました。
どんどん、貼り付けていきます。
ピンクがお好きみたいですね。
e0153367_13375911.jpg

まっすぐ貼るのもお好き。
平行に貼れていて、びっくりです。
シールを選ぶときに「これかな?」って
聞いてくれるんですが、これがもう、ほんとにかわいくて。
めろめろです(笑)。

クレヨンでぐるぐると線をひいたり
丸を描いたり。
パパさんの顔も描いてくれたり。
hiyoちゃん、娘さんとはマーカーと色鉛筆で
イラストを描いて、楽しく過ごしました。
素敵なイラストができあがり♪

お名残り惜しいですが、おいとまして。
hiyoちゃんと喫茶店で、おしゃべりを。
e0153367_1347035.jpg

コースターやメニューが木彫りでした。
手が込んでいますね。
レモンスカッシュ、久々に(笑)。
hiyoちゃんから、おみやげを頂戴しました。
竹生島の宝厳寺さんの手ぬぐい。
e0153367_13482893.jpg

七福神さんです。
e0153367_13485017.jpg

hiyoちゃん、hiyoちゃんの娘さん、本日は
どうもありがとうございました。
ほっこり幸せでカラフルな時間でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-18 23:32 | おでかけ | Comments(4)

「初心」とお散歩する亀

「椿会2016 - 初心-」を見に行きました。
銀座の資生堂ギャラリーで開かれている「椿会」は
1947年に始まりまった、
資生堂ギャラリーを代表するグループ展で
時代とともにメンバーを入れ替えつつ、続いているとのことです。
e0153367_0293657.jpg

第七次椿会は、赤瀬川原平さん、畠山直哉さん、内藤礼さん、
伊藤存さん、青木陵子さんの5名で2013年に結成され、
2017年まで年1回のペースで展覧会を開催。
新たなメンバーとして、昨年から島地保武(ダンサー・振付家)さんが
参加されています。

内藤礼さんの、ごくごく淡い色の平面作品と
木彫の、小さな人たち(以前、庭園美術館で
拝見した人が集合?→)。
小さくて、儚げだけど、何か力を
秘めているような。

青木陵子さんが椿会のみなさんと作ったzineが
ページばらばらに置かれていて、
そのページを自由に重ねて、一冊のzineを作ることができました。
こういう作業は楽しくて、好きです(笑)。

内藤礼さんの作品は、1階の外壁のショーウィンドウにも
あったそうなのですが、見落としてしまいました。
資生堂さんの他のショーウィンドウは撮ったのに(笑)。
e0153367_0303738.jpg


月島へ移動。
車の窓から、見慣れない大きな生き物を見つけました(笑)。
e0153367_081197.jpg

亀さんと飼い主さんが、お散歩中でした
(撮影の許可を頂きました)。
e0153367_013925.jpg

「ケヅメリクガメ」だそうです。
体長は1mくらい。
e0153367_0163421.jpg

とてもきれいな亀さんですね。
甲羅の模様が、なんだかモダンです。
年輪のようでもあって、木工の作品のみたいです。
フリルがついてるようにも見えます。

キャベツ(?)をむしゃむしゃ。
e0153367_017581.jpg

飼い主さんが、集まった人たち(私とけんちゃんとその他の方々)に
シャッターチャンスを下さったようです。
ゆっくり、ゆっくり歩いていく姿を見送りました。

e0153367_0264583.jpg

雪崩のように咲く花。
月島はもんじゃ焼き屋さんだらけ。
カフェがないかなあと思ったんですが
見つけることができず、
今日はお茶せずに帰りました(笑)。

★椿会展2016 -初心-
2016年4月28日~6月19日
資生堂ギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-15 23:46 | art | Comments(0)
e0153367_20183241.jpg

ギャラリーを出て、西洋民芸のお店「グランピエ」へ。
いつも何か見つけてしまうお店です(笑)。

グランピエの入っている建物の2階にある
お店「LT shop」にもちょっとおじゃまを。
リトアニアの手工芸品などを取り扱っておられます。
こんな缶入りのお茶を頂きました。
無料で配布されているそうで(キャンペーンか何か?)。
e0153367_2020578.jpg

素敵なデザインのボトルで。
e0153367_20221649.jpg

手描きっぽい。細かいとこまで凝ってますね。
生姜風味のお茶で、さっぱりしてました。
e0153367_2022419.jpg


同じ階の空き部屋
e0153367_20234221.jpg


ちょっと歩いたところにある
e0153367_20244079.jpg

アンティーク屋さん「FUCHISO」に寄ってみました。
古いものと新しいもの。
ヨーロッパのもの、アジアのもの。
時を経た手仕事。
何に使うのか、見ただけではわからないもの。
とても良いお店を見つけました。

さらにてくてく。
猫発見。ごはん待ち中かな?
e0153367_20262856.jpg


小さな赤い鳥居。
e0153367_20271456.jpg


もじゃハウス(笑)?
花屋さん+カフェの「風花」。
夜はダイニングバーになるそうです。
e0153367_20275950.jpg


再び、グランピエ。
e0153367_20282748.jpg

けんちゃんが、取置お願いしてたある品を受け取りに。

今日も楽しくお散歩しました。
梅雨前の心地よい時期です。
せっせとおでかけしとかないと(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-14 23:19 | おでかけ | Comments(2)
2016年3月にオープンした久保田真帆さんのギャラリー
「MAHO KUBOTA GALLERY」へ、けんちゃんと伺いました。
e0153367_23551223.jpg

現在、富田直樹さんの個展「郊外少年 / suburban boy」を開催中です。
e0153367_23562075.jpg

富田さんは1983年生まれのぺインター。
写真を元に、身の回りの情景や物などを描いておられます。

「Snowy Morning」 
e0153367_0087.jpg

ほとんど下絵なしに、ダイレクトに絵具を塗られているのだとか?
会場に入ったときに、油絵具の匂いが強くしました。
開催直前に仕上がった作品があるためだそうです。

e0153367_004037.jpg

「目に見えるものだけを描いて、見えないものの存在を感じさせたい」と
富田さんがおっしゃっているそうです。
★東京オペラシティ(2015年、アートギャラリーProject N 枠にて個展)さんの記事→

e0153367_065949.jpg

大きく描かれた指輪。
このように分厚く塗られています。
e0153367_073585.jpg

風景やこの指輪の作品には
喪失感が漂っているように思います。
しかし明るい画面ですね。光が強いです。

「No Job」と題されたシリーズ。
e0153367_0115742.jpg

0号のキャンパスに描かれたフリーターの方たち。
富田さんは、『フリーター』について
「私は無とも呼べるこの状態を新しく何かが始まる可能性や
希望として捉えています」と、おっしゃっているそうです。
e0153367_0145491.jpg

e0153367_015528.jpg

インパクトの強い、胸に残る作品展でした。

★富田直樹「郊外少年 / suburban boy」
2016年5月10日~ 2016年6月11日
MAHO KUBOTA GALLERY→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-14 23:01 | art | Comments(2)

BOX OPERA~小さな匣の物語

南青山にあるギャラリー「スペースユイ」で開催中の「BOX OPERA」に伺いました
スペースユイによる企画展「BOX OPERA」は今年10回めとなるそうです。
60名を超える作家さん方の箱がずらり。
とても見ごたえのある作品展です。
e0153367_0165354.jpg

e0153367_23551450.jpg

その中から、特に私の好きな箱をご紹介いたします。

中島淳子さんの布箱の作品
e0153367_23553240.jpg

田村愛さんの作品
e0153367_23581951.jpg

羽山恵さんの作品
e0153367_2358418.jpg


松本圭以子さんの作品
e0153367_00218.jpg

その側面
e0153367_014362.jpg

Yoshiko abeさんの作品
e0153367_0242100.jpg


私は自他ともに認める箱好きですので(笑)
このたくさんの個性的な箱を、全部
正面も側面も拝見しなくては、と
会場内をぐるぐると、何度もまわりました(笑)。
e0153367_0162517.jpg

e0153367_0472763.jpg

e0153367_048185.jpg


小林マキさんの作品。
このタコさんの素材はなんでしょうか?
e0153367_0975.jpg

山田博之さんの作品
e0153367_0135497.jpg

建石修志さんの作品
e0153367_0245482.jpg


北見隆さんの作品
e0153367_0175685.jpg

こちらも北見さんの作品
e0153367_0203959.jpg

アリスとドードーですね。

東逸子さんの作品
e0153367_0215077.jpg

私が一番心惹かれた作品でした。
箱(みなさん、同じ箱を使われています)と言っても、額縁であったり
二つ繋げた形であったり。
箱の中に何か入っていたり、飛び出ていたり。
とても興味深く拝見しました。
そして、いろんな発見をさせて頂きました。

★BOX OPERA
2016年5月9日~5月18日
スペースユイ→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-13 23:48 | ギャラリー | Comments(0)

「彼女たち」

タンバリンギャラリーで開催中の
牛久保雅美さんの個展「彼女たち」に伺いました。
e0153367_14452275.jpg


牛久保雅美さんは、1987年生まれのイラストレーター。
今回が初個展だそうです。
e0153367_14474016.jpg

e0153367_14491684.jpg

ドローイングペンとコピックマーカーで描かれた女性たち。
e0153367_14504264.jpg

涼しい風が吹いてくるような、さらりとした印象の画面。

一色で描かれた作品。
e0153367_14511237.jpg

e0153367_14514896.jpg


牛久保さんが装画を担当された書籍。
e0153367_14535766.jpg


ドローイング。
e0153367_14521997.jpg

会期中、追加されていくそうです。
e0153367_1452431.jpg

e0153367_14525421.jpg


物憂げだったり儚げだったりするけれど、芯が強そうな女性たちでした。

★牛久保雅美「彼女たち」
2016年5月10日~15日
タンバリンギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-10 23:42 | ギャラリー | Comments(0)
DEUSのあと、白金の「KAPITAL」へ。
e0153367_1518814.jpg

e0153367_15182263.jpg

コットンや麻などの天然素材で作られた
カジュアルだけどとても個性の強い服や小物。

庭園美術館に行こうと思って
入口まで行ってみたら、かなりの行列で。
今回の展覧会はアクセサリーなど、近づいてみたいからなあってことで。
入るのを断念(笑)。
白金をお散歩しました。
e0153367_15222937.jpg

壁面のバラが美しい。
e0153367_15245277.jpg

こういう一重のバラが好きです。
e0153367_152554.jpg


変わったデザインのビル。
e0153367_152723.jpg


カフェで一休み。めずらしく、けんちゃんも珈琲以外の飲み物を。
e0153367_15254840.jpg

ちょっと甘めの、果物のスムージーでした。
今日は結構歩きましたね(笑)。
庭園美術館へは、また改めて。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-05 23:56 | おでかけ | Comments(4)
けんちゃんのお気に入りの「Deus Ex Machina」(原宿店)へ。
その地下1階にある「Art Gallery space」では
SKETCHさんの個展「Silly Plan」が開かれていました。
DEUS EX MACHINAのカプセルコレクションで使われている
グラフィックの原画と、この個展のために制作された新作の展示だそうです。
e0153367_16342468.jpg

クールですね。
e0153367_16344281.jpg

e0153367_1639569.jpg

こちらの作品は、Tシャツになって販売されるそうです。

アメリカの売店をイメージした小屋がありました。
e0153367_16421953.jpg

e0153367_16423342.jpg

細かなとこまで、凝っていて面白かったです。

★Deus Ex Machinaさんのサイトで
 この個展で展示された作品が紹介されています→



人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-05 23:03 | おでかけ | Comments(6)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31