<   2015年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

竹内みかさんの個展

銀座のあと、タンバリンギャラリーさんへ。
竹内みかさんの作品展「センチメンタルパーク」が
開催されています。
メロディーペットと呼ばれる遊具をモチーフに描かれた作品。
e0153367_16365615.jpg

メロディーペットは、ゆっくりと動くぬいぐるみのような乗り物。
そういえば、動くときに音楽が流れてますね。
e0153367_16384019.jpg

かわいらしさと、哀しさと、懐かしさと。
e0153367_16392938.jpg

e0153367_16394131.jpg

日本各地のメロデx-ペット。
e0153367_1642734.jpg


この日、この作品に描かれている着ぐるみを
在廊されていた竹内さんが着ておられて。
e0153367_16355889.jpg

e0153367_16405332.jpg

街中を歩いてこられたそうで。
ちょうど今日はハロウィン。

映像の作品も。
e0153367_16414893.jpg

映像と共に流れる音楽に、嵌ったけんちゃん。
この個展「センチメンタルパーク」のためのPV →

この作品は、ユニコーンのツアーパンフに
使われたそうです。
e0153367_16432297.jpg

e0153367_16435616.jpg

顔はめもありました。
e0153367_16442492.jpg


竹内さんに、いろいろとお話を伺うことができ
「小さな遊園地」で、とても楽しい時間をすごしました。
どこかの遊園地のメロディーペットに、会いに行こうかな。

★竹内 みか「センチメンタルパーク」
2015年10月27日〜11月8日
タンバリンギャラリー→

★竹内みかさんのサイト→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-31 23:59 | ギャラリー | Comments(0)
コンラッド東京に飾られている、篠田桃紅さんの作品です。
e0153367_1565427.jpg

この作品が納められた日に、コンラッドの支配人さんが桃紅さんに
『これでこのホテルにハートが入りました』と、おっしゃられたそうです。
堂々とした風格があり、煌びやかさがありながら
軽やかさもあるように思います。
見る人によって、感じるものが様々にあるようです

先日、けんちゃんが、この桃紅さんの作品を見にコンラッド東京へ行ったところ
ちょうど桃紅さんの作品の展示会が開かれていて。
これは素晴らしいめぐり合わせだな、と。
今日は、けんちゃんと共に私も拝見に伺うことになりました。
作品の展示は、現代日本版画のギャラリーの
「ザ・トールマン・コレクション」によるもので
103点もの作品がホテルの壁面などに展示されていて
桃紅さんの世界を堪能しました。

それから銀座へ。
けんちゃんが見つけてくれてた木の雑貨のお店「木の香」さん。
e0153367_15391856.jpg

ロシアの作家さんのや日本の作家さんのもの
大きなもの小さなものと
いろいろなタイプのマトリョーシカが
お店いっぱいに並んでいて。
もともと、マトリョーシカが好きだったのですが
手元には、ないままでいました。
堪えきれずに、小さいマトリョーシカを買いました(笑)。

そして三越で開催されている「創 はじめる 篠田桃紅 作品展」へ。
約30点が展示されいます。
本画、版画と書の作品があって、最新作も拝見することができます。
作品を拝見していると、緊張感と共に、なにかゆらりとした空気も感じます。
お客さんがひっきりなしのご盛況。
桃紅さんの著書「一〇三歳になってわかったこと 人生は一人でも面白い」と
作品のハガキを買って、母へのお土産にしました。

★創 はじめる 篠田桃紅 作品展
2015年10月28日~11月3日
銀座三越 7階ギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-31 23:09 | art | Comments(2)
e0153367_16234295.jpg

今回のホテルの朝食、大変人気がありまして。
メニューも豊富で、カレーとか博多ラーメンとかも
あったのですが、今朝も両親の世話を焼いていて
ぱぱっと済ませてしまったので、画像が地味です(笑)。
フレンチトーストとパンケーキ、焼きたて。
おいしかったです。
e0153367_16261882.jpg

ホテルの豪華なラウンジ。窓からの風景は普通に街ですが(笑)。
中洲川端駅直結で便利でした。

そのホテルからすぐのところに、櫛田神社さんがあります。
e0153367_16285726.jpg

e0153367_1629965.jpg

門の天井に干支
e0153367_16293097.jpg

御本殿です。
龍やうさぎがいます。
e0153367_16295763.jpg

櫛田神社さんは博多の氏神・総鎮守として信仰を集めておられます。
7月には博多祇園山笠、10月には博多おくんちが行われ。
5月の博多松囃子(博多どんたく)では(厳密には櫛田神社さんの祭事では
ないのだそうですが)松囃子の一行は櫛田神社さんから出発するそうです。
e0153367_16301774.jpg

飾り山笠が展示されていました。
高さは10mくらいあるそうで?
表標台「呑取名槍黒田誉」
e0153367_16304413.jpg

e0153367_16314100.jpg

見送り標台「烟満国聖帝御世」
e0153367_16351196.jpg

e0153367_16352577.jpg

飾り山笠は、7月1日から15日の午前0時まで、福博の町内14ヶ所で公開されます。
櫛田神社さんに向いた面を「表」とし、その裏側を「見送り」と呼ぶそうで。
博多人形師による絢爛豪華な人形が飾られ、
「表」には武者物、「見送り」には童話やテレビアニメが題材になることが多いとのこと。
公開の期間が終わると、飾り山は取り壊されてしまうそうですが、
この櫛田神社の境内に「番外の飾り山」、川端商店街内にある川端ぜんざい広場には
その年の「上川端通の飾り山」が、常設として飾られているそうです。
8月以降には九州国立博物館で「天神一丁目の飾り山」も飾られるとのこと。
●平成27年度集団山見せ台上がり一覧→

猫発見。
e0153367_16354556.jpg

念入りに毛づくろいしてました。
櫛田神社さんでご朱印をお願いしましたら
とても丁寧に書いて下さいました。
墨が写らないようにと、はさんでくださった紙。
e0153367_16361836.jpg

ありがとうございました。

櫛田神社さんから車でちょっと行くと
キャナルシティ博多があります。
とても広くて、何がどこにあって、どうつながってるのやら(笑)。
e0153367_17133790.jpg

ロボット?がいました。
e0153367_16381775.jpg

e0153367_16375410.jpg

ランチは天ぷら屋さん「たかお」で。
食券を買って入る気軽なお店なのですが
一~二品くらいづつ、揚げたてを持ってきて下さいます。
e0153367_16405192.jpg

さっくり、熱々でおいしかったです。

車を返却して博多駅へ。
駅ビルのillyのカフェで一休み。
e0153367_1641363.jpg

父と母がジェラートを。
博多駅で両親がさくらに乗るのを見届けてから
私は空港へ向かって、地下鉄の駅へ移動。
e0153367_1646781.jpg

駅のマーク、かわいいですね。
JR博多駅から福岡空港までは、地下鉄で二駅です。

二泊三日の旅行、お疲れさまでした。
一日めは雨でしたが、あと二日、晴れて
動き安い気温でした。
両親も高齢となって、のんびりムードの旅行となりました。
両親が旅行を楽しいと思える間は、出かけたいなと思っています。
けんちゃん、いろいろとありがとうございました。
おみやげ持って帰ります。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-29 23:22 | 旅行 | Comments(0)
太宰府天満宮から九州国立博物館へ。
入口までは長いエスカレーターに続いて
動く歩道があって楽々でした(笑)。
e0153367_17495355.jpg

「美の国日本」を開催中。
e0153367_1756313.jpg

思った以上に大勢の人で混雑していました。
順序良く見て廻ったら相当な時間がかかりそうです。
父も母も、すたすたと見るというか、通り過ぎていくというか(笑)。
e0153367_17584242.jpg

こんな名品の展示があったのですが。
まあ、仕方がありませんね。
ミュージアムショップでハガキを買いました。
e0153367_1803847.jpg


★美の国 日本
2015年10月18日~11月29日
九州国立博物館→

また参道に戻って、ランチにします。
父の希望でお蕎麦屋さんに入りました。
やす武」というお店です。
梅が枝餅も売っておられまして
母がお蕎麦の待ち時間に買って、うれしそうです(笑)。
あつあつ出きたてでした。
e0153367_184445.jpg

私はお雑煮、母は木の葉丼、父はおかめそばを頂きました。
おかめそばは、すぐにお箸つけちゃったので、撮影できず(笑)。
e0153367_1843732.jpg

お雑煮にごはんは必要だろうか(笑)?
梅の形にしてあって、かわいかったですけど。
みんなそれぞれ、おいしく頂きました。
お店は繁盛していて、お客さんがひっきりなしでした。

参道の和菓子屋さんに天神様。
e0153367_1811214.jpg

車で天神へ行き、お買い物のあと
中洲川端駅近くのホテルにチェックイン。
夕方から、地下鉄に乗って博多駅へ。
夕食は父の希望で「くうてん」の中にある中華料理店へ。
e0153367_1813798.jpg

母が海老のマヨネーズ炒めが食べたいと言うので
ちょっと驚きました。意外だったので。
その他、春巻、海老の蒸し餃子、回鍋肉、あんかけごはん。
どれもおいしく頂きました。

おみやげいろいろ買いました。
博多は、おいしそうなものがいっぱいで大変(笑)。
けんちゃん、待っててくださいね。
e0153367_18183455.jpg

こんなものを見つけました。
明太子Ver.のと、しばし悩んでこっちに。
e0153367_18192794.jpg

太宰府天満宮さんではお守りを。
e0153367_18202814.jpg

明日もお天気が良さそうです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-28 23:48 | 旅行 | Comments(0)
朝から青空です。
朝食はビュッフェで、九州各地の産物を使った料理が並んでいます。
九州のお宿の朝食の人気ランキングでトップクラスなのだそう。
e0153367_15434546.jpg

それなのに。なんか地味な感じになってて、ごめんなさい(笑)。
両親の世話焼いていて、ばたばたしました。

チェックアウトして、太宰府天満宮さんを目指します。
今回のお宿から車で約1時間です。
途中の九州自動車道、基山PAで一休み。
西日本エリア屈指の駐車スペースだそうで。
スターバックスがありました。
e0153367_15462231.jpg

おみやげ物(豊富な品揃え)もチェックして、出発。

太宰府天満宮参道に到着。
二の鳥居のあたりで。
e0153367_1551302.jpg

韓国からのお客さんが続々と。
比較的若い人が多かったかも。
参道にスタバ発見(笑)。
隈研吾さんの設計によるもの。
e0153367_15563841.jpg

三の鳥居。
e0153367_1559177.jpg

渦巻きカールの狛犬さん。
e0153367_1645843.jpg


華やかな楼門
e0153367_1675596.jpg

10月18日に「特別受験合格祈願大祭」が行われ
その大祭の期間である10月1~31日には
楼門に登龍門伝説をモチーフにした、「飛龍天神ねぶた」が掲げられています。
左側
e0153367_16135245.jpg

右側(画像では左、実際は門の中央に天神様がおられます)
e0153367_16142547.jpg

19時からライトアップされるのだとか。

豪華で立派なご本殿です。
桃山時代(天正19年)再建。
e0153367_16241093.jpg

狛犬さん。石作りなのにふかふかしてそうな。
e0153367_16243385.jpg

太宰府天満宮さんは梅の名所でもあり
境内には、約200種、約6000本の梅の木があるそうです。

本殿と楼門の間にいた狛犬さん。
e0153367_16422428.jpg

目に石が入ってるのかな?
大きな玉に前足のっけて、自慢げ(笑)。
灯篭(?)を支えてる邪鬼さん、かな。
e0153367_164335.jpg

後姿がとてもかわいい。

★太宰府天満宮→
11月1日より、おみくじの色が「特別受験合格祈願大祭」をイメージした
濃い水色から、紅葉をイメージした赤・橙・黄色の3色に変わるそうです。
また、11月1日からは菊花展が開催されるとのこと。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-28 23:00 | 旅行 | Comments(0)
実家の両親と二泊三日で福岡旅行へ。
待ち合わせはJR福岡駅で。
両親は今回、往復「さくら」に乗ることを楽しみにしていて。
乗り心地が良かったようで、
「もっと長時間だって乗れるわ」と母が(笑)。
福岡はあいにくの雨でしたが、明日は晴れるという予報。

レンタカーで本日のお宿のある原鶴温泉へ。
博多駅周辺から約1時間(高速道路を走って)です。
ホテルや旅館が20数軒の温泉地で
江戸時代から湯治場として栄えているそう。

お宿の近くに、道の駅「原鶴」があります。
e0153367_22375494.jpg

原鶴温泉がある朝倉市杷木は柿の名産地で、
大きく、りっぱな柿がたくさん売られていました。
e0153367_22384223.jpg

「松本」という品種の柿を一袋買いました。ずっしり重いです。
この道の駅では、野菜や果物、お惣菜と
様々なものが豊富に売られてました。
ドラゴンフルーツ発見。
e0153367_22401858.jpg

ハロウィン用のおばけかぼちゃが展示されていて
父が「あれは食べられるのか?」と(笑)。

筑後川沿いにあるお宿に到着。
部屋からの眺めが、のどかでとても良かったのですが
安全のため、窓が開けられず。
そして、窓ガラスが網目のあるもので、、。
筑後川では鵜飼いが行われてるそうです。
早速両親はお風呂へ。
このお宿の大浴場は畳敷きでした。
夕食は個室で頂きます。
e0153367_22474579.jpg

e0153367_2392827.jpg

前菜に鶏の松風、鰻ずんだ、春菊の白和えなど。
先付けは南京とうふ。
お造り、牛肉と野菜の鉄板焼き。
e0153367_22481023.jpg

蒸し物の角煮万頭、秋野菜の揚げ出し。
あったかいお料理がタイミングよく。
鮎は山野焼きで、葱とお味噌を詰めてありました。
お釜で炊く栗と松茸のごはん、両親が特に喜んでました。
母は、食べきれないごはんをおにぎりにしてもらい、
「夜食にするわ」と(笑)。
デザートにミニケーキと果物。
e0153367_2249075.jpg

いろいろと手のかかったお料理で
目も楽しませてもらいながら、おいしく頂きました。
明日は朝からあちこち行きます。
早めに寝なくちゃなと思いつつ、なかなか寝付けないんですね。
旅の一日め、いつも私はそうなのでした(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-27 23:31 | 旅行 | Comments(0)
タンバリンギャラリーで開催中の
花モト・トモコさんの個展「LADY ROSE」に伺いました。
e0153367_19483749.jpg

e0153367_19515120.jpg

e0153367_195228.jpg

「ブティック」をコンセプトにした作品展で
イラストレーション、立体、映像と、さまざまな作品が並びます。
この「ブティック」のオーナーの名前はLADY ROSE。

こちらは、そのLADY ROSEを描いた作品でしょうか?
e0153367_1952141.jpg

このモノクロの作品はスパッタリング(絵具を目の細かい網に塗り、ブラシなどで
ストロークして、絵具を霧状に飛ばす)技法で描かれているとのことです。
e0153367_19535229.jpg

紙で作られた、繊細で美しい靴。
e0153367_19551871.jpg


靴や手袋のパーツをコラージュした作品が、とても素敵で魅力的で。
e0153367_19564220.jpg

e0153367_19594958.jpg

靴やランジェリーやストッキング。
品のある色気が感じられます。
e0153367_19583283.jpg

花モト・トモコ さんが在廊されていて
作品について、いろいろとお話して下さいました。
作品のイメージどおりの、お洒落できれいな方でした。

花モト・トモコさんのサイト→

★花モト・トモコ個展 「LADY ROSE」
2015年10月20日〜10月25日
タンバリンギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-25 23:46 | ギャラリー | Comments(2)
先日hiyoちゃんから、バースデイプレゼントが届きました。
こんなにたくさん、詰め合わせになってました。
e0153367_13164921.jpg

カードの封筒に、ツバメ。
e0153367_13175168.jpg

ひとつづつ、わくわくしながら開けました。
ちいさくて、きらきらしたネックレスと
オニキスのウサギのストラップ。
e0153367_13183998.jpg

あったかい手触りのガマグチ。
e0153367_1319385.jpg

このかわいい白ヤギ模様のは、リングいれ。
e0153367_13203793.jpg

京都のまつひろ商店さんのです。
e0153367_13211172.jpg

ふくろう模様のやわらかなハンカチ、二種類。
e0153367_13214297.jpg

それから、hiyoちゃんが石のフェアに行って
見つけてくれた、ガーデンクォーツ。
e0153367_13225061.jpg

石の内包物がまるで森のようです。
e0153367_1324486.jpg

見る角度でいろいろ違って見えます。
e0153367_13241770.jpg

石について詳しいhiyoちゃんならではの贈りものです。
hiyoちゃん、素敵なものをたくさん、どうもありがとう♪
今年中に会えますように。
おいしいご飯とおしゃべりを、たっぷりと(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-22 23:15 | 雑貨 | Comments(0)

福寿堂秀信さんの包装紙

大阪の帝塚山に本店がある福寿堂秀信さんの包装紙は
和菓子の絵がとてもかわいいです。
e0153367_13424567.jpg

それぞれにお菓子の名前が書かれています。
e0153367_13425768.jpg

e0153367_13432043.jpg

e0153367_13433489.jpg

じっさいに作るとどんな感じなのかな?
e0153367_13434840.jpg

e0153367_1344067.jpg

福寿堂秀信さんの上生菓子、今の時期だとこんなお菓子が→
和菓子は見るのも頂くのも、大好きです(笑)。
江戸時代の菓子見本帖「御蒸菓子御見本」や「御干菓子御見本」など
昔のお菓子の見本帖、じっくり見てみたいな。

とらやさんの2016年版のカレンダーは
1935(昭和10)年に作成された「御菓子見本帳」と
「御干菓子見本帳」からセレクトされた絵図をモチーフにしているとのこと。→
木製のスタンド付。これは欲しいなあ。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-21 23:39 | イラスト | Comments(0)
e0153367_12534297.jpg

Rinさんから、頂きました。
小さい五重塔の刺繍入りのハンカチと
和服の女の子のボールペンです。
京都らしくて、かわいいですね。
どうもありがとうございます♪
RinさんはグラフィックやWebのデザイナーで
イラストも描かれます。
そして、薬膳のお教室も開かれています。
詳しくはRinさんのblog「心が元気になるものイロイロ!」で→
薬膳教室のお知らせや、おいしそうなお料理にお茶のこと
京都のあちこち、旅行のお話など幅広くblogに書かれています。
Rinさん、またお会いしたいです。
ゆっくりとおいしいもの頂きながら、お話を♪


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-10-20 23:52 | 雑貨 | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー