<   2015年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

企画展高橋コレクション展 ミラー・ニューロンを見に
けんちゃんと東京オペラシティへ出かけました。
会場はギャラリー 1&2 。
e0153367_1792124.jpg

このチラシの作品は、名和晃平さんの最新作「PixCell-Lion」
高橋龍太郎さんのために制作された作品で、本展で初公開。

「高橋コレクション」というのは、精神科医・高橋龍太郎さんの収集による
現代アートのコレクションのことです。
高橋さんは1990年代に収集を本格化、
奈良美智さん、村上隆さん、ヤノベケンジさんなど
現在、日本の現代アートの中心となっている作家さんたちに
初期のうちから注目をし、重要作品を次々と収集されています。
今回は「ミラー・ニューロン」をキーワードとして
52作家、約140点の作品を展示、
そうそうたる顔ぶれの作家さんたちの作品が並びます。

「『ミラーニューロン』はイタリア、パルマ大学のジャコモ・リゾラッティによって、
1996年発見された神経細胞である。
実験者がエサを拾い上げたときに、それを見ていただけのマカクザルが、
エサを取るときと同じ脳の部位が活動したことに由来する。
このように他者の行動を自分もやったかのように映すニューロンは、
人間にも存在することが確かめられている。
人間はこのミラーニューロンによってもたらされる模倣行動によって、
他者の行動を理解し共感する。
人間の言語をこのミラーニューロンによって獲得されたものとする学説もある。」
「ミラーニューロン」について、高橋さんの「本展に寄せて」より→

この展覧会で特に拝見したかったのが
安藤正子さんの作品です。
繊細で、丁寧で美しい。
リアルでいて、ここではない世界。
なかなか拝見する機会がなかったので
本展では一点だけの展示でしたが、とてもうれしかったです。
安藤正子さんの作品(高橋コレクションより)→
2012年の原美術館での個展→

それから町田久美さんの作品。
細い線を何本も重ねて描かれている線、そして余白。
なぜだかわからないのですが、私にはこの余白が少し恐ろしい。
描かれている人やものは
異様で奇妙で、悪い夢のようなのですが、
惹きつけられます。
町田久美さんの作品(高橋コレクションより)→

奈良美智さんの作品展示風景→

須田悦弘さんの作品展示風景→

伊藤存さん、名和晃平さんの作品展示風景→

気持ち悪い、美しい、面白い。
不思議だな、へんてこだな、びっくりするなあ。
本展にはいろいろなタイプの作品があります。
間口が広い展覧会だと思います。

e0153367_1713094.jpg

e0153367_17131062.jpg

展覧会の最後にあった、草間弥生さんの作品
こちらのみ、撮影がOKでした。

e0153367_17185296.jpg

ギャラリー3&4では所蔵品展「3O+A」が開催中。
4名の作家さんの作品が並んでいます。
その中で気になったのは、有元容子さんの山を描いた絵画でした。
有元さんってもしや?と、思ったら有元利夫さんの奥様でした。
インタビュー(2009年、愛犬とともに)がこちらに。→
4Fコリドールでは「project N 60 富田直樹」が開催中でした。

以上の企画展、所蔵品展、project Nは6月28日まで開催されています。
東京オペラシティへのアクセスはこちら→

今日はこの後にまた
タンバリンギャラリーへ伺ったのですが
そのお話は後日に。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-31 23:06 | art | Comments(2)

ナオユキさんのライブ

ある番組でナオユキさんの話芸を拝見してから
その魅力に取りつかれたけんちゃん(笑)
新宿でライブがあるということを知って
これはぜひ、行きたい!と。
新宿に角座があるんですね。
今夜はそこでナオユキさんの単独ライブです。
e0153367_221593.jpg

つるっと玉子みたいなお顔の写真ですが(笑。
このプロフィールの写真ですね→
実際はもっと渋い感じかも。

今回は自由席で整理番号順に
会場に入ります。
e0153367_2232366.jpg

開演時間、ちょっと過ぎに
始まりました。
ステージ上にはお酒の準備がしてありました(笑)。
ナオユキさんのことは、スタンダップコメディアンというのでしょうか?
酒場や街で見かけた人の話す言葉を拾い集めて。
語り口調は独特で、じんわりきます。
スパッとした切れ味と絶妙な間。
ダメな人間が多く登場するのですが
それゆえの面白さがあり。
それは談志さんのおっしゃるところの
「業の肯定」でしょうか。
ナオユキさんの視線は
シニカルだったり、あたたかだったり。

今夜はナオユキさんが何度も
『調子ええわあ』と、にっこり。
『ずっと今夜やったらええのに』とも。

ステージが終わって、
松尾貴史さんが観客席から現れて
すこしの間、お二人でお話をされて。
松尾さんと一時期同じ事務所に所属されてたそうで。
来月、このお二人でのライブがあるそうです。
同じく新宿の角座にて。
それは、とても気になりますね(笑)。

物販のところで
けんちゃんがナオユキさんのCDを
買いました。
そうそう、会場にちょっと早めに着いたら
ナオユキさんご本人がおられて
ちょっとだけお話できたと
けんちゃんが喜んでいました。

ナオユキさんのネタの出だしのフレーズ、
『雑居ビルの四階、デタラメな酒場・・・・』。
大阪にモデルになったお店があるみたいです。
行ってみたいですね(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-22 23:57 | その他 | Comments(2)
会期終了が近いのもあるので
いそがなくちゃ(笑)。

ミナ ペルホネン展覧会 1∞ミナカケル
開催中~2015年6月7日
スパイラルガーデン→

スー・ブラックウェル『Dwelling -すみか-』
開催中~2015年6月14日
ポーラミュージアムアネックス→

高橋コレクション展 ミラー・ニューロン
開催中~2015年6月28日
東京オペラシティ アートギャラリー→

大英博物館展―100のモノが語る世界の歴史
開催中〜2015年6月28日
東京都美術館 企画展示室→

フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展
開催中~2015年6月30日
庭園美術館→
不気味とも思えるマスクと、この美術館ならではのお部屋での展示、面白そうです。
迷宮あるいは、時代を超越した空間。
ところで、この展覧会では、マスク(仮面)及び顔のモチーフや模様を身に着けて
来館すると入館料100円引きになりますが、どんな仮面の人が
やってくるのかに興味ありです(笑)。

線を聴く
開催中~2015年7月5日
銀座メゾンエルメス フォーラム→

シンプルなかたち展:美はどこからくるのか
開催中~2015年7月5日
森美術館→
オラファー・エリアソン、ヴォルフガング・ティルマンス、コンスタンティン・ブランクーシなど。
個展で見たいなと思う作家さんぞろいです。

着想のマエストロ 乾山見参
2015年5月27日~7月20日
サントリー美術館→
乾山、学生の頃から好きです。
久々にまとまった数の作品をいっときに見られる幸せ。

ハンドメイドインジャパンフェス 2015
2015年7月25日~26日
東京ビックサイト→
日本最大級のクリエイターの祭典。

オープン・スペース 2015
2015年5月23日〜2016年3月6日
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関西での展覧会もメモします。

ぐりとぐら展
開催中~2015年5月31日
伊丹市立美術館→

堀文子展
開催中~2015年6月7日
兵庫県立美術館→
堀文子さんは画業80周年、現在96歳。制作を続けておられます。
初期の作品から最新作まで約130点を展示。
巡回展がありませんので、お見逃しなく。

超絶刺繡Ⅱ-神に捧げるわざ、人に捧げるわざ-
開催中~2015年6月28日
神戸ファッション美術館→

生誕100周年 トーベ・ヤンソン展
 ─ ムーミンと生きる ─
2015年 7月25日~ 9月27日
あべのハルカス→

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

兵庫県立美術館では、堀文子展のあとに

舟越桂 私の中のスフィンクス
2015年6月27日~8月30日

パウル・クレー だれにも ないしょ。
2015年9月19日~11月23日 

見逃せない展覧会が続きます。
通いたいですね(笑)。
兵庫県立美術館→
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0153367_1719283.jpg

これは、けんちゃんのお気に入りの
ピラカンサの花です。
けんちゃんの実家にある鉢植えで
最初は赤と黄色の二色の実(二本を組み合わせて
植えてあった)がなってたのですが
赤の方の木が枯れてしまいました。
とげがあるので注意。
耐寒性あり、枝がよく伸びるので庭木によいそうです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-21 02:15 | art | Comments(0)

高円寺でがちゃっと

けんちゃんと高円寺に出かけました。
e0153367_18422061.jpg

新しいもの、古いもの、
おしゃれなもの、面白いもの、よくわからないもの(笑)。
いろいろごちゃまぜなのが魅力の街です。

ヴィレヴァン店頭にありましたよ。
e0153367_1844097.jpg

「コップのフチの太陽の塔」のがちゃがちゃが6台も(うち1台売り切れ)?
4月29日から追加発売になったそうで。
今回は、けんちゃんが、がちゃりました(笑)。
e0153367_18451252.jpg

人がいる?ということは、シークレットですね(笑)。
けんちゃんが今回狙ってたのは
これではないのですが。
でも、シークレットって、なかなか出ないのでは?
そうでもないのかな(笑)。
コップのフチシリーズといえば
八月にゴルゴ13が出るそうですよ(笑)。→
コップのふちのカピバラって出ないかなあ(笑)?
カピバラなら、水の中すいすいっと泳ぐので
コップの中でも良いのだけど。
もし出たら、コンプリートするんだけどなあ(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-10 23:41 | 雑貨 | Comments(0)

ミッフィーまみれ

今日は松屋にて「誕生60周年記念 ミッフィー展」を。
入口には180cmのミッフィー(どーもくんをデザインされた合田経郎さん作)。
e0153367_17314214.jpg

1955年に出版された初のミッフィー絵本
「ちいさなうさこちゃん」の原画(これは世界初公開とのこと)や
「うさこちゃんのさがしもの」「うさこちゃんのおうち」など
今回展示されているのは原画やスケッチは、約300点。
若い頃に描かれた油彩もあり。
ブルーナさんが奥様のために書かれた
「朝食メモ」もかわいかったです。
その日の朝に、その日起きること(やること)を書いたのだそうで。

ミッフィー・アートパレード(誕生60周年を記念して、オランダと日本で
開かれたイベント。180センチの真っ白なミッフィーにアーティストや
クリエイターが自由に飾る)に日本から参加した作家さんたちによる
ミッフィーの展示もあります。
入口にあった合田さんのほか、鹿児島睦さん、ひびのこづえさんなど。
気仙沼ニッティング&ほぼ日イトイ新聞のミッフィーは
耳もニットでくるまれていて、とてもかわいかったです。
「ほぼ日」の記事はこちら→

ここから先は撮影OKのエリアです。
アートパレードのミッフィー
e0153367_17514232.jpg

オランダのほうのミッフィーは
日本にやってきていないのでこのような紙の展示に。
e0153367_17532415.jpg

お、これはあのアヒルさん(笑)。
e0153367_17535215.jpg


ミサワホームによるイベント、
「ミッフィー・ミニ・アートパレード」がGWに行われたそうです。
白い焼き物のミッフィー(25cm)にペイントする、楽しそうなイベント→
e0153367_1864665.jpg


劇場版ミッフィーの人形の展示もあり
e0153367_17544332.jpg

自由に絵本が読めるコーナーもありました。
e0153367_175512.jpg


グッズ販売コーナーはものすごく種類が多かったです(笑)。
この展覧会限定グッズ400点→
e0153367_1874672.jpg

物販のとこだけ、何度も来るという方もおられるそうで?
売り切れ、品切れもあるようで。
気になっていた、ミッフィーこけしのガチャガチャは見あたらなかったな。→
全部ひととおり見るだけで大変です(笑)。
押し寄せるミッフィーとお買い物のみなさんの熱気(?)に
負けて、この後寄ろうかなと思ってたポーラミュージアムアネックス
スー・ブラックウェル [Dwelling -すみか-]」には
行かずじまいに。また改めて。

そのグッズの中で、私がついつい買ってしまったもの(笑)。
普段愛用してるRollbahn(ポケット・メモ)のミッフィーver.
e0153367_18194317.jpg

クリアファイル
e0153367_182009.jpg

その他、マスキングテープなども(笑)。
そうそう、チケットもかわいかったのですよ。
e0153367_182145.jpg


ところで、松屋の1階にあった
一緒に撮影するポイントというのがこの状況で。
e0153367_18242485.jpg

このパネルと並んで写真撮るのかな。
それはうれしいのかな(笑)?
このパリッと白いパネルは
素敵ですね。欲しいかも(笑)。
「誕生60周年記念 ミッフィー展」は、銀座松屋で5月10日まで。
全国各地巡回し、2016年4月27日(水)~5月9日(月)には
大丸ミュージアム(梅田)で開催予定です。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-08 23:29 | 雑貨 | Comments(0)

片岡球子展へ

生誕110年 片岡球子展」を見に
けんちゃんと東京国立近代美術館へ出かけました。
混み具合を「あの展覧会混んでる?」でチェックして。
e0153367_212825.jpg

15時台に着いてみると、チケット売り場に人はまばら、
会場内には結構人がいましたが、スムーズに流れていました。
球子さんの初期の作品「枇杷」から、78歳から始められた「裸婦」シリーズまで。
本画約60点の展示と資料やスケッチブックなど。

初期の作品ですと、私は「炬燵」が好きなのですが
タイトルを知るまでは、編み物をするお母さん(?)のスカートだと
思ってたんですね、炬燵が(笑)。
渋めの色の使い方、細かな模様、どーんとした炬燵。
よく見ると左の女性が見ている本には、漫画のような絵があり
お母さんのほうには編み物の本があります。
寒さの中のあったかい炬燵です。

球子さんと言えば、富士山シリーズですね。
強烈な色に自由な形。個性が爆発しています。
今回の展示では1964年の「伊豆風景」と
「山(富士山)」、1990年の「富士に献花」があります。
「伊豆風景」では富士山は遠景に、
手前にあるのはプールなのか
水族館なのか?イルカが描かれています。
NHKの番組で、球子さんが富士山をスケッチする様子を
見たことがあるのですが
スケッチブックに油性マーカーでごしごしと描き付ける様は
当時、かなりの高齢だったと思うのですが、
迫力がありました。

1966年から「面構」シリーズを描かれています。
今回の展示では、足利尊氏、葛飾北斎など。
そして1983年から始まる裸婦シリーズ。
球子さんは生涯、制作のための修業続けました。
また、愛知県立芸術大学において、客員教授として
100歳を越えてからも学生たちに指導をされていたと。

「炬燵」などの作品はこちらで→

欲を言えば、もっとたくさん球子さんの富士山を
拝見したかったのですが(笑)。
またどこかでお会いしましょう。
ミュージアムショップで富士山のはがきなど買いました。
そのお店で大阪万博のものが売られているのを見て気がついて(笑)
大急ぎで「大阪万博1970 デザインプロジェクト」(館内のギャラリー4)へ。
e0153367_21273792.jpg

大阪万博のシンボルマーク、パビリオン、コスチューム。
ポスターやチケットなどデザインについていろいろと。
太陽の塔は当時の姿のまま
万博記念公園に堂々と立っています。
背中に黒い太陽を背負って。
また見に行きたくなりました。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-05 23:55 | art | Comments(2)

やっぱりコナモノ(笑)

以前行った、靭公園界隈の雑貨屋さん()へ行こうということで
出かけたのですが、お休みでした、、、。
ささっとけんちゃんが調べてくれたお店を覗いてみます。
e0153367_19144143.jpg

SIMPLE WISHという雑貨や服、アンティ-クのお店。
男性好みのも多かったです。
他に寄ったお店もお休み、GWはこのあたりお休み多い(笑)。

夕方は両親、けんちゃんとお好み焼き屋さんへ。
一品めは焼きそば。太麺です。
e0153367_19202754.jpg

父はお好み焼きよりも焼きそば派です。
なので、お好み焼き屋さんでは決まって
最初に焼きそばを頼みます。

豚玉だっけ?
e0153367_19211592.jpg

熱々が良いですね。

海老とネギが入ってる餃子のような、なにか(笑)。
e0153367_1924574.jpg


モダン焼き
e0153367_19243722.jpg

麺が良い具合に焼けています。

こちらには、ねぎぶつ切りでわさわさと、はさまっており
お肉なしで、母が喜んでました(笑)。
e0153367_19254523.jpg

おなかいっぱい(笑)。
わいわいにぎやかに頂くと
さらにおいしいですね。
ごちそうさまでした。
実家滞在は今夜までなので
両親が名残惜しそうですが
「夏休み待ってるね~」と気の早いことったら
まったく私の母という人は(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-03 23:12 | 外ごはん | Comments(0)

見つけたもの

今日は、とある用件で、けんちゃんと共にmayuちゃんと出かけました。
空き時間に覗いたお店、箕面の船場にあります。
e0153367_1854582.jpg

お!mayuちゃんが写ってますが
これだと誰だかわかんないかな(笑)。
BUFF STOCK YARD」というお店で
雑貨やDIYものがたくさんあります。
けんちゃんがnetで見つけて
以前行ってみたものの、お休みで。
営業日と時間にご注意です。
(土日月のみオープンらしく。営業時間は13時~19時)。
思った以上に広くて、特に2階に面白いものがいっぱいでした。
私は鉄の飾り(門とか柵とか)を買いました→

私は箕面の船場のあるお店で
あるものに一目ぼれしてしまいまして(笑)。
そのお話はまた改めて。
用件もひとまず終わって、お疲れさまでした。
mayuちゃん、また遊ぼうね~♪



人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-02 23:51 | お店 | Comments(0)

いとしの小籠包(笑)

父母、けんちゃんと、難波の「鼎泰豐」に行きました。
e0153367_22134147.jpg

17時頃で夕食には早い時間のせいか
すぐに席につけました。
前菜のきゅうり、ちょっと辛め。
私はこういのが結構好きです。
e0153367_22152750.jpg

細長い春巻は海老入りで
父のお気に入りです。
追加オーダーしたほど(笑)。
e0153367_2216736.jpg

けんちゃんが好きなピリ辛のワンタン。
e0153367_2217020.jpg

小籠包、普通のと
e0153367_2217512.jpg

ほたていり。
e0153367_22181615.jpg

おいしいなあ。うれしいなあ(笑)。
e0153367_22184714.jpg

担担麺は辛くなかったですね。
もっと辛いのがいいですね、けんちゃんも私も(笑)。
e0153367_22202815.jpg

やっぱり、ごはんものがないことには。

そして、デザートに母が頼んだのがゴマ餡まんで
e0153367_22211832.jpg

私はベリーの杏仁豆腐。
e0153367_22214154.jpg

男性二人は満腹なのでいらないよと(笑)。

ショーケースにあの子がいました。
e0153367_22254426.jpg

公式キャラクターの包仔(バオザイ)ちゃん。
台北の本店にも、いたなあ。
台北では、かわいいグッズも販売されてました。

年に一度はみんなで鼎泰豐かな(笑)?
今夜もいろいろとおいしかったです。
ごちそうさまでした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-05-01 23:10 | 外ごはん | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31