<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

高円寺さんぽ

高円寺には、個性的なお店がたくさんありますね。
睨みをきかせてます(笑)。
e0153367_12503733.jpg

ぼろぼろのとこ、直したほうが
良いのでは?と思いますが(笑)
e0153367_12512038.jpg

けんちゃんが電柱を撮影中に
蚊に刺されてしまいました。
デング熱、大丈夫かな(笑)?

ドーナツやさんでひとやすみ。
動物ドーナツのお店でした。
e0153367_12513641.jpg

ナチュラルな雰囲気にまとめられた店内。
e0153367_12515099.jpg

e0153367_1252230.jpg

土佐のアイスクリームと珈琲
おいしかったです。

早い時間から盛り上がる飲み屋さん
e0153367_12522911.jpg

maltoというお店に
アンティークや雑貨の
素敵なものがいっぱいあったので
またゆっくり見に行きたい。

とあるところで猫発見。
e0153367_12525312.jpg

おとなしい猫さんで
ちょっと触らせてもらいました。
e0153367_1253794.jpg

野良猫なのか飼い猫なのか
ちょっとわからず。
e0153367_12532443.jpg

眠いよね。邪魔してごめんなさい。
ゆっくり寝てね。
猫に触ったのは何年かぶり?
猫カフェに行きたくなりました(笑)。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-09-28 23:47 | おでかけ

秋のお散歩

新国立競技場の予定地になっている霞ヶ丘団地へ。
けんちゃんの、子供の頃のお友達が住んでおられた団地で、
思い出がある場所なのだそうです。
e0153367_17553176.jpg

住民のみなさんが植えられた、様々な秋の花が咲いていました。
e0153367_17562158.jpg

つやっぽい彼岸花。
e0153367_17564484.jpg

先日、けんちゃんが撮影に来たときには
人懐っこい小さな男の子がいて、
けんちゃんにいろいろと、話しかけてくれたのだそうです。
e0153367_17582266.jpg

今日は子供の姿はなく。

団地を後にして、日本橋へ。
島根の物産館の店先で、みたらし団子とお茶を
(一本おまけして下さいました)。
ちょっとピンぼけでごめんなさい。
けんちゃんの好きなお醤油味(高山の)ではなくて
甘いほうのみたらしでした(私はどっちも好きです。笑)。
e0153367_1759634.jpg

駅の壁には貝の化石が。
けっこう大きかったです。
e0153367_1804174.jpg


通りがかった神社さんでは今夜、秋祭り。
e0153367_1812828.jpg

バナナのたたき売りは初めて見ました。
e0153367_1815795.jpg

子供たちに人気の射的。
e0153367_183119.jpg

お神輿、ライトアップ。
e0153367_1824046.jpg


今日はあちこちへ出かけましたね。
良いお天気で、お出かけ日和でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-09-27 23:46 | おでかけ

ヴァロットン展

日本初となる、ヴァロットン展へ出かけました。
会場は三菱一号館美術館。
e0153367_11431658.jpg

フェリックス・ヴァロットン(1865~1925年)は
日本では、それほど有名ではないかと思います。
ヨーロッパでも、昨年開かれた回顧展で
一躍、脚光を浴びるようになったそうで。
私は以前、美術展で見た作品がとても印象に残り、
気になっていた画家さんで
今回の展覧会を楽しみに待っていました。

この展覧会では、油彩が約60点と
三菱一号館美術館収蔵の187点の版画作品から
約60点が展示されていて、かなりのヴォリュームです。
代表作「ボール」は、遠くに女性が二人、
手前にボールを追いかけて走る少女。
明るい日差し、濃い木陰。
少女の帽子の黄色が印象的です。
なんでもない風景なのですが
何かがおかしいと思います。
不安定というか。
少女は上から見た視点で、
遠くの女性たちは横から見た視線で描かれています。
この少女と女性たちの関係は?
女性たちはひそひそ話をしてるようだけど、何を?
など、深読みしたくなる絵でもあります。

「夕食、ランプの光」という作品では
妻とその連れ子、妻の親族と共に
食卓を囲んでいる光景を描いています。
しかし、ヴァロットンは後姿で
子供は無表情で不気味。
幸せそうにはどうも思えない。
結婚した年に描かれた作品だそうですが。

「ボール」「夕食、ランプの光」はこちらで→

不穏な雰囲気な作品であっても
とても丁寧に塗られた画面
美しい色使い。
ちょっと難しい色の組み合わせをあえてしているような。
そして大胆な構成。
木版画では、さらにその構成力が際立ちます。
じっくり見て回り、気に入った作品は二度三度、戻って見て。
図録を買って、満足しました(笑)。

美術館を出ると「PASS THE BATON」がありまして。
e0153367_1281636.jpg

e0153367_1283427.jpg

エアプランツもいろいろと。
e0153367_129751.jpg

お店のテープが気に入ったのですが
買えるものではなく(笑)。
e0153367_1210294.jpg

e0153367_12101453.jpg


お散歩にここちよい季節到来。まだ暑い日もあるけれど(笑)。
あちこち出かけたいものですね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-09-15 23:30 | art

青空の下北沢

お天気良いので、けんちゃんと
どっか出かけようということで。
吉祥寺か下北沢かで、ちょっと迷って下北沢へ。
e0153367_10283490.jpg

駅のあたりに、でっかいクレーン。

お店をちょっと見て廻って
BEAR POND ESPRESSOで一休み。
店内撮影NGのお店。
バリスタの田中勝幸さんのお店で、「納得のいくエスプレッソを出すために
忙しくなりすぎるから14時以降は提供しない」らしいです。
私はレモネードをぐびっと(笑。珈琲のお店なのに)。

そして街をてくてく。
CUNEというブランドのお店、うさぎのマーク。
e0153367_1058661.jpg

黄緑の顔のへんなのが立ってます(笑)。
e0153367_10583314.jpg

レジあたりに、でっかいバルサン?
e0153367_1058519.jpg


某花屋さんで。木立ち性ベゴニア、かな?
e0153367_110164.jpg


駅あたりで、大きな声がするなと思ったら。
芸人さん(?)たちが、ライブ中。
練習なのかも知れませんが。
e0153367_113354.jpg

「嬉しはずかし」というコンビでした。

下北沢でけっこう歩き回りました(笑)。
帰ってくると、ご近所の秋祭りが
おしまいの時間で、みなさん名残惜しそうな。

デングの蚊を警戒して
代々木公園では中央広場や噴水池がある地区を閉鎖中。
ベトナムフェスなどが中止になり。
新宿御苑は9月7日から閉園中、
いつ開園できるかは不明とのこと。
せっかくの良い時候なのに残念ですが
仕方ないですね。
早く終息しますように。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-09-14 23:24 | おでかけ
e0153367_1553790.jpg

渋谷のDIESEL ART GALLERYで開催中の
Vincent Fournier(ヴァンサン・フルニエ)の個展
ARCHEOLOGY OF THE FUTUREー未来の考古学」に
行ってきました。

Vincent Fournierは写真家で映像作家。
宇宙、ロボット、遺伝子操作など、科学やテクノロジーを
テーマに、雑誌や広告などの分野で活動。
2008年に、カンヌ国際広告祭で銅獅子プレス賞を受賞。

「SPACE PROJECT」では
宇宙開発に関わる場所やモチーフを撮影。
例えば、どこにでもありそうな部屋の壁紙を背景に写されたグローブは
レトロな雰囲気で、ファッション誌の広告のようで。
SF的なものが、古びて懐かしいものになっていく。

「POST NATURAL HISTORY」では
胴体がガラスのトンボ、金属の足のトキなど
架空の「新種の生物」を描いています(CG)。
いずれも造形が美しく、背景の色は鮮やか。

「THE MAN MACHINE」は
2011年に、複数のロボット工学研究所のサポートを受けて始まったプロジェクト。
ASIMOが博物館に佇む様子などを撮影。
『いずれ、この最先端のロボットも
博物館に展示される日が来るんですね』と
全ての作品を説明してくれた
ギャラリーの方がおっしゃってました。

DIESEL ART GALLERYでは三ヶ月に一度くらい
展示が変わるそうです。
今回の「ARCHEOLOGY OF THE FUTURE-未来の考古学」は
11月14日まで。
ギャラリーは、お店の奥のほうにあるので
お気をつけください。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-09-07 23:03 | art

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30