<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

四年に一度の日に

m_aちゃんと19時に難波で待ち合わせ。
e0153367_140465.jpg

m_aちゃんが連れてってくれたのは
お好み焼きの「はつせ」というお店。
全席個室、たくさん部屋があって
迷子になりそうかも(笑)。

焼きそば(豚)大もりと
お好み焼き(タコ、しそ、梅肉、桜エビ)を。
e0153367_140477.jpg

焼きそばは太麺でどさっと(笑)。
お肉も大きいです。
e0153367_1403020.jpg


今夜のお好み焼きには、生地の間に梅肉としそをはさみます。
桜エビがきれいでおいしそう。
じっくり焼きます。
e0153367_1413077.jpg

その間に焼きそば完成。
なんか忘れてる?
e0153367_1415740.jpg

そうそう。目玉焼きをのせなくちゃ(笑)。
e0153367_1421048.jpg

お好み焼きも焼けました。
e0153367_1423078.jpg

m_aちゃんが手際よく、作ってくれました。
どうもありがとう。
私はなにもせず、できあがりを待っており(笑)。
こないだの焼肉のときも
みんなやってもらったなあ。

個室で鉄板囲むのって、寒い時期にいいですね。
隣の個室の声が筒抜けだったりしますが(笑)
じゅうじゅうお好み焼きが焼ける音がする中
いろんなお話を。

桜エビは、うちでもたまに入れたりするんですが
梅肉、お好み焼きに合うんですね。
焼きそばもお好み焼きもおいしかった。

カフェに移動しました。
生姜紅茶頂きつつ、まだまだ続くお話(笑)。
e0153367_143241.jpg

m_aちゃんからお土産を頂きました。
「ぼんち揚」です。でっかい箱入り。
e0153367_1431492.jpg

パッケージには「あんじょう」とか「かめへん」とか
「関西ことば」がプリントされておりました。
こどものころ、おやつでよく食べたなあ。
懐かしいな。どうもありがとう♪

また今度ね、
おいしいもの食べて、いろんなお話致しましょう。
[PR]
by tote-note | 2012-02-29 23:48 | 外ごはん | Comments(6)

今夜は梅田で

m♯ちゃんと梅田で待ち合わせして
晩ごはんをご一緒に。
ブリーゼブリーゼの「かもめキッチン」というお店に入りました。
最初にタコと牛蒡のガーリック煮(バルサミコソース)
タコとゴボウって、あまり組み合わせないよね?と。
e0153367_1315856.jpg

メインにはシャラン鴨のロティ(赤ワインソース)
食べ応えがありました。
e0153367_1321588.jpg

それからキノコ(ポルチーニ他)のリゾット
黒こしょうが効いてて、おいしかったな。
e0153367_1323246.jpg

うちで作るポルチーニのリゾットとは色が違うなあ(笑)
コストコで買った乾燥ポルチーニは
お徳用で、大きなケースに入っていて
何度もリゾットが作れます。
なぜか、とても色が濃くでます(笑)。

食後にカプチーノをオーダーすると
お店の名前が描かれてました。
e0153367_1324821.jpg

もうひとつのカップにはクマさん。
e0153367_133098.jpg

m♯ちゃんが、ちょっとかき混ぜると
目が消えて、カエルのようになりました(笑)。

今夜もいろんな話をしました、
世の中のこと、日常のこと。
m♯ちゃんがよく作るという「ラザニア」は、
幅広パスタを茹でたり、ミートソース作ったりで
かなり手間がかかるそうです。
ミートソースの水分を控えめ(煮詰める?)のが
コツなのだそう
ミートソースとホワイトソースの段々、とてもおいしそうで
いつか作って頂きたいです(笑)。

まだまだ寒いので、身体に気をつけて
元気でいてください。
次、また会えるのを楽しみにしてます♪
[PR]
by tote-note | 2012-02-28 23:56 | 外ごはん | Comments(0)

ボーイング787

羽田空港で787を見つけました。
e0153367_12514442.jpg

隣なんだ、残念~っと思ってたら
e0153367_12495937.jpg

初めて乗りますよ。
787だと気がついて、喜んでる人の声がちらほら聞こえ。
携帯、スマホで撮影してる人がいっぱい(笑)。

全席にタッチパネル式の液晶ディスプレイがあって
ニュースやアニメなどが見られたり
フライトのルートが地図に表示されたり。
e0153367_12503619.jpg

コントローラーの裏面がキーボードになっていて
座席間でメッセージを送ることもできるそう。
見たところ、使ってる人はいないようでしたが(笑)。
USBを接続できる端子もあって
メディアファイルを持ち込めば再生できるそう。

e0153367_12512772.jpg


離陸前、天井のLED照明は虹色でした。
e0153367_12501587.jpg

e0153367_12505591.jpg

従来機よりも、シートの座高位置が高めになっていて
足が楽な気がします。
機内が少し静かに思えて(飛行機は好きなんですが、
ずっと「ごおーっ」と音がしているのが苦手でありまして)
快適なフライトでした。
けんちゃんより、ひと足お先に乗っちゃいました(笑)。
[PR]
by tote-note | 2012-02-27 23:47 | おでかけ | Comments(0)

北京故宮博物館200選展

今日が最終日の「北京故宮博物館200選展」を見に
東京国立博物館へ出かけました。
入館待ちなどはなく、すんなり館内へ。
e0153367_1430192.jpg

e0153367_14301730.jpg


さすがに混雑してるものの、順番を選べばじっくり見ることもできました。
今回の一番のお気に入りは第Ⅰ部にありました。
黄庭堅作の一級文物(日本の国宝にあたる)
「草書諸上座帖巻」。
唐の文益禅師の語録からの一説を書き写した巻物(縦:約33cm、横:約7m29cm)です。
その書は、荒れ狂う「狂草」とも呼ばれているそうです。
終わりの方で字体が楷書に変わります。
独特でユニーク。
「グルーヴ感があるね」と、けんちゃん。
書には詳しくない私でも、文字の形や筆の動きが
面白くて惹きつけられました。

「明黄色彩雲金龍文?絲朝袍(めいこうしょくさいうんきんりゅうもんこくしちょうほう)」
漢字がちゃんと出ませんね。
袍=「上着」ですね。
明黄色や金龍文は
皇帝と皇后のみに許されていたそう。
龍の顔がなんだかかわいかった(笑)。

「?絲極楽世界図軸(こくしごくらくせかいずじく)」
阿弥陀如来を中心に200以上の諸仏を描き
極楽世界を表した図。
?絲(こくし)=「つづれ織り」だそうです。

「孔雀羽地真珠珊瑚雲龍文刺繍苞
(くじゃくはねじしんじゅさんごうんりゅうもんししゅうほう)」
ベースの生地は、絹糸に孔雀の羽毛が巻き付けられて作られおり
雲龍、吉祥文などを刺繍、真珠や珊瑚で飾ってあります。
珊瑚の赤、ベースの紺に近い緑、真珠の白。
シックです。

この展覧会の目玉である一級文物「清明上河図」は
1月24日までの展示でした。
それ以降は同作品の複製品(印刷)を展示。
北宋の都・開封(現在の河南省開封市)の光景を描いたものとされていて
全長:約5m、縦:約24cmの画面の中には
農夫、芸人、占い師、僧侶など老若男女合わせて773人(異説あり)
船や牛車、ラクダもいました。
今回初めて、中国の国外での公開でした。

一級文物「康熙帝南巡図巻(こうきていなんじゅんずかん) 」にも
たくさんの人々や生活が
細かいところまで描かれて見ていると楽しく。
人文字で「天子万年」と描かれたり。

第Ⅱ部には乾隆帝の4つの肖像画
「乾隆帝是一是ニ図軸」では
漢族の文人に扮した乾隆帝。
画中の古器物の実物と共に展示。

イタリア人宣教師、カスティリオーネの作とされる
一級文物 「乾隆帝大閲像軸」では
馬に乗り、ヨーロッパの古典的な君主像を踏襲。

「乾隆帝文殊菩薩画像」では
文殊菩薩に見立てられた乾隆帝。
その台座にはチベット文字で、彼が文殊菩薩の化身であり、
世界の支配者であると書かれています。

清を建国した満州族が信仰していたのがチベット仏教で
清朝は、北京に多くのチベット寺院を建設し、
歴代の皇帝はッチベット仏教に深く帰依していたそうです。
多くの信仰を集める「大威徳金(ヤマーンタカ)剛立像」には、
たくさんの顔と手足があります。
水牛の顔の他に顔が8個、腕が34本、足は16本あるそうで?

など、いろいろと楽しみました。
最後にけんちゃんが、もう一度「草書諸上座帖巻」を見に行きました。
とても気に入ったご様子です。
外に出て、ふと見ると博物館の建物の間にスカイツリー(笑)。
e0153367_14331313.jpg


てくてくとお散歩。
東京芸術大学がありまして。
e0153367_143444.jpg

e0153367_15413849.jpg

谷中の「いせ辰」でちょっとお買いもの中に、けんちゃんが
ビスケット」というかわいいお店を見つけてくれました。
e0153367_1435129.jpg

ヨーロッパのちょっと昔の
お人形や雑貨、紙もの、手芸用品など
素敵なものがいっぱい。
お隣は「乱歩゚」ですね。「いせ辰」からだと二軒先。
イリアス」にもちょっとおじゃましました。
e0153367_1436274.jpg

美術館(博物館)には数ヶ月ぶりで
「久々に休日らしい休日になった」と、けんちゃんが。
東博と雑貨屋さん巡り、楽しかったです。
[PR]
by tote-note | 2012-02-19 23:38 | おでかけ | Comments(2)

本日の玉子焼き

おいそうに焼けました(笑)。
おだしに醤油とお酒少々、
刻んだネギを入れて
朝ごはんのおかずに。
けんちゃんは、だしまきというよりも
ちょっと焦げ目があるのがお好きです。
e0153367_1744183.jpg

玉子は三つ使いました。

玉子焼きと言えば
築地の松露というお店の
厚焼き玉子を、
以前、両親へのお土産にしたら
大好評でした(とくに母に)。
甘い玉子焼きなんですね。
けんちゃんは苦手だそうです(笑)。
[PR]
by tote-note | 2012-02-18 23:41 | その他 | Comments(0)

一日遅れの

今年のバレンタインのチョコレートとギフトは
ちまちまとあちこちで(笑)。
e0153367_17272017.jpg

甘いものばっかりも飽きちゃうので
ある雑誌とちょっと面白いノートをけんちゃんに。

雑誌というのは日本で唯一の寄席演芸専門誌「東京かわら版」の
立川談志さん追悼特集号です。
小さいな本ですが、文字がみっちり。
写真もありまして、
談志さんが、お客さんに向かって
床にすりつけるほど頭を下げている様子など。
ノートの方はこれです(笑)。
チョコ(特にオランジェット)も本もノートも
とても喜んでくれたので
良かった、良かった。
[PR]
by tote-note | 2012-02-15 23:25 | あまいもの | Comments(0)

歌川国芳展

随分前から楽しみにしていた「歌川国芳展」(森アーツセンターギャラリー)、
早く行こうと思いつつ
できれば、前期・後期一回づつ行きたいなあなどとも思いつつ
会期ぎりぎり(12日で終了)になりました。
e0153367_18352415.jpg

e0153367_18284355.jpg

連日、大盛況だそうで(入場者数が1月28日に10万人を突破)
今日もずらっと隙間なく列になって
作品をご覧です。

国芳の代表的な作品と
これまで未紹介であったものや新発見の作品を含む
約420点を展示です。
420点ですよ、それはもう全部見るのは大変です。
たとえば衣装の模様とか
小物のひとつひとつなど
近づいて見ないとよくわからないですね。
できれば手元に置いて、じっくり一点づつ
拝見したいもの。
でもそうなったなら、何時間かかることやら。

武者絵
美人画
風刺絵
役者絵
風景画
子供、動物、魚、妖怪。
クジラ、龍、蛙、タコ
大きいもの、小さいもの
どんなものも自由自在。
苦手な分野はなかったのでしょうね。
豊かなイマジネーション
大胆な構図、いきいきとした
動きのある画面。

無類の猫好きであった国芳は
猫を多く描いています。
いろんなポーズをした猫の絵があり
愛情こもってるなあと思います。

天保の改革のころ
「浮世絵版画は『忠孝貞節』や『勧善懲悪』といった啓蒙教化を
旨とすべし」というお達しが幕府から出され
浮世絵師たちはそれまでと趣向の違う作品を描くようになったそう。
子どもたちへ教訓を示すものや
年中行事で子供たちが遊ぶ様子など、です。

オランダの版画を参考にしたとされる
「忠臣蔵十一段目夜討之図」は
スタイリッシュ。

「絵兄弟やさすがた 鵺退治」には
猫が出てきます。
絵兄弟とは絵の上部に元となる小さい絵があるもので。
この「鵺退治」では、鰹節をくわえて逃げようとする猫を鵺に、
それを叱る女を頼政の家来・猪早太に見立てています。

作品の背景や洒落の意味、
作品を隅々まで楽しむために
図録(2500円はお得)を買いました。
e0153367_18342320.jpg

かなり分厚く重いです。
裏表紙は金魚。
e0153367_18343945.jpg

イタリアで発見された「きん魚づくし ぼんぼん」で
「きん魚づくし」のシリーズ9図目にあたります。
金魚と手をつないでる蛙は
おたまじゃくしのしっぽを持っており。
魚をつかまえる網を団扇にみたていてたり。
ぷっくり、かわいいですね。

今日は青空で
東京タワーもよく見えました。
e0153367_1835913.jpg

とおりがかったカラフルな公園。
e0153367_18355486.jpg

e0153367_18362089.jpg

e0153367_1836869.jpg

スタバで雑誌見ながら、ちょっと休憩。
けんちゃんが見に行けなくて
もうしわけなく思いつつ。
一人だけで楽しんできちゃいました(悪妻だ。笑)。

夜、両親から荷物が届きました。
野菜や果物(庭でなった八朔とか)いろいろとありまして。
おいしそうないちごも入ってました。
e0153367_183713.jpg

早速明日の朝、頂きます♪
[PR]
by tote-note | 2012-02-09 18:25 | art | Comments(0)

あちらへこちらへ

引越してから週末ごと、いろいろお買いものに出かけております。
今日はまずコストコへ。
粒コショーやヒマワリ油、野菜ジュース。
トマトやリンゴなどけっこうどっさりと。

続けて港北のIKEAへ。
大きめのクッションなどを買いました。
私のはこんな、刺繍入りで
裏面はストライプ模様です。
e0153367_10351448.jpg

ふかっとしててお気に入り。

カフェスペースで一休み。
小さいこどもがipad(たぶん)で、ひとりで遊んでる様子。
e0153367_1035299.jpg

そういう世の中なのね、と思ったり(笑)。

その次はホームセンターへ。
こちらでもけっこう大きなものを買いました。
車には、すでにたくさんの荷物で
全部詰めるかなと
けんちゃんが心配してましたが
なんとかなりました(笑)。

通りがかったHONDAのショールームでは
NSXコンセプト(モックアップ)が特別展示されていました。
e0153367_10354942.jpg

国内初公開にて。
e0153367_1036215.jpg

カメラ片手の人でいっぱい。
e0153367_1036245.jpg

こちらは初代NSX。
e0153367_10363313.jpg


子供たち用の体験乗車プログラム「Honda “Enjoy Kids Rider”」
使われるバイクが展示されており。
キッズバイクは補助輪が無い自転車に乗ることができる3歳~小学生まで
e0153367_10364755.jpg

ピンキーバイクは自立式の電動スクーターで
e0153367_10365950.jpg

自転車に乗れない子供でもOKで3歳から体験が可能。

まるまるしたASIMO(笑)。
e0153367_1037129.jpg

N BOXの運転席に座ってみました。
e0153367_10381665.jpg

座り心地がとてもよくて
室内が広いです。
たとえば、手提げ袋が引っかけられる「コンビニフック」や
ティッシュボックスが入る「グローブボックス」など
収納にいろんな工夫があって、便利です。
欲しくなりますね(笑)。

週末はこういうふうに
あちこち行くことが多くて
引越荷物の作業もまだまだで
「仕事行ってる方が身体は楽(笑)」と
けんちゃんが言ってます。
たっぷり眠って
お疲れ取れますように。
[PR]
by tote-note | 2012-02-04 23:13 | おでかけ | Comments(4)

うれしいこと

e0153367_9463512.jpg

micaちゃんがblog(「家事のスキマにロードバイク!」)に、
私が昔作った作品の画像をのっけてくれて
今も大事にしてくれてることや
気に入ってくれてることなど、書いてくれていて。
とても、とても、うれしいです。
どうもありがとう。
出会ってからずっと、大好きな友だちです。
学生の頃は自転車乗れなかったのに
今では鈴鹿サーキットでレースに出るほどに。
すごいです。

e0153367_9541567.jpg

hiyoちゃんもblog(「あられ ☆雨チル天使☆」)で
昔の作品を紹介してくれてます。
とても懐かしいものです。
手元にずっと置いててくれて
どうもありがとう。
応援してくれて、褒めてくれて。
作ること、ずっと続けていきます。

e0153367_1001550.jpg

どれだけ、友人や知人のみなさま方に
支えられてきたことか。
みなさま、感謝してます。
愛をこめて、心から、本当にありがとう。
この「とててて手帖」は、お気楽な日常blogなので(笑)
いずれ、作品(お仕事以外の)を集めたblogを、と思いつつ。
公開できますのは、いつになりますやら。
[PR]
by tote-note | 2012-02-01 23:45 | その他 | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31