<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

川越へ

桜の名所へ行ってみたら、まだ桜が3分咲きで
気が早いかあと。
それで川越まで出かけることになりました。
NHKのドラマの舞台になっているので
放送が始まって混雑する前に行っておきたいと
前から話しており。
e0153367_14592810.jpg

良いお天気で結構な人出、観光バスもやってきてるみたいで。
古い街並みには観光客相手の甘いものやさんがとても多く。
お芋を使ったお菓子が洋菓子、和菓子、駄菓子といろいろあって
お土産にあれこれ買い求め。
e0153367_1583011.jpg

菓子屋横丁では
懐かしいお菓子を見つけて、けんちゃんが嬉々としてました(笑。私も)。

意外に多かったのが串団子(醤油をつけて焼いたもの、その他)屋さんで
高山のように、街のあちこちで小さいお店を見かけました。
お醤油の焦げた匂いには引き寄せられますね(笑)。
1本50円~90円。たまたま最初に寄ったお店のが
米粒の食感を残していてがおいしかったです(店名憶えてないですが)。
ピリ辛のお味噌をつけた焼きとん(?串に刺して焼いた豚肉)も買い食い(笑)。
e0153367_14595757.jpg

観光地化されてるものの、まだのんびりしたムードが残り
お商売でなく、旧い家に住む人もあって
できるだけ変わることなく、残って欲しいなと
こういう街へ出かける度に思います。
お商売と静かな暮らしは相反するのでしょうけども。
[PR]
by tote-note | 2009-03-29 23:45 | おでかけ

青空の日曜日

朝から南房総へドライブ
朝ごはんは「かなや」(富津市金谷)で地魚のにぎりと島寿司(地魚づけにぎり)、
それにかき揚げと朝からたっぷりと(笑)。
e0153367_1739549.jpg

よく晴れて青く見える海が見えます。
ショップでは海苔の佃煮やビワのゼリー、はっさくなどを買いました。

枇杷倶楽部」(南房総市富浦町)ではビワソフトを。
e0153367_17393762.jpg

ビワの実が二つ入ってます。
裏手では菜の花がまだきれいに咲いており。
e0153367_17395311.jpg

つくしを見つけました。

花粉症が本日、やたらひどくて瞼が重い、頭が重い。
マスクにサングラスでかなり怪しい人に見え。でも、
私の場合、「人さらい}と言うよりも「人さらわれ」だと(笑)。

ちょっと寄ってみた岩場の潮だまりには
小さい魚が泳いでいたり、
貝が動いてるのが見えたり。
小さいカニやエビもいて、面白いのでずっと見てたいほど。
でも虫っぽい動きのを見つけると、ダメですねえ(笑)。

土のめぐみ館」(南房総市川田)ではちょうどお彼岸のイベントで、
たこ焼きや山菜のてんぷらなどが無料でふるまわれており
(ポピーの花とポン菓子をいただきました)。
地域の人たちがにぎやかに。
特産品売り場で
お米、葉付きたまねぎ、苺、菜の花などお買いもの。
元気の良い野菜や果物、うれしいです。

千倉の「Indy's」でランチ。
外観や店内が明るくてお店の方も快活で。
e0153367_17402458.jpg

ピッツア(自家製ベーコンと地トマトと季節野菜)とピタパン(ベーコンやアボカド)を。
ピッツアはあっさりめで女性でも一枚いけそうな。
e0153367_17404464.jpg

ピタパンがとてもおいしくって気に入りました。
ちょっと甘めなのソース(ドレッシング?)が相性良かったです。
どちらも窯焼きで焦げ目がおいしく。

e0153367_17453880.jpg

通りがかった海岸でわりとちゃんとした、欠けてない巻き貝を見つけました。
宝貝の小さいのもふたつ。
宝貝はつやっとしてて丸みがあるとこが好きです。
e0153367_17411069.jpg

海岸近くの民宿の前にいた猫。
最初、遠まきに見てたんですが
そばへ行っても逃げなくて、
「にゃあ」といって、近寄ってくれました(笑)。
まだ子猫で、毛づくろいに忙しい様子。

千倉のお花畑。
e0153367_17413383.jpg

去年はもうちょっと寒い頃に来たので
金魚草をメインに
アルストロメリアが入って華やかだったんだけど
今頃はストック(八重と一重)とキンセンカなんだそうで。
ちょっと迷ったものの、
実家へストックとポピーと
お店の人おすすめのひげ撫子を組み合わせて送りました。

その近くの、前回おみやげにして好評だった干物屋さんは
今日はほとんど売れてしまい
ぎりぎり買えたみりん干しや干物をおみやげに。

お醤油が気になったけど
まだ買い置きがあるので、また今度。
あれやこれやとたくさん買い込んで、
ごはんもおいしかったし、良いお天気だったし、大満足。
帰りの渋滞、お疲れさまでした。

帰りの高速で
富士山に夕陽が沈むのを見ました。
まっかで丸い太陽。
シャッターチャンスを逃しました(笑)。
[PR]
by tote-note | 2009-03-15 23:35 | おでかけ

吉祥寺へ行ったなら

コットンフィールド」へは欠かさず立ち寄り。
いつも目新しいプリントの生地が見つかります。
布を買いに行くと、予定してる以外の布が欲しくなる、
他に作りたいものを思いつく、お店です。
1階に並んでいるのは
厚みがある程度ある使い勝手のよいコットンで
プリントは甘いものからスタイリッシュなのや
お子様向けもあり渋いのもあり、で。

ハモニカ横丁の「天音」でたい焼きを買いました。
通りがかると、並んでるお客さんが3名ほどだったので、
おっと思って(笑)。
e0153367_23303285.jpg

こちらのはハネが切り落とされてなくて
四角いのが特徴。
甘さ強め(に、思いました)の餡にあっさりした生地でおいしく。
e0153367_1714027.jpg

天音
武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
11:00~無くなり次第  不定休

書店など経由した後、「ユザワヤ」でくるくると。
紙探したり原糸フェルトの材料や布を見たり。
「ロンロン」で果物など食料品を買って
またしても、両手に大荷物で帰りました(笑。いつも吉祥寺へ行くと
こうなる)。
[PR]
by tote-note | 2009-03-11 23:29

野望

友達と地元のカジュアルなイタリアンへ。
仕事の話を中心に話題はあちこちへ、
つきませんです。
「ちょっとお茶とお菓子に♪」などと
気軽に英国へ出かけられるようになるのが
私たちの夢と言うか野望なのでして(笑)。
e0153367_10104850.jpg


実家の庭では水仙がつぼみをふくらませ、
もうすぐ咲くところ。
植えたことを忘れてる球根が
葉を伸ばし出すと
おおお!こんなところに、とびっくりし(笑)。
e0153367_10185668.jpg

サクラソウが咲いてました。
形も花のつき方もとても好きなんですが
同じサクラソウ科サクラソウ属のオブコニカに触れると出る
プリミンアレルギーがあるのがわかってからは
遠巻きに見るように(笑)。
オブコニカにはプリミンがもっとも多量に含まれており
それ以外のプリムラ類での
アレルギー被害はあまりないらしいんですが。
一度かぶれてしまったら、以降少しのプリミンでも
激しい症状の出ることがあるそうなので要注意です。
e0153367_10194127.jpg

フキノトウが成長したところ。
いわゆる「トウ(薹)が立つ」状態です。
フキノトウだけが先に地上に出てきて花を咲かせ、
後から葉(地下茎でつながってる)が出てきます。
雌雄異株で黄色の花が雄株、白が雌株なんだとか。
薹が立ってしまうと食べられませんね(笑)。
[PR]
by tote-note | 2009-03-05 23:07 | 外ごはん

うさぎクリップ

けんちゃんにもらったうさぎのクリップ
猫が香箱作ってるみたいです。
midoriのディークリップスシリーズで
フリスクみたいなケースに入ってます。
うさぎのほかアヒル、馬、カバ、ペンギンなど。
猫と犬がないのはわざと?
カピバラがあるといいのに。
クリップの形になりそうな
横向きで簡単なフォルムでわかりやすい形の動物、となると
サイ、クジラ、カエル、、。
アルマジロやマンボウもできそう(笑)?
e0153367_9594860.jpg

[PR]
by tote-note | 2009-03-02 23:59 | 雑貨

商店街めぐりのあと

荏原町商店街~中延商店街 へ
どちらも静かで(笑)。
東京の三大商店街と呼ばれてるとは思えないかも。
先日行った、砂町銀座の活気や
武蔵小山の賑わいに比べると。
寂しいものが。

e0153367_1647566.jpg

久しぶりに「オルネドフェイユ」。
いつもなぜか見るだけで
買わないのであります
(でも見るのはとても好き)。
手芸用品が多くなったような?
今度「オタンジャディス」に行きたいな。
当初、どっちがどっちか、よくこんがらがっており。
まだ自力では行き慣れてなく
すんなり行けるどうか(笑)。
[PR]
by tote-note | 2009-03-01 23:26 | おでかけ

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31