2010年 05月 18日 ( 2 )

洋館と花壇(西洋庭園は左側)。
e0153367_1052681.jpg

こちらでもバラが咲いています。
e0153367_10541138.jpg

薄紫の花。上品な色です。
e0153367_10524723.jpg

日差しが強くなり、さらに色鮮やかに。
e0153367_10544432.jpg

e0153367_10552788.jpg


ジャーマンアイリスも咲いてましたが
それよりもバラ(笑)。
けれど、黒っぽいのは目をひきました。
e0153367_10562089.jpg


1時間ほどバラを眺めてると
どんどん人が増えてきて
日傘とカメラがいっぱいになり
写真は取りづらくなる一方(笑)。
風も時折強く吹きだしました。
売店でお茶買って木陰で一休み、
日陰は涼しくて心地よいです。
e0153367_10564985.jpg

もう一回り西洋庭園のバラを見て行きます。

行きと同じ門から出てちょっと行ったところに
霜降商店街があります。
e0153367_10574189.jpg

キャラクターが鳥みたいで
「しもとり」商店街だと思い込み(笑)。
個人商店が並んでいます。
野菜とお肉など買い込んで、荷物が重くなりました(笑)。
[PR]
by tote-note | 2010-05-18 23:48 | 植物
バラが満開だという情報をnetで見て
早く行かねばと思い立ちました。
南北線「駒込」駅で下車。
駅の案内図で見ればわかると思って、着いてみるとなくて
いかにも庭園へ向かいそうなおばさま三人組の
後をついて行こうと思ったら
そちらもわかっておられないようで(笑)。

こっちだろうと思って行くと
珍しいことに方向があってました(笑)。
手前に公園がある方の入口に到着。
e0153367_10113524.jpg

中に入るとうっそうと緑。
あれ?和風?
もしかして六義園に着いちゃった?と思ったり(笑)。
旧古河庭園の、日本庭園の方から入ってきたんですね。
e0153367_10115238.jpg

ニコライ堂と同じ建築家による洋館が見えてきました。

旧古河庭園の西洋庭園で
明るい陽の中、バラがきれいに咲いております。
固いつぼみの種もいくつかありますが
ほとんどは満開近く、美しいです。
e0153367_10132727.jpg

e0153367_10134345.jpg

私は満開よりも、ちょっと固めの咲き具合のが
好きです。

日差しが強いので、白いバラは飛んじゃうなあと思って見てると
カメラ片手のおじさまに『白いのはむずかしいねえ』と話しかけられ。
e0153367_10244067.jpg

こんもりアプリコット色が柔らかく。
今回一番のお気に入り。
e0153367_10145825.jpg

ふかふかと咲いています。
つぼみもいっぱい。

まん中がピンクです。
e0153367_10162795.jpg

とても人気がありました。

e0153367_10263153.jpg

このバラは、開花につれて色が変化します。
気になったバラの名前のプレートを
撮影したのですが、
帰って見ると、似たようなバラがあって
断定しがたく(笑)。

一重のバラも好きです。
e0153367_10304815.jpg

晴れた空に似合う色。

e0153367_10311781.jpg

どのバラもとてもきれいです。
カメラで撮るばかりでなく
ゆっくり眺めなければ、と思いつつ
ついついパチパチせわしなく(笑)。
[PR]
by tote-note | 2010-05-18 23:09 | 植物

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー