秋の飛騨高山旅行・二日め~その1 宮川朝市とさんまち通り

高山旅行二日め、朝のうちは雲が多めですが
午後に向けて晴れてくるようです。
お宿で朝ごはんのあと、宮川朝市へ。

e0153367_21163415.jpg

宮川朝市には50店ほどのお店が並んでいます。
朝7時から12時まで(目安の時間らしいです。冬期は朝8時から)。
特産の野菜、果物(今の時期にはリンゴなど)や
お味噌などの加工食品。
切り花や花苗も売られていました。

e0153367_21205469.jpg

手作りの民芸品や雑貨のお店もあります。
この稲穂にさるぼぼと獅子舞いをあしらった民芸品を
母が買いました。お正月に飾ると言っています。

e0153367_21231031.jpg

こちらのお店できびもちを買いました。
後日うちで焼いて頂くと、とてもおいしかったです。
もっとたくさん買っとけばよかった(笑)。
朝市を二往復くらいして、お漬物も買いました。
それから古い街並みがある、「さんまち通り」(上三之町・上二之町・上一之町のあたり)へ。

e0153367_21244308.jpg

外国からのお客さんがあちこちに。
欧米の方が多いようです。
そういえば行きの特急の車内も
大きな荷物の、海外からの方がたくさんおられました。

e0153367_21304369.jpg

まだ気温が高いせいか、西洋朝顔が咲いていました。

e0153367_21314023.jpg

ガラスの扉が付いているこのような神棚が
屋根の上に置かれているのを、私はあまり見たことがないです。

e0153367_21341572.jpg

蕎麦の花、白いものだと思っていたのですが
こんなピンクの花が咲く種もあるんですね。

e0153367_21364332.jpg

お昼ごはんを「御食事処 坂口屋 」さんで。
明治時代に使われていた囲炉裏などがあって
木のぬくもりがあるお店です。
元はお宿だったとか?

e0153367_21421081.jpg

いろいろと趣向が凝らされた店内。
あちこち気になり、写真撮りたくて
落ち着かないのでした(笑)。

e0153367_21440363.jpg

飛騨牛のお料理がメインのお店だそうですが
高山ラーメン(下。小さな牛丼とのセット)やお蕎麦(上)も頂けます。
画像の向きが変ですが、横にしても妙だったのでこのまま(笑)。

e0153367_21452433.jpg

私にしては珍しく、牛丼を頼みました。
飛騨牛、頂いておかなければと思って(笑)。
三人とも、とてもおいしく頂きました。

e0153367_21470775.jpg

お店をあちこち覗いて、お買い物をして。
街歩きが楽しいです。
高山と言えば、みたらし団子(「高山と言えば」が
この旅でいくつ出てくるでしょう?)。
実は高山のこのお団子を、けんちゃんが大好きなのです
(以前、けんちゃんと行った高山旅行で何本頂いたことやら。笑)。
高山のみたらし団子は甘くなくて、お醤油味。
さんまち通りには何軒ものみたらし団子屋さんがあって
お店の傍を通ると、香ばしい良い匂いがします。
昼食後ちょっとしてから、おなかはいっぱいなのでは?と
父に怪訝な顔をされつつ、私と母が一本づつ買いました。
この地に来て、これを食べずにはいられないのです(笑)。



[PR]
Commented by at 2016-12-03 09:10 x
高山のみたらし団子は、その場で醤油をつけ焼きして熱々をいただきます。絶品(笑)
Commented by tote-note at 2016-12-09 21:05
熱々が良いんですよね(笑)。お醤油の匂いがたまりません。
by tote-note | 2016-10-13 23:13 | 旅行 | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30