秋の飛騨高山旅行・一日め 高山陣屋

実家の両親と飛騨高山旅行に出かけました。
待ち合わせは名古屋駅。
私と母は、新幹線に乗るのが好きで。
母は、何時間でも大丈夫とか言っています(笑)。
名古屋駅からはJR特急「ワイドビューひだ」に乗ります。
結構揺れるのですが(そのためか車内販売がありません)、
シートの座り心地が良く、窓が大きくて快適でした。

e0153367_18294796.jpg

無事に飛騨高山に到着。
レンタカーの手続きのあと、高山市の中心地を散策。
「高山陣屋」に入りました。

e0153367_18334586.jpg

もとは高山城主金森氏の下屋敷の一つだったのですが、徳川幕府の直轄地となり、
江戸から代官や郡代がやってきて、ここに役所をおいて飛騨の政治を行ったのだそうです。

e0153367_18380993.jpg

e0153367_18383046.jpg

e0153367_18384562.jpg


内部には、御役所、御用場、大広間、役宅、吟味所、白州など。
いろいろ見どころのある、広いお屋敷とお庭でした。


e0153367_18414631.jpg

お宿に行く前に、高山グリーンホテルに併設されている
高山物産館に立ち寄ってみました。
とにかく、ものすごくたくさんの種類のおみやげが並んでいて
ここに高山土産のすべてが揃ってるのではないかと。
どれにすれば良いのか、迷って混乱してしまいます(笑)。


e0153367_18440468.jpg

高山と言えば、赤かぶでしょうか?
甘酢のと塩漬けのと、どっちもおいしいですね。
悩みつつ、いくつかおみやげを買って、それから本日のお宿へ。


e0153367_18464356.jpg

エントランスには高山祭の「屋台」が展示されていました。
今年の秋の高山祭は10月9日と10日で、終わったばかりですね。


e0153367_18485404.jpg

豪華なミニチュアの屋台も展示されていました。
チェックイン後、まずお風呂に入った両親。
お待ちかねの夕食です。

e0153367_18515261.jpg
特に右上の柿のなますがおいしかったな。

e0153367_18521456.jpg
右に盛ってあるのは、生のきくらげ。めずらしいですよね。

e0153367_18533378.jpg
このあたりで天ぷらって、おなかいっぱいになってしまうのです(笑)。

e0153367_18543599.jpg
右は飛騨牛の小鍋。お肉好きの父が喜んでましたが、そろそろ満腹。

e0153367_18551536.jpg
自分でかき混ぜて作る白和え。いろんな味がしておいしいです。

e0153367_18563959.jpg
ごはんとお味噌汁とお漬物。
それと茶碗蒸し。
最後にミルクプリンでした。



完食するのが大変でしたが(笑)、
おいしく頂きました。ごちそうさまでした。
私は夜にお風呂にゆっくり入って、
割と早めに寝付くことができました。
明日は高山のメインのストリートに出かけます。
まず朝市に行かなくては。






[PR]
by tote-note | 2016-10-12 23:28 | 旅行 | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30