「初心」とお散歩する亀

「椿会2016 - 初心-」を見に行きました。
銀座の資生堂ギャラリーで開かれている「椿会」は
1947年に始まりまった、
資生堂ギャラリーを代表するグループ展で
時代とともにメンバーを入れ替えつつ、続いているとのことです。
e0153367_0293657.jpg

第七次椿会は、赤瀬川原平さん、畠山直哉さん、内藤礼さん、
伊藤存さん、青木陵子さんの5名で2013年に結成され、
2017年まで年1回のペースで展覧会を開催。
新たなメンバーとして、昨年から島地保武(ダンサー・振付家)さんが
参加されています。

内藤礼さんの、ごくごく淡い色の平面作品と
木彫の、小さな人たち(以前、庭園美術館で
拝見した人が集合?→)。
小さくて、儚げだけど、何か力を
秘めているような。

青木陵子さんが椿会のみなさんと作ったzineが
ページばらばらに置かれていて、
そのページを自由に重ねて、一冊のzineを作ることができました。
こういう作業は楽しくて、好きです(笑)。

内藤礼さんの作品は、1階の外壁のショーウィンドウにも
あったそうなのですが、見落としてしまいました。
資生堂さんの他のショーウィンドウは撮ったのに(笑)。
e0153367_0303738.jpg


月島へ移動。
車の窓から、見慣れない大きな生き物を見つけました(笑)。
e0153367_081197.jpg

亀さんと飼い主さんが、お散歩中でした
(撮影の許可を頂きました)。
e0153367_013925.jpg

「ケヅメリクガメ」だそうです。
体長は1mくらい。
e0153367_0163421.jpg

とてもきれいな亀さんですね。
甲羅の模様が、なんだかモダンです。
年輪のようでもあって、木工の作品のみたいです。
フリルがついてるようにも見えます。

キャベツ(?)をむしゃむしゃ。
e0153367_017581.jpg

飼い主さんが、集まった人たち(私とけんちゃんとその他の方々)に
シャッターチャンスを下さったようです。
ゆっくり、ゆっくり歩いていく姿を見送りました。

e0153367_0264583.jpg

雪崩のように咲く花。
月島はもんじゃ焼き屋さんだらけ。
カフェがないかなあと思ったんですが
見つけることができず、
今日はお茶せずに帰りました(笑)。

★椿会展2016 -初心-
2016年4月28日~6月19日
資生堂ギャラリー→


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2016-05-15 23:46 | art

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30