表参道からあちこちへ。今日はとっても盛りだくさん。

e0153367_16155912.jpg

デザインオフィスnendoによる「ヒト モノ スキマ」展を拝見しました。
e0153367_16172191.jpg

3週間づつ、連続で開催されるnendoの展覧会
「nendo 3/3」の第一部です。
日本の伝統工芸の技術から着想を得て、nendoがデザインした16点を展示。
e0153367_16223845.jpg

e0153367_16231249.jpg

この展覧会は、今年のミラノ万博の「クールジャパン・デザインギャラリー」で開催中の
「colourful shadows」での展示と同じ内容だそうです。
e0153367_16252386.jpg

水の流れのような台に展示されていて
会場を結んでいます。
e0153367_16253849.jpg

金継ぎの作品。欠けた器を継ぐのではなく、
ばらばらに焼かれたものを継いでいるようです。
e0153367_16255128.jpg

第一部~第三部の3つの展覧会を見ることによって
1つのメッセージを感じ取ることができるそうです。

★nendo 3/3
第一部:1/3 ヒト モノ スキマ  9月11日~10月4日
第二部:2/3 ヘヤ モノ スキマ 10月6日~28日
第三部:3/3 モノ モノ スキマ 10月30日~11月22日
EYE OF GYRE→

続いて、L'illustreGalerieLEMONDEさんへ。
e0153367_16502258.jpg

河野愛さんの個展を拝見。
全部新作だそうです。
河野さんは、1984年生まれのイラストレーターさんです。
e0153367_16514113.jpg

けんちゃんのお気に入りの作品が、
照明とか写りこみとかで、うまく撮れませんでした。
私は上記のうさぎの作品が一番好きです。
e0153367_1653857.jpg

e0153367_16532856.jpg

丸ペンとインクで描かれていて
彩色作品の展示は今回が初だそうです。
服やバッグにプリントしたグッズが販売されていました。
e0153367_1654440.jpg


★河野 愛 個展 Transmutation
2015年9月22日〜27日
L'illustreGalerieLEMONDE→

銀座へ移動します。
お目当ては宮村秀明さんの個展「Risk and Discovery」。
ギャラリー桜の木さんで開催中です。
宮村秀明さんはボストンを拠点として
アメリカで活躍なさっている陶芸家です。
こんな作品を制作なさっています→(googleの画像検索です) 
釉薬の研究データ1万4000回以上!
これまで見たことのない色の作品が
並んでいて驚嘆しました。
輝石のような、宇宙のような。
宮村さんがご在廊で、少しお話を伺うことができました。
今展の中で、最も気に入っておられる作品はどれかなど。
大きな美術館で展覧会が開かれても
不思議ではない作家さんだと思います。

★宮村秀明展 Risk and Discovery
2015年9月25日~10月11日
ギャラリー桜の木 銀座本店→

その後、久々に「たくみ」に寄りました。
近々お店の二階で「世界の民芸展」が開かれるそうで
お店の中に南米の民芸の木製人形など
カラフルなのが、ちらほらと置かれていました。

更に行きますよ(笑)。
e0153367_174829.jpg

日本橋三越で開催中の「第62回 日本伝統工芸展」を拝見。
ずらりと並んだ工芸品、毎回見ごたえがあります。
城間栄市さんが復活なさった、紅入藍型(びんいりあいがた)の着物が
素晴らしかったです。

★第62回 日本伝統工芸展
2015年9月16日~9月28日
日本橋 三越→

e0153367_17132815.jpg

三越あたりにはアンテナショップがいろいろあります。
奈良と島根のお店に寄って、ちょっとお買い物。

通りがかった神社さんでは、秋祭り。
e0153367_17143120.jpg

バナナのたたき売りさん。
賑わってっていました。
夏はいつ終わったんでしたっけ(笑)?
気がつくと日暮れが早くなっており。

今日はあちこち、行きましたね(笑)。
いろいろと見ることができて、楽しかったです。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-09-26 23:15 | ギャラリー | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31