203gow × 二宮佐和子 exhibition

今日は、タンバリンギャラリーで開催中の
203gow × 二宮佐和子 exhibition
「編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山」へ。
中に入りますと、203gow(にいまるさんごう)さんの
編み物の、不思議な作品が迎えてくれました。
e0153367_21155375.jpg

天井から、カラフルな作品が、ぶら下がっています。
e0153367_2118288.jpg

植物なのか生き物なのか。
e0153367_21185466.jpg

形も色使いも、とても自由で、楽しいです。

e0153367_21191668.jpg

逆光で撮ると、ジャングルみたい。
e0153367_21201849.jpg

民俗学博物館にいる気持ちになったりしました。

二宮佐和子さんの作品は、紙に糸を刺繍して描かれています。
e0153367_21221951.jpg

e0153367_21223150.jpg

e0153367_21224733.jpg

糸がきらきら。宇宙のようです。

この大きな作品も刺繍の技法で。
e0153367_21232973.jpg

e0153367_2124054.jpg

平面、立体、空間と、いろいろなものに
刺繍をなさるのだそうです。
e0153367_21263395.jpg

e0153367_21264487.jpg

太陽(?)が桃みたい。素敵な色。
糸の、ふかっと厚みがあるところが好きです。

例えば、手芸品店で刺繍糸や毛糸が並んでいる様子を
見ると、とても嬉しくなります。
絵の具も、色えんぴつも。
色がたくさんあればあるほど、嬉しい。
どの色を使おうかな、と迷うのは楽しい。
このお二人の、色とりどりの作品に囲まれて
とても楽しかったです。

★203gow × 二宮佐和子 exhibition
「編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山」
開催中〜2015年9月27日まで
タンバリンギャラリー→
[PR]
Commented by Rin at 2015-10-10 15:36 x
楽しい作品も良いけれど、、、
刺繍の作品優しくていいね。

若いころは激しいインパクトのあるものを求めていた気がするけど、年を経ると癒しを求めているのかも、、、。
いや、私が疲れているだけかも。
Commented by tote-note at 2015-10-13 00:17
Rinさん、いろいろとお忙しいですよね。
休めるときには、ごゆっくり、休んでくださいね。
私は、ときに、強すぎる思いや辛すぎるテーマの作品と
対峙する体力というか、気力がないときが
あるように思います。


Commented by twinmania at 2015-10-13 13:26
>太陽(?)が桃みたい。素敵な色。

作品名は「桃源郷」(笑)
Commented by tote-note at 2015-10-13 16:14
あらら、桃そのものなんですね(笑)。
by tote-note | 2015-09-23 23:11 | ギャラリー | Comments(4)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31