天野喜孝展~想像を超えた世界・その2

e0153367_14105737.jpg

こちらも「Candy Girl」シリーズ。
『不思議の国のアリス』のアリスが、巨大化したシーンからの発想だそうです。

「Creation」という大きな作品。
宇宙の真理と十二神将を描いた作品で、中央にいるのが大日如来さん。
光と秩序を表しています。
e0153367_1414265.jpg

こちらは「Creation」と対をなす「Deva-Loca」という作品で
闇と混沌を表しています。
e0153367_14153148.jpg

部分拡大
e0153367_14191159.jpg


立体作品も展示されていました。
e0153367_14195532.jpg

e0153367_1420990.jpg

けんちゃんも私も、写真を撮りまくってしまいました(笑)。
この展覧会で、天野さんの様々な作品を拝見して
すばらしさに、感嘆しました。
ミュージアムショップでは、けんちゃんが珍しく
いろいろとお買い物してました。
もちろん、図録も。
またじっくりと作品を拝見できて良いですね。

天野喜孝さんへのインタビュー(New People Travelというサイトにて)→
作品制作について、日本や世界について、これからやってみたいことなど
様々なことをお話されています。

兵庫県立美術館に来たのは久しぶりです。
e0153367_142672.jpg

「舟越桂展」も開催中でした。
e0153367_14303521.jpg

展覧会に入る前に一休みした、
美術館のティルームでハニーレモンティ。
e0153367_1427199.jpg

ストローの袋のダイヤモンドがかわいい(笑)。
e0153367_14281814.jpg


天野喜孝展~想像を超えた世界
2015年6月27日(土)〜8月30日(日)
兵庫県立美術館 ギャラリー棟3F


人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by at 2015-08-26 01:24 x
天野喜孝展、ちょっと遠いところだったので行くかどうか迷ったのですが、行かれた方のブログを見て行こうと決めました。

行ってよかった(笑)

原画を見て、画力に圧倒されました。中学を出てすぐにタツノコプロに入りアニメでデッサンを鍛えたからなのか、人物の表情と動きのあるポージングが素晴らしく、また、歳を経るに連れ様々な画風にチャレンジし、そのどれもが見応えあるものでした。

またこの日記にある最新の作品では、またあらたな画風を、アルミ板をキャンバスに真っ平なクリア仕上げという、初めて見る質感で表現していましたが、これがまた見事でした。

行ってよかった(笑)
Commented by とて at 2015-08-28 09:52 x
熊本、愛知、兵庫と巡回されてますが、東京がありませんね。いわゆる「東京飛ばし」なんでしょうか?
撮影OKのエリアの作品は、つやつやで色鮮やかで
驚きました。天野さんのオリジナルの技法なのですね。
行ってよかったです。
by tote-note | 2015-08-14 23:37 | おでかけ | Comments(2)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31