ウルトラ植物博覧会

これは早いうちに観に行っとこうと
思い立って、銀座に出かけました。
ポーラミュージアム・アネックス「ウルトラ植物博覧会」。
e0153367_12224879.jpg

プラントハンターの西畠清順さんが
この展覧会のために集めてこられた希少植物 約50種類を展示。
植物の保護のためか?照明が少し暗め。
※この展覧会は撮影がOKです。
e0153367_122525100.jpg

e0153367_12254411.jpg

会場はそれほど広くはないのですが
見たことのない植物がいっぱい。
お客さんもいっぱいで、撮影がうまくいかず。
それでも撮りたい気持ちが大きくて、焦り気味で
ピントが甘かったりします(笑)。

ユッカ ロストラータ
砂漠で育つ。
寒さにも暑さにも強く、幹に水を貯めることができる。
e0153367_122871.jpg

砂漠のバラ
バラ科ではなく、キョウチクトウ科。
e0153367_12283582.jpg

チャメロプス フミリス[ボルケーノ]
シチリアの火山原産。
e0153367_12303161.jpg

今回の展示は「一切植物に手を加えず、純粋に植物を鑑賞する会」であるとのこと。

ムサ[オリエンタルドワルフ]
バナナの矮小種。
e0153367_1231478.jpg

仏手柑
実は食べられるが主に観賞用。
e0153367_12322294.jpg

フェロカクタス
「恐ろしいトゲ」という意味の名前を持つ。
e0153367_1232496.jpg


エクメア ディクラメディア バラエティ トリニテンシス
パイナップル科。
パイナップル科の多くは生涯の最後に花を咲かせるのだそう。
植物学者さんとかは、こういう長い名前もすらすらと言えるのかな?
学名に和名、科名。憶えることがいっぱいだあ(笑)。
e0153367_1235923.jpg

イワヒバ
シダの一種。今回展示されてるのは、樹齢が推定100年だとか。
このひょろっと茎が長いのは
イワヒバの仮幹に住み着いてる植物かと。
e0153367_12353925.jpg


「植物をハンティングするのは可哀想だ」
「もともと育った場所にいるほうが植物のためだ」
と、いう考え方もあると思います。
だけど、それは違うのだと。
西畠さんのお考えについては、
この展覧会のリーフレット(植物図鑑になっていました。カラー写真と
説明があって、素敵です)や、
展覧会のサイトにも書かれています→(PDF)

左アルガンツリー 右上チランドシア カピラリス 右下オサメユキ
オサメユキはインドネシアで西畠さんが発見した植物。
e0153367_12361997.jpg

アガベ ピンキー
アガベとはリュウゼツランの小型種で愛好家に人気。
中でもこのピンキーは大変希少なんだとか。
e0153367_12364748.jpg

サンゴアブラギリ
この植物は普通赤い花なのだが
この展示では黄色の花が咲いている。
幹がトックリみたいでユーモラス。
e0153367_1237178.jpg


『これからの時代、植物で世界を変えうるとしたら、きっとそれは食べ物になったり
薬になったりする有用植物よりも、人の心に届く植物なのかもしれないと信じている。』
と、西畠さんがおっしゃっています。
ところで、このポーラミュージアムアネックスでの展示のほかに
1 階のウインドウに展示があったのですが、
見過ごしてしまいました(笑)。

ウルトラ植物博覧会~西畠清順と愉快な植物たち
開催中~2015年8月16日まで
ポーラミュージアム・アネックス

会場を後にして向かったのが、リニューアルした伊東屋さん。
e0153367_12464182.jpg

エスカレーターが設置されて便利になりました。
以前は、階段と激混みのエレベーターで難儀でした(笑)。
1階にはジューススタンドが。
e0153367_1248314.jpg

座るところはなく、カウンターですが。
レモン+ジンジャーですっきり。
8階のクラフトフロア(以前パピエリウムだったのがここに)と
7階の竹尾見本帖をくるっと見てきました。
各階のフロアが狭くなったような気がする?
11階で水耕栽培した野菜を使ったメニューが
12階のカフェレストランで提供されるとのこと。

久々の銀座、暑い中ぐるぐるして疲れました(笑)。
気になってる個展があるので
また近々、銀座へ行こうと思います。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2015-07-19 23:20 | 植物 | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30