茅の輪をくぐって

月島方面で用事を済ませて
築地市場の波除稲荷神社さんへ。
夏越の祓(6月と12月の晦日に行われる除災の行事を大祓と言い
6月の大祓のことを「夏越の祓」と言います)、で茅の輪をくぐります。
右まわり、左まわりと八の字に3回輪を通って
穢れをはらいます。
輪をくぐるのは左足から、と書かれていました。
e0153367_163772.jpg

大きな獅子頭、向かって右が黒。
重さは1トンなのだとか。
e0153367_1610364.jpg

左が赤。歯が黒くて「お歯黒獅子」と呼ばれてるそうです。
こちらを見てるように思えますね。
e0153367_1611542.jpg

お神輿が飾られていました。
e0153367_16201654.jpg

境内には市場の関係者から奉納された石碑が並んでいます。
玉子塚
e0153367_162342.jpg

すし塚
e0153367_16233356.jpg

海老塚
e0153367_16235071.jpg

鮟鱇塚
e0153367_1624736.jpg


すぐ近くには魚河岸水神社さんがあり。
e0153367_16252269.jpg

日本海軍発祥の地を示す、「旗山」と書かれた石碑がありました。

市場ではターレが活躍しています。
ターレというのは、市場で荷物を運ぶために開発された
小型で三輪の運搬用車「ターレットトラック」のことです。
株式会社朝霞製作所の登録商標だそうです。
e0153367_16475441.jpg

大きなハンドル
e0153367_16482449.jpg

e0153367_16473987.jpg

ターレではないですが
e0153367_16484441.jpg

働き者って感じがします。
市場のイベントでターレの試乗会が
開かれたりしてるそうです。
一度、乗ってみたいな(笑)。
調べていたら、「ターレット トラック&冷凍まぐろセット」なるものを
amazonで見つけました(笑)。32分の1だそうです。
築地市場仕様」のは更に素敵(笑)。
ターレに限らず働く車、いろいろと集めたいかも(笑)。

今年も半年過ぎましたね。
梅雨時、うっとうしいですが
アジサイや花菖蒲、見ごろとなり。
雨の中でも美しい花々を
見に出かけるのも良いですよね。
みなさま、お元気お過ごしください。


人気ブログランキングへ
[PR]
by tote-note | 2014-06-10 23:01 | おでかけ

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30