宮島・倉敷旅行~3日目倉敷その3

朝ごはんはホテルでビュッフェでした。
パンケーキもあったんですが、頼めずじまい(笑)。
午前9時のオープンを、入口でちょっとだけ待って大原美術館へ。
e0153367_14353614.jpg

最初に本館へ。
クールベ「秋の海
モロー 「雅歌
ドガ 「赤い衣裳をつけた三人の踊り子」 
エル・グレコ 「受胎告知」など。
一点一点、じっくりと拝見する時間がなかったのが残念。
e0153367_14133229.jpg

続いて工芸・東洋館。
工芸では濱田庄司、バーナード・リーチ、富本憲吉、河井寛次郎等の陶器。
建物のクラッシックな雰囲気によく合います。
芹沢けい(金へんに圭)介の型染め作品はデザイン性が高く
独特な模様が面白く、色がきれいです。
東洋のほうには仏像や副葬品(?)の展示がありました。
次の機会には数時間、大原美術館で過ごしたいですね。
ミュージアムショップが思った以上に充実していて
美術館関係以外に、いろいろと素敵な雑貨がありました。

美術館を出て、昨日歩かなかった通りへ。
e0153367_14361195.jpg

屋根の上に大きな鳥が。
アオサギですね?
e0153367_14363938.jpg


ホテルをチェックアウトして
倉敷駅からJRで岡山駅へ。
大型(私のスーツケースが入る)のコインロッカーの数が少なく
空いてるのを探してうろうろしました。
小さい(普通サイズ?)ならいくつも空いてるのに。
私のスーツケースは国内線持込可サイズなので
これくらいのをお持ちの方は多いと思うんですが、、、。
やっと見つけて、一安心。
そのコインロッカーの場所の目印に撮った壁画。
e0153367_1513945.jpg

「躍進」というタイトルで、1972年、新幹線が岡山まで開通するのに
合わせて制作されました。
以前は岡山駅の新幹線改札口にあったそうです。
信楽焼のピース600個以上を組み合わせているとのこと。

ランチだランチだと、いつものようにせっかちな父。
でも、あんまりおなか空いてない(笑)。
あっさりと、お蕎麦になりました。
e0153367_14391298.jpg


時間に余裕があるので、岡山後楽園へ行こうということになりました。
e0153367_1446854.jpg

ちょうど菊花大会を開催中。
e0153367_14482627.jpg

エリザベスカラー(笑)?
e0153367_14484964.jpg

この菊は丈が短くてアンバランスなのが面白く。
e0153367_14491948.jpg

三輪づつ。
e0153367_14494122.jpg

[PR]
by tote-note | 2013-10-31 23:08 | 旅行

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31