二年の月日

e0153367_1375223.jpg

東日本大震災復興支援の展覧会
「若冲が来てくれました~プライスコレクション」
2013年3月1日~5月6日
仙台市博物館→
ジョー・プライスさんと悦子夫人は、長年親交のある辻惟雄氏へ
震災後すぐにご連絡をされ、被災三県での開催が
計画されることになったそうです。
賛助出品としてMIHO MUSEUM や
宮内庁三の丸尚蔵館、宮内庁正倉院事務所からの
出品があるそうです。
※巡回します。
2013年5月18日~7月15日 岩手県立美術館
2013年7月27日~9月23日 福島県立美術館

「つくることが生きること」東京展
2013年3月9日~31日
アーツ千代田 3331 メインギャラリーA,C,D→
「かつて『被災地』 と呼ばれていた地域で何が生まれ、
今どうなっているのかを検証し、『その日』 に備えるべく、
今回東京での開催」とのことです。

「よくばりコトコトこけし博2013」
2013年3月23日~24日
寺町丸太町下ル 元銭湯『錦湯』→
伝統こけしや人気アーティストによる手作りこけし雑貨、
こけしスイーツやこけしの本など。
津軽からこけし工人の阿保六知秀さんが参加。
昨年も開かれていて、大好評だったそうです。

東北の手作業、工芸やかわいいもののweb shop
ZUTTO 東北の良いもの特集→
大槌復興刺し子プロジェクト→
復興デパートメント→
東北ものづくり特集→
krasoとうほく帖→
わんこきょうだい→

本を二冊
「東北のテマヒマ 衣食住」21_21 DESIGN SIGHT 著
「東北の底力、心と光。『衣』、三宅一生。」と「テマヒマ展〈東北の食と住〉」の
ふたつの展覧会に出品された64アイテムを収録→
「北東北のシンプルをあつめにいく」堀井和子著
竹細工や漆器、曲げわっぱ、南部鉄などを紹介→

まだまだ、問題は山積みで
解決するどころか、増えてしまう。
辛い思いをされている方がたくさんおられます。
被災地だけの問題とせずに、忘れずに。
どの地に住む方も
安心して暮らせる日々を、と願っています。
[PR]
by tote-note | 2013-03-11 23:26 | その他

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30