新宿乙女雑貨店

昨日、新宿御苑のあと、伊勢丹5階ザ・ステージ#5の
「ガーリースタイル~新宿乙女雑貨店~ 」を見てきました。
box&needle、m&m&m'sの三津間智子さんの雑貨、katakana、倉敷意匠など
素敵なものがいろいろと並べられ。
それは乙女なのか、そもそも乙女雑貨とは?と
思ったりもしましたが(笑)。
katakanaのコンセプトは「日本のカッコイイを集めたお土産屋さん」
web shopには今回は出てなかった面白いものがいっぱいです。
自由ヶ丘の実店舗にも行ってみたいな。
な御、「新宿乙女雑貨店」は3月27日までです。

6Fの「クレアシオン ドゥ リュクス」で目に入ったのが
ネパールで手作りされている
水牛の角(または骨)を使ったボタン。
CHABUTTONというお店(?)が販売しているものです。
ブローチに加工されたものもあるそうです。

お店の方のお話だと、
ネパールでは牛は食べてはいけないけど
水牛はOKで、
残った角や骨を使っているとのこと。。
こんなボタンを買いました。
e0153367_11515633.jpg

アントワープの手(アントワープのシンボルが手で
手の形のチョコとかクッキーとか、よく売られており)みたいですね。
手は「手当て」ということで
相手を思いやる、という意味だそう。
他に猫や魚などの形があり
それぞれ意味があるようです。

デパ地下のお菓子の売り場で、
なんかやたら人が多いなと思っていたら、
ホワイトデーなんですね(笑)
サダハルアオキのショコロンの丸いケースを手に持った
ビジネスマン風の男性がレジ待ちしてました。
お昼休みに、みなさん大変ですね(笑)。
[PR]
by tote-note | 2012-03-14 00:45 | 雑貨

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31