フィリップ・ワイズベッカー展 「Line Work」

CLASKAのギャラリーへ
フィリップ・ワイズベッカーの個展を見に出かけました。
e0153367_21585234.jpg

日本では2年半ぶりとなる新作展です。
2009年春にあった個展を見逃して、
いつかまたないかなと思って待ってました。
ブラシや器など、身の回りにあるものを鉛筆で描いています。
なんでもないようですが、独特のラインです。
紙と鉛筆、それだけでいいんだなあ。

その後、武蔵小山商店街に寄り
スーパーで野菜など買い込み。
三重県物産を扱うお店を見つけて、
けんちゃんの好きな海苔の佃煮瓶詰め二個、買いました。
いったん帰宅して、ちょっとひとやすみ。

それから代々木公園の「九州フェア」へ。
しかし、残念ながら17時で終了(着いたのは17時15分くらい)。
まだやっていたお店で買った、いわしのさつま揚げがおいしかったです。
e0153367_22132440.jpg

ピンボケですが。
e0153367_22135295.jpg


それからまた、車で移動。
岸田劉生の「切通之写生」のモデルになったのは
ここだという場所へ、けんちゃんが連れてってくれました。
代々木四丁目です(「切り通しの坂」という標識があり)。
岸田劉生は代々木に住んでいたことがあり、
このあたりを描いた絵を多く残しているそうです。

続けて、以前TVで見た西新宿のけやき橋商店街へ。
日曜日だし日も暮れてるし、で
お店はほぼみんな閉まっており。
気になってたお団子屋さんも日曜定休。
再開発で様変わりする前に、また来なくちゃですね。
[PR]
by tote-note | 2011-10-09 23:45 | art | Comments(0)

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30