八月はじまり

浜口陽三+植田正治二人展を見に出かけました。
植田正治さんは鳥取砂丘を舞台にした「砂丘シリーズ」で
よく知られていますね。
とてもスタイリッシュです。。
浜口陽三さんは、カラーメゾチントという
独特の銅版画技法の作品で有名。
どちらも見るのが楽しみで。

ところが。
二人展が開催されていたギャラリーの中央では
ちょうどワークショップが開かれており。
ライトがガラスに反射したり、写りこみが激しくて
作品がとても見づらく。
会場を移動するための階段を歩くと
音が出てやたらやかましく作品の鑑賞の邪魔をしたり、
コロタイプの説明が文字が小さく、見えにくい位置にあったり。
と、いろいろと突っ込みどころがありました(笑)。

移動中、ヨーガンレールのショップ
ババグーリを見つけました。
e0153367_13504479.jpg

e0153367_1351048.jpg

手織り、手染めの服や小物、沖縄で栽培されたお茶、無垢の家具など天然素材の生活雑貨を取り扱うお店。ババグーリとは「インドのグジャラート地方ラタンプールで採れるメノウ石のこと」だとか。

その後、見かけたサクラカフェは小さなお店で、お客さんはほとんど女性で満席。
ケーキがおいしそうでした。
ちょっと先で見つけた雑貨屋さんはお休み。
onnellinen(オンネリネン)という変わった名前、
フィンランド語で幸福という意味なのだそうです。
お店に並んでたのは文房具、アクセサリー、キッチンこものなど。
また立ち寄りたいですね。

海の方へ行くと
消防艇が三隻並んでました。
e0153367_13511831.jpg

一番大きいのは大型化学消防艇みやこどり。
e0153367_13513230.jpg


門前仲町の甘味処で休憩、私は宇治金時を。
e0153367_13515985.jpg

けんちゃんのオーダーした冷やしぜんざいは
予想を裏切りこしあんでした(笑)。
e0153367_13521126.jpg


通りがかりに
地域住民方々の出店を発見。
たたっとけんちゃんが見に行って、
焼きそばとフランクフルトを買ってきました。
ウインナー、半分くらい焼けてない(笑)
e0153367_135144100.jpg

でも100円だから許すとけんちゃん(笑)。
夏はあちこちでお祭りがあるので
出店をめぐるのが楽しみです。

来週も暑くなります。
最高気温35度の日もまたあるらしく。
へろへろになりそうです(笑)。
[PR]
by tote-note | 2010-08-01 23:04 | おでかけ

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30