イタリア旅行★三日め/その1(フィレンツェ) ランチまで

朝早く、ローマからバスでフィレンツェへ(285km)。
窓の外にワイン用のブドウの畑が続きます。
日本のより木が低いのは湿気が少ないからだそう。
車内では時差ぼけ解消のため
なるべく眠らずにいるよう、勧められました。

途中、トイレ休憩@おみやげもの屋さんでは
日本語で店内アナウンスが
まとめ買いしろだの
これを買わないと損だの、やかましかった。
時間を余らせてお店の外に出る人が半数。

e0153367_9562623.jpg

車窓からサンマリノ共和国が見えました
(写りこみ激しいですね)。

渋滞なく、フィレンツェに無事到着。
ドゥオモです。
e0153367_9583345.jpg

ダビデ像の複製が立つ、
ミケランジェロ広場からフィレンツェ街並みを一望。
e0153367_9591752.jpg

天気がよく、気温が高くて(日中は20℃くらいに?)
コートを着たり脱いだり。

●ランチ
ミケランジェロ広場近くのリストランテ「ラ・ロッジ」でトスカーナ伝統料理。
前菜はパテ三種
e0153367_9594718.jpg

ラビオリ。小松菜のソースだっけ?
e0153367_1002873.jpg

鴨の焼いたの
e0153367_101446.jpg

デザートはチョコがけのヴァニラアイス
e0153367_102846.jpg

どれもおいしかったです。
けんちゃんはほっとした様子(ローマがひどかったので。笑)。

イタリアのコースは
・アンティパスト(前菜)
・プリモピアット(パスタ・スープ類)
・セコンドピアット(肉か魚のメインディッシュ)
・ドルチェ(デザート)
の四品が基本。
ある程度のリストランテでは
最低、前菜とプリモピアットかセコンドピアットのどちらかとデザート
(もしくは前菜~メインまででデザートなし)を頼まないと
失礼にあたるそうで。
イタリア人の夕食時間は遅く
21時くらいから夜中まで続き、
朝食は甘いパンだけなどで軽く済ますのだとか。

リストランテの外観
e0153367_10144432.jpg

近くのショップにいた犬
e0153367_10151461.jpg

緊張してますね。

フィレンツェの
昔ながらの建造物の町並みはとても素敵で
見ていて飽きることなく。
旧市街の歴史地区は、世界遺産に登録されています。
街にはオリーブなど緑もいっぱい。
なぜかあちこちで南天の木を見かけました。
南天は日本や中国に似合う気がするのだけど。

街なかには、犬を連れた人が多く
グレイや薄茶色のシックな色の小型のテリアが
街並みによく似合っています。
ローマみたいな物騒さは感じられなくて
居心地が良いなあ。
[PR]
by tote-note | 2009-11-21 22:49 | 旅行

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30