由布院へ旅行 一日目

大分空港で両親と待ち合わせ。
空港近くでレンタカーを借りて
由布院に向かいます。
有料道路を使って50分ほどで
湯布院駅あたりにつきました。
e0153367_2119180.jpg

まずはお昼ごはん。
「もみじ(木へんに色という漢字)」という和食屋さんに入って
お昼の定食を。
静かな店内で、揚げたての天ぷらなどを頂きました。
お店の人がとても丁寧でした。
e0153367_21195150.jpg

それから湯の坪街道を散策。
お菓子や特産品のおみやげ物店が並んでいます。
和小物の好きな母が早速ちりめんのお細工ものなどを購入。
e0153367_2120256.jpg


e0153367_21361575.jpg

機関車がぽつんと展示されてました。

e0153367_21221510.jpg

かぼすや柚子の産地ですね。
栗がおいしそうでお土産にしたかったんですが、重い(笑)。

猫がとことこやってきて、
e0153367_22452731.jpg

お水み終わったら、お豆腐やさんに入っていきました。

あちこちお店を覗いてみて
いろいろとお土産を買いました。
気がつくと柚子関連のものばかりだったり(笑)。


e0153367_21231736.jpg

金麟湖へ行ってみました。
なかなか地味な(笑)
でも、のんびりした風景です。
e0153367_21235031.jpg

ガチョウ(?)が歩き回ってました。
よく育ってます。

湖畔のカフェ、ラリューシュでひとやすみ。
プリンは甘さ控えめでなめらか。
e0153367_21241750.jpg

母がオーダーしたイチジクとワインのシフォンも
おいしかったです(一口お味見)。
併設されたショップに
素敵な雑貨がありました。

予定よりちょっと早めですが
お宿へ向かいます。
由布院の駅から車で10分弱で到着。

お部屋は離れ形式になっていて
小さい露天風呂がついています。
e0153367_2125681.jpg

他に大きい露天風呂、貸切できる家族風呂があり。
源泉掛け流し、とろっとしたお湯。
夕食前に早速お風呂へ。

夕食はお食事処にて。
地元農家の野菜や豊後牛、近海で水揚げされた魚を使った
いろいろなお料理のあと、松茸の釜飯。
おいしく頂いて、おなかがいっぱいになったところに
揚げ物(胡麻をまぶした海老、無花果の天ぷらなど)がやってきて
ひええと(笑)。
最後に杏仁豆腐。
いやあ食べすぎました(笑)。

お宿の方から、「ゆず胡椒は冷凍すると良い」と聞きました。
風味が保てるんだそうです。
ゆず胡椒には定番の薄緑のほかに
オレンジ色(辛い)や黄色(もっと辛い)のがあるんですね。

お部屋に戻ってあとはのんびり。
明日に備えて早めにおやすみなさいです。
[PR]
by tote-note | 2009-10-14 23:12 | 旅行

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30