今日はインド

ナマステ・インディア@代々木公園へ。
今回は物販店がたくさんで面白い。
残念ながら、おなかはいっぱいなので(笑)
食事などはせず、マンゴーラッシーをぐびっと飲んだり
オーガニックのスパイス買ったり。
e0153367_15543548.jpg

e0153367_15533344.jpg

象の親子


e0153367_15535039.jpg

焼きもの製作中の人。

e0153367_1554842.jpg

e0153367_15545421.jpg


それから「よみがえる浮世絵」@江戸東京博物館へ。
e0153367_15531788.jpg

新版画(大正~昭和初期に江戸時代と同じ技法によって製作された木版画)
約250点の展示とあって、たっぷりありました。
このところ、けんちゃんが見たいといっていた川瀬巴水と吉田博の作品が
結構あって、タイミング良かったです。

川瀬巴水は
構図も色使いも見事で情感があります。
青色がとくに素晴らしい。
吉田博は硬質な感じかな。
理知的といいますか。

橋口五葉の「髪を梳る女」は良いですね。
流れるような髪とかやわらかい表情とか
色っぽいです。

伊東深水は
これまで、失礼ながらあまり好きではなかったのですが(笑)
版画作品が面白く、イメージが変わりました。
味のある風景や美人画のすぱっとした構図、色使いや。

巴水の「増上寺の雪」については
版が重ねられる工程の展示があり、
映像でも流してました。
42回も刷るのですよ。

ゆっくり見た後、ミュージアムショップをくるっとひとめぐり。
赤絵みみずくがかわいいなと思いつつ(前もそう思った)、
今日も買わずじまい。

e0153367_16182527.jpg

チケット売り場近くに、酉の市のおおきな熊手が展示されてました。
今年は11月12日と24日だそうです。
[PR]
by tote-note | 2009-09-26 23:44 | おでかけ

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30