MOTへ

美術館までは、深川資料館通り商店街を歩きます。
こんな飾りが。
e0153367_1561388.jpg

e0153367_1563633.jpg

東京現代美術館
一番のお目当ては今年の春にオープンした
Càfê Hai(カフェ・ハイ)でして。
ベトナム料理が食べたいなあとここのところ思っており。
e0153367_1573320.jpg

メニューは菅笠で開くとこんな感じです。
e0153367_1575190.jpg

食事メニューは、フォーか混ぜご飯かバイン・ミー(バゲットサンド)のプレート。
あとは飲み物と甘いもの。
e0153367_158418.jpg

肉団子入りのフォープレートを頼みました。
サラダと海老のスナックとがついてます。
結構おなかがいっぱいになり、
チェーも食べたいなあと思ってたけれど
ちょっと無理でした。残念(笑)。
e0153367_1516113.jpg

窓から「夢の中の洞窟」(大西麻貴+百田有希)が見えました。
完成予想図を見て、
白い屋根(?)が浮遊してるのを、どうするのかなと思ってたら
透明のアクリルかなんかを、はさんでありました。
実物よりも図の方が良かったかもと思ったり(笑)。

メアリー・ブレア展を見ます。
ディズニー・スタジオでコンセプト・アートに携わり
「ふしぎの国のアリス」や「ピーター・パン」などで
カラー・スタイリストとして活躍したメアリー・ブレア。
ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のデザインを担当。

ディズニーというのがイメージ強すぎて
最初、アニメーターかなあとか思ってしまったんですが。
メアリーの描くキャラは、ディズニーでおなじみのそれではなく。
おもに水彩なんですが、とにかく色遣いが素敵。
表現力が豊かで、どんなものも描けるんじゃないかと思わせる巧みさ。。
もの凄く才能のある人だなあと、ため息です。

カラー・アンド・スタイリングをした「青い自動車」(原題は「Susie, The Little Blue Coupe」)、「小さな家」(原作「ちいさいおうち」)。
会場でそのアニメを放送していたのを拝見。
この二作は、新品で幸せだったのが
いろいろと苦労があってボロボロになって
最後またきれいになるというストーリーで、ほぼ一緒(笑)。
ハッピーエンドになるのはなんとなく知ってるけれど、
最後まで見て安心して帰りたい(笑)。

「イッツ・ア・スモールワールド」の展示がとても良かったです。
音楽が流れてて、アトラクションのような華やかさ。
街の描写が素敵。
グッズ販売(種類豊富。力が入ってました)で
レモネードガールのぬいぐるみがありましたが、
微妙な仕上がりでした(笑)。

展示数の多さにびっくり、
入場~退場まで軽く2時間くらいかかりました。
お子さん連れが多かったけれど
大人に、ディズニーに興味がない人も楽しめると思います。
イラストの仕事をする人、目指す人にもお勧めです。
e0153367_159747.jpg

e0153367_1585184.jpg

撮影コーナーにて。


MOTコレクション展「夏の遊び場」もさらっと拝見。
e0153367_15111344.jpg

ジャイアントトらやん(撮影OKとのこと)。
美術館に着いてから、かれこれ4時間以上(笑)。
図書室もありますし、暑い時期に良い場所です。

けんちゃんが今夜はお帰りが遅くなるため
神宮花火大会をひとりで見ました。
携帯ではうまく撮れず、あやし気なものが(笑)。
e0153367_15114190.jpg

e0153367_15115215.jpg

今夜は丸いお月さん。
飛行船が飛んでるのも見えました。
e0153367_15121251.jpg

e0153367_15143866.jpg

[PR]
by tote-note | 2009-08-06 23:00 | おでかけ

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31