生苺のかき氷

行ってみたいと思ってた「志むら」へ。
メニュー見て迷っていると
けんちゃんが『苺好きなら生いちごしかないでしょう』と。
白玉をのせてもらいました。
e0153367_1323449.jpg

志むらのかき氷は独特の盛り方です。
横から見たところ。
e0153367_13241260.jpg

傾いてますね。
けんちゃんがひやひやしてました(笑)。

ごろごろと実の形を残した苺がはいっていて
甘さ控え目、さっぱりしてます。
e0153367_13245541.jpg

白玉は五個、しっかりめで食べ応えありました。
他にアイスクリームと練乳が追加できます。
どうやったらきれいにこぼさす食べれるかなと
考え考え頂きました。
うまくいきました(笑)。
e0153367_13251857.jpg

けんちゃんのはかき氷には珍しいキャラメルです。
一口お味見。苦みのあって甘味抑えめで
意外なおいしさでした。
冷房がきつくなく、窓際で日が当ってる席だったので
かき氷も身体が冷え過ぎることなく
完食でした。
「志むら」では野菜カレーも評判だとか。

e0153367_13261061.jpg

近くには「古道具坂田」がありました。
そのそばに「貝の小鳥」を見つけました。
つい最近、netでチェックしてた絵本と雑貨のお店。
他所では見たことがない雑貨がいろいろ、
壁や床、所せましとちまちまと並べてあって
あれもこれもかわいい。
また来ようっと。

こういうのはどう?と連れてってもらった野方配水塔。
頭が丸いのがかわいい。
e0153367_13263756.jpg

1930年築 高さ33.6mメートル、直径約18m。 
現在は災害用の給水槽。双子と呼ばれてた、板橋あった大谷口配水塔は
2005年に取り壊されてしまったそう。
e0153367_1327065.jpg

どーんとしてますね。
時間が捻じれたような
架空の国のような不思議な気配。
e0153367_1331571.jpg

通りがかりの夏祭り。
金魚すくいではなく、スーパーボールすくいなのが
なんか妙。
金魚飼えないからなあ。
黒のでめ金(子供のころ、なかなかすくえなかった)が泳ぐとこ、見たいな。
[PR]
by tote-note | 2009-07-25 23:57 | あまいもの

あちらへ、こちらへ、とてててと。


by tote-note
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30